トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

新月

今日は新月。。。これから15日間かけて、月は満ちてゆく。

お願いごとをするなら、新月の日がいいと言われている。お願いごとを紙に書いて、一晩そとにだしておく。地球からお月様は見えないが、ちゃんとお月様は存在しているのだから。翌朝から、お願いごとを書いた紙を肌身離さず持っているといいとか。もちろん、パスケースやスケジュール帳に入れておいてもいい。そうそう、忘れちゃいけないのが、この願いごとは現在形で書くこと!「私は愛されています」「私は豊かです」って感じで・・・

お願いごとをしたら、あとは宇宙にまかせるだけ。叶ったところを想像して、ワクワクしながらいるのが一番いいらしい。時と条件がそろったら願いが叶うという。

さて、今夜あなたは何を願う?

2006年2月26日 (日)

何かを得た

眠れなくなるくらい、悩んだ。

ウォンウォンと言っちゃうくらい泣いた。

もう何も考えたくないと思いながらも、いつも考えてばかりいた。

見るに見かねた友達は、「大丈夫、大丈夫」と言ってくれた。「どう考えてもそんなに悩む必要ないよ」と言ってくれた。別の友達には「いいかげんにしなさい」とあきれられた。

・・・そんな数週間を過ごした。

私の取り越し苦労だった(^.^; 自分勝手に意味付けして悩んでいただけだった。

でも、この数週間で学んだものは大きかったなと思う。何だかうまくいえないけど何かを得た。

2006年2月25日 (土)

ご褒美

自分で自分のためにエンジェルカードをひいてみた。

「最近のあなたは、心身ともに疲れています。リラックスするためにエステやマッサージ、塩を入れたお風呂に浸かったりしましょう」というカードがでた。

確かに考えなくてもいいことを考えては、頭をフル稼働させていたな、と反省。友達のSさんのサロンに行ってきた。いつもは、フェイシャルかボディのどちらかをお願いするのだが、今日は自分へのご褒美に、ボディ&フェイシャルの両方をお願いすることにした。Sさんの笑顔に出迎えられ、心地よいヒーリングミュージックが流れるサロンへ通される。隠れ家のようなサロンにしたいという彼女のコンセプト通り、居心地のいい空間だ。彼女と話しているだけで、ヒーリングされているそんな暖かいパワーを持っている。そして、そのパワーは確実にUPしている。そういえば、Sさんに予約を入れるといいことが起こるな(笑)楽しい会話で、波動が上がってくる。Sさんが確実に私の波動を上げてくれているのがわかる。

フットバスに足を浸し、タオルで足をふいてもらう時は女王様気分で、贅沢な時間を過ごしているな~と思う。マッサージテーブルに横たわり、目を閉じる。右足が張っている、背中の凝りがすごい・・・と。自分では慢性化してしまってわからないことを指摘してくれる。ストレスを溜めてしまったことを反省。私のネガティブを身体から抜いてもらい、心の底からヒーリングされた。

「今日こそ、寝ないで最後まで起きているぞ!」と思っていたが、ダメだった・・・ボディに続きフェイシャルをやってもらったら、もうZZZZZ・・・・至極の時間が流れていく。極楽極楽。「嬉しい、楽しい、気持ちいい」3拍子揃った幸せのとき。これで波動が上がらないはずはない!「なるようになるさ」という気持ちになった♪ 自分へのご褒美☆:*:・° 

2006年2月19日 (日)

決断

ここ数週間、頑張りすぎたのかもしれない。

ちょっとしたことで不安になって、一度決めた気持ちが揺らいでしまっていた。私の本質は「ロウソクの火のよう」と言われた。何もないときはいいが、誰かが部屋に入ってくると(何かが起こると)フ~っと揺らいでしまう。そうなると心臓がバクバクして、丹田(生命エネルギーの源)が上がってしまう。時には丹田が口からでてしまうのではないかと思うほど。感覚に敏感になってきている分、ネガティブなものに対しても敏感に反応してしまっていた。「どうして、ネガティブなものばかり引き寄せてしまうのだろう?感じてしまうのだろう?」と思っていたが、それと同じだけ本当はポジティブなものも感じているはずだと教えられた。不安にフォーカスするのも、不安を取り除くのも自分自身なのだ。事が起こったら、それに意味を与える必要はない。ただ、それを流せばいいだけ。「あ、そうなんだ」と流せばいいだけ。これがなかなかできない。でも、「できない」と言っているうちは「できない」。

