« 出会えた意味を感じる | トップページ | 男が浮気をしたくなる瞬間 »

2007年2月 7日 (水)

全身全霊で愛する

人を愛する時に、私は「全身全霊」でその人を愛します。

なぜそんなにまで愛せるの?

と聞かれることもしばしばあります。

私に言わせると、なぜそんな軽い気持ちで人を愛せるの?

ということになります。

もちろん人間だから、相手にも自分と同じように欠点はあります。それまでも全て愛す、何もかも許せというのではありません。

時には許せないこともあります。でも、冷静になって考えればそれほど腹をたてるべきことではなかったということも多々あります。

恋しているうちは、軽い気持ちでもいいと思います。

でも、「愛」となると、それは軽い気持ちではいかなくなると思うのです。

「愛してる」と簡単に口にする人がいますが、簡単に言える「愛してる」ほど嘘っぽいものはないのだろうと思います。

だって、「人を愛する」ってことは、簡単なことじゃないし、相手を認めることや尊敬することも含まれていると思うのです。

JUDY流の愛し方は、そんなちょっと不器用な愛し方かもしれません。

人が私に何を忠告してくれようが、私は愛しい人を愛しています。

全身全霊をかけて、愛しい人を守りたい!そういう気持ちでいます。

 

あなたには、全身全霊をかけて愛せる人がいますか?

 

« 出会えた意味を感じる | トップページ | 男が浮気をしたくなる瞬間 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出会えた意味を感じる | トップページ | 男が浮気をしたくなる瞬間 »