« 女には理解し難い男同士の友情 | トップページ | 1番になりたかった »

2007年1月11日 (木)

山は動いた

誰かと一緒にいる時は、私からの着信があっても絶対にでない愛しい人から深夜遅くに電話がかかってきました。

夕方話した時は、『これから例の男友達と会うから、夜電話する』と言っていたのですが、『まぁ、飲みに行って遅いだろうなぁ~』と待たずに寝ていました(今までとは随分私も成長しました)

聞けば一緒にビジネスホテルに泊まっているとか。

さらに当事者の男友達に私が言ったことをそのまま話したというではありませんか!

ま、まさか本人にそんなことを言うなんて・・・と思ったのですが、男同士が腹を割って話すとそうなるのでしょうか?

少々ほろ酔い加減だった愛しい人ですが、他の人がとなりにいるのに私に電話をしてきた!これは大きな一歩です。そんなことで?と思われるかもしれませんが・・・

山は動いた!ジュディに追い風かも?などと思ったのでした。

« 女には理解し難い男同士の友情 | トップページ | 1番になりたかった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女には理解し難い男同士の友情 | トップページ | 1番になりたかった »