だから、今日から、今からそうすると決めた。

私の願いは、宇宙にオーダーしたんだもの。あとは、宇宙が導いてくれる。時と条件が揃ったところで叶えられる。私は叶ったことをイメージして感謝していればいいだけ。いつも人にそう言っているのに、自分のこととなるとできないでいた。でもね、「ほらね、叶ったでしょ!」ととびっきりの笑顔でみんなに言いたいから、不安は手放すよ。

見ていてね、みんな!

私の大切な友達へ・・・ありがとうをこめて。

2006年2月16日 (木)

泣いた・・・

泣いた

自分の想いが伝わらなくて

相手の気持ちがわからなくて

泣いた

これからどうなるんだろうと不安で

泣いた

自信がなくて

泣いた

2006年2月13日 (月)

満月

今宵は、満月。

とっても綺麗なお月様がでている。満月は人のバイオリズムを狂わせるといわれている。だから、満月の日は大きな事故や事件が多いといわれる。会社でのクレームやトラブルが多いのも満月の影響だという統計がでている。

また、満月は浄化をしてくれる。クリスタルや天然石を満月の明かりにあてると、浄化をしてくれる。いろんなことをクリアにしてくれるから、手放したい想いがある人は、是非、今日手放してみるといい。そして、ダイエットを始めるなら満月からスタートするのがいいとか・・・

今宵は、満月をぼんやり眺めてみてはいかがでしょう。

2006年2月12日 (日)

白か黒、そしてグレー

2年位前に人に言われた。「あなたは白か黒か、はっきりつけたがるし、すぐに決められるけど、人にはそんなにすぐに決められない人もいる。グレーでいいと思う人もいる」と。その時は、「いいじゃん、はっきりさせたいんだもの」と内心思っていたが、ここ最近、なるほど・・・と思うことがある。

これは私の人生のテーマのひとつ、「焦らないこと」と関係している。時として、白黒つけずに、グレーでいる時間も大切なのだと思えるようになってきた。そして、そういう時は流れに身をまかせる時間なのだと・・・                

2006年2月11日 (土)

ハートを開く

はじめまして、JUDY(ジュディ)です。

このブログは、私が感じたこと、宇宙から私が受け取ったメッセージ、私が学んだこと等をみなさんにお伝えしていく場にしたいと思います。私の気づきが、きっとあなたの気づきになったり、あなたのハートに響くものがあると思います。

様々なヒーリングを学んでいくと必ず「ハートを開きなさい」と言われます。「ハートを開くってどんな意味なんだろう?」と頭で考えてばかりいました。でも、頭で考えて答えがでるものではありませんでした。「感じる」ものなのです。ただただ「感じる」

先日「ハートを開く・交流」というワークショップに参加しました。どんなことをするのか全くわからず、また自分にどんな変化が現れるのかも期待せずに、「ただただ、感じよう」そう心に決めて臨んだのです。

相手と交流したければ、まず自分のハートを開くこと、そしてハートの底(心の底)から交流を望みなさいと。自分の欲しいものは、「欲しい」と言わないといけない。そうも教えられました。

気付いたものは、今までの私は、「心の底から望んでいなかった」ということでした。「望んでいるつもりになっていたのです」

その夜、ハートを開いて相手との交流を望みました。自分が欲しいものは何か・・・相手とハートとハートでつながっているのを感じられました。太いパイプのようなものが、つながっている。物理的には離れていてもいつもつながっている。そんな感覚です。そして・・・

その答えが、翌朝届きました。相手は何かを感じて私にコンタクトしてきたのです。そう、きっとハートがキャッチしたのでしょうね。
 
感じることを怖れないで下さい。
あなたはあなたのままでいいのです。
あるがままのあなたを愛しましょう。
誰よりも自分で自分を愛してあげて。

 

     

トップページ | 2006年3月 »