« ココロの声 | トップページ | 元気だして、オシリだしていこう~ »

2006年9月 6日 (水)

同調

誰かと話したり、思い浮かべたり、または見つめられたりした時に相手の気持ちに同調したりすると自分も同じような調子になってしまうことがあります。

『同調』とは、調子が同じであること。また、同じ調子。(三省堂 大辞林より)とあります。

さっきまで大丈夫だったのに、なぜか急に気分がふさぎ込んだり、落ち込んだり、どうしようもないイライラ感や焦燥感にかられたりしたことはないでしょうか。

よーく考えてみると、相手のことを『かわいそう』って思ってしまったりするとその気持ちに同調してしまって、自分も影響されてしまっていることがあります。感受性の問題かもしれませんが、どうしてこうなっちゃったんだろう??と考えていた時に、元をたどっていくと『ああ、あのメールをもらってからだ!』ということがわかったりします。

そうなるといつもはエネルギーチャージをしにくるはずの相手も、こちらの状況を見なくても感じるのかなかなかコンタクトをとってこなくなります。

たとえそれがあなたの恋人でも、友達でも、夫でも、妻でも、親でも、子供でも相手は魂の学びをしているのです。だからかわいそうなんて思ってはいけないのです(そうは言ってもやはり気になってしまいますけどね・・・)

どうしたらいいのか?!

ほっとくの一番なのですが、なかなか相手もその渦から抜け出せない時がありますから、そういう時は『どうしたの?』なんて言わずに笑顔になるようなことを言ってみるか、メールしてみてください。

私の愛おしい人も毎月のことですが、月に一度の生理みたいなものでそれが今回は長引いています・・・男友達に聞いたところによるとやはり男性にも生理ってあるみたいです。これは女性の生理とは違って体に現れるものではなく、なんとなく気分がすぐれない。何をしても楽しくない。そんな気分の時があるようです。

今回はいろんなことが重なってこちらもそれに同調してしまったので、波動を上げることができずにいました。電話しても素直に気持ちを言えずにケンカになってしまったり。どうしたらいいんだろう?と考えれば考えるほど状態がよくなるわけではないので、こちらこちらで楽しい時間を過ごしてみる、楽しい時間を過ごせる計画をたてる、そんなワクワク、ルンルンな気分でいると相手にも伝わって、楽しい♪が波及していきます。

『お元気になったぁ~?ルンルン♪』とメールしたら、
『全然 だめだめです(笑)』と返事がきました。

返事がくるってことは、もう大丈夫ってことです。不思議なもので本当にだめな時って返事もしてこないですからね・・・(笑)

相手が自分を気遣ってくれているとわかればそれでいいのです。無視される、気にしてもらえないのって一番堪えますからね。

季節の変わり目、なんとなく気分がすぐれない、何をしたらいいのだろう?と思ってしまうことは誰にでもあることです。あなただけではありませんよ。

相手を理解することと同調することは別です。

あなたが落ち込んでいる時に思い浮かぶ相手は誰ですが?いつもパワーあふれるあの人ではないでしょうか?いつも愚痴や悪口を言っている人のことは思い浮かびませんよね。

だったらいつも笑顔で、パワーを与えてあげられる人でいましょうよ!

Healing Heart・・・with My Love

« ココロの声 | トップページ | 元気だして、オシリだしていこう~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同調:

« ココロの声 | トップページ | 元気だして、オシリだしていこう~ »