« 神様がくれた時間 | トップページ | お誕生日おめでとう! »

2006年12月22日 (金)

思いっきり泣けばいいじゃない

泣くことは笑うことと同じくらい大切なこと!だと、ヒーラーに教えられました。

私の経験上、泣くことによって浄化されると思います。心の底に溜まった膿を出す作用もあると思います。

先日ココログでどなたかが江原さんの言葉として『泣くのは甘え』と紹介していましたが、私はそうは思いません。江原さんの著書は私も読んだことがあります。泣くことが甘えなのではなくて、泣いてばかりいて現実を見つめない(現実拒否)が甘えなのだと思うのです。

思いっきり泣いて、ネガティブ放出してそれから前を向いて歩きだす・・・それが大切なのではないかな~と思うのです。

泣きたいときは思いっきり泣いていいと思うよ!

 

だって、それが今のあなたにとって必要なことなのだから。

 

我慢なんてしないで、思いっきり泣いてごらん。 

 

« 神様がくれた時間 | トップページ | お誕生日おめでとう! »

コメント

ありがとう。
これ見て涙があふれたよ。
今、いろいろあって、心が痛い時期。
昨日も泣いたよ泣いた。
くやしくて泣いた。
人って平気で傷つけるね。

ちょこちょこ様


コメント読んで、私も涙がでてきましたよ。

どうしました?
傷つけられるような出来事があったのですね。
 
泣きたい時には、思いっきり泣かないと
魂が悲鳴をあげちゃうからね。。。
魂が悲鳴をあげるとどうなるかっていうと、
泣けなくなるの。
どんなに泣いてさっぱりしたいと思っても
全然泣けなくなっちゃうの。
そうなったら大変だからね。
 
泣き止んだらまた、素敵なブログ書いてね。
待ってます!
 
 


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神様がくれた時間 | トップページ | お誕生日おめでとう! »