« 足踏み | トップページ | エネルギーチャージ »

2006年5月22日 (月)

感謝

「ありがとう」を言っていますか?

心を込めて「ありがとう」を言えば相手にもその感謝の気持ちが伝わります。「ありがとう」と言われて嫌な思いをする人はいないはずです。

リーディングをしていて「感謝」というメッセージを受け取ることがあります。その時は、クライアントさんに「感謝していますか?」「ありがとうと言っていますか?」とお伝えしています。

何かをしてくれて当たり前に思っていることが、多いように思います。あなたのために他の誰かが何かをしてくれたのなら、感謝の気持ちを伝えるべきです。相手は御礼を言ってほしくてやっているわけではないでしょう。でも、気持ちって言葉にしなければ相手には伝わりません。

私の父は、「新聞取って」だの「コーヒー入れて」だのと言うものの、アメリカ人と何十年も仕事をしてきたせいか、必ず「Thank you」と言います。日本人にも「ありがとう」ではなく、「Thank you」なのですが・・・それはもう染み付いて習慣のようになっているようです。言われたこちらは、もちろん嫌な気はしないですよね。

前置きが長くなってしまいましたが、守護天使でも守護霊でもハイヤーセルフでもグループソウルでも何でもかまいませんが、あなたがお願いごとをして、それがどんなに小さなことだろうと叶った時に、「ありがとうございます」と感謝していますか?

私もいつも思い通りにならないと「守護天使が本当にいるなら私の願いを叶えてよ」「これくらいのこと叶えてくれたっていいじゃない!」と悪態ばかりついていました。でも、彼らも私達の目に見えないところで一生懸命頑張ってくれているのです。だから、小さな願いが叶ったら「ありがとう」って言ってみてください。そうするとその言葉に喜んでくれて、天からお返しのギフトが届きますよ。

ついこの間、「○○してください」とお願いしました。それが叶って私はニンマリして「ありがとうございます」と御礼を何度も言いました。そしたら、またギフトが届きました。今度のは前よりちょっぴり大きいギフトでした。どんなギフトだったかって?・・・それは、ヒ・ミ・ツ☆

今日もジュディのコラムを読んでくださって、ありがとうございます。

あなたにたくさんの愛が降り注ぎますように・・・☆:*:・°

« 足踏み | トップページ | エネルギーチャージ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝:

« 足踏み | トップページ | エネルギーチャージ »