« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月27日 (金)

してほしいじゃなくて、してあげたい!

愛して欲しい、あれして欲しい、これもして欲しい。
そう思っているうちは、なかなか恋愛ってうまくいかないと思う。

・・・してほしいじゃなくて、

・・・してあげたい!

そう思っているだけで、自分の思ったとおりの現実が現れるのだと思います。

愛しい人に、・・・して欲しいとばかり思っていた数週間前。

このところ、・・・してあげたい!と思っていたら、何だかあれこれいろいろ上手くコトが回ります。

そんなもんなんでしょうね。

だから、あなたも、

・・・してあげた!そう思って過ごしてみてください。

そしたら案外うまくいくことでしょう。

 

2007年4月25日 (水)

トホホなこと

仕事でうまくいかないことを、愛しい人にメールでグチってみました。

昨日は電話もメールもしないで、早めに就寝zzzzz

さすがに、心配してくれたのかしら?(笑)

思ったより早く返信がきて、ちょっぴり嬉しかった。

これがフツーなんだろうけど?

4月は何だかやる気のおきない月でした。

うーん、GW突入してどうなることやら・・・

弱気な私です。トホホ

 

2007年4月21日 (土)

かけない日々

何だか何を書いたらいいのか、わからずいたずらに毎日が過ぎていきます。

アクセスもほとんど停滞しているので、なおさら気力がなくなっているのかもしれません(笑)
だったら、いいこと書け!と言われてしまいますね(笑)

もうちょっとだけ、お待ちくださいね。

2007年4月11日 (水)

睡魔と闘う日々

愛しい人との深夜の電話、原因はそれだけではないのですが、
ここ数日、仕事では睡魔と闘っています。

ランチタイムの後は、「魔」の時間がやってきます。

目薬をさしたり、強烈ミントガムをかんだりしていますが
そんなもんじゃダメです。

今夜こそ、早く寝よう。

春はやはり眠くなりますね・・・

2007年4月 7日 (土)

傷心

傷ついた心の友に、今は何を言っても彼女の心の傷が癒されることはないだろう。
「大丈夫、大丈夫」と言ったところで、「大丈夫な証拠」なんてどこにもないのだ。

ただ、二人の学びが終わったこと。。。

でも、それを彼女が理解できるようになるには、まだまだ時間が必要である。

学びが終わる・・・それを知っている私とて、実際にその立場になったら心は乱れ荒れ狂う。

だから、今はただただ、心の声を聞くだけしかできない。
話せば少しずつ、自分で気づかなかった心の声がほんの少しでもわかる瞬間がある。

流せる涙があるのなら、流してごらん。

心を浄化させるには、涙は必需品でもあるのだから。

彼女が彼と出会って、多くのことをお互いに学んだ。
ただただ、それだけでいいのだ。

これから先の人生を一緒に歩けないのが、今はどんなに辛くても、必ずそれでよかったのだと心穏やかとなる日がやってくることがくることを、私は知っている。

2007年4月 4日 (水)

放った矢

人の幸せを喜べない人がいる。
それはとても心が貧しい人だと言えるだろう。

誰にだって、自分以外の人、それは友達や同僚だけでなく、家族ですら羨ましく思ったり、またはヤキモチを妬くこともあるだろう。

でも、そういうネガティブな言動というのは、必ずや自分に返ってくることを忘れないでもらいたい。

あなたの放った陰湿な言葉や行動の「矢」は、必ずあなたの身に突き刺さるのである。

それが因果応報ということである。

人を傷つけて何がおもしろいのだろうか?
傷つければ傷つけた分、必ず自分も傷を負うことを知らなさすぎる。
可哀相な人だと