« 自分を信じて | トップページ | 今、この瞬間 »

2006年4月12日 (水)

男の子、女の子

男と女って、やはり全く違う生きもの。

女からしたら、男って何を考えているのかわからないと思うことがたくさんある。でも、相手もきっとそう思っている。

違うから楽しかったり、発見があり、心の成長ができるのではないだろうか。

彼らは悪気があって何かをしているわけじゃない。男の人って自分の前にあるものしか見えない時がある。そんな時、彼女のことなんて頭の隅にもなかったりするんだろうな。女の人は24時間ずっと彼のことを考えていることもできるけど、男の人はそうじゃない。

もともと身体の構造も、考え方も違うのだもの仕方ない。

女の人って、やはりマリア様だったり、マザーテレサのようだったりする。彼のお母さんになる必要はないけど、母性で包んであげるのは大事なことかもしれない。嘘を許す必要はないけど、認めて、許して、励まして、愛を与え続けてみたらきっと大きな愛を感じられるのだと思う。

女の人ほど、電話やメールのやりとりを重視していないし、彼らは本当は苦手だったりする。「何で電話したのに、電話くれないの?」・・・「本当に必要ならまたかけてくると思ったから」な~んて言われちゃった日には、ハァ~そんなものか!ってね。(ハジメテ キガツイタ)

携帯メールで絵文字を使わないと彼女に怒られるという男の人がいたけど、そんなのナンセンス!あなたの好きな人が、あなたにメールをしているその瞬間は、あなたのことだけを考えているのだから。それって素敵な時間(今)よね。

今日は愉しい会話しましたか?

Thank you !

« 自分を信じて | トップページ | 今、この瞬間 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の子、女の子:

« 自分を信じて | トップページ | 今、この瞬間 »