« 大切な人、大切にしたい人、大切に思ってくれている人 | トップページ | ジェットコースターのような恋愛 »

2007年3月18日 (日)

「愛」わたしの全て

大きな大きな「愛」を私は今、贈ってもらっています。その「愛」はとても暖かくて、触れるか触れないかくらいに私を抱きしめていてくれています。

いつも見守っていてくれる、「愛すること」とはこういうことだと教えてくれています。私のクライアントさん達には、いつも「愛すること」を怖れないで、たくさん「愛」を与え続けなさい、とメッセージしています。

でも、ふと自分がそれを忘れて「愛」を欲してしまう時があります。疑心暗鬼になったり、不安の塊になってみたり・・・そんな時にも、しっかりと常に「愛」を贈ってくれています。感謝の気持ちでいっぱいになっています。

男女の愛ではなく、もっと人間同士の素敵な愛です。

私が受け取った「愛」は、私の中で昇華してカタチを変えて、また別の人へ贈ります。そうしていけばやがてまた私の元へたくさんの「愛」が贈られてくることを私は学んでいるからです。

私の中から「愛」を取り除いたら、何も残らないかもしれません。
「愛」て枯渇することなく、常に沸き上がってくる素敵な宝物だと思いませんか?
だからこそ、その素敵な宝物を、あなたの大切な人に贈りましょう。

« 大切な人、大切にしたい人、大切に思ってくれている人 | トップページ | ジェットコースターのような恋愛 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大切な人、大切にしたい人、大切に思ってくれている人 | トップページ | ジェットコースターのような恋愛 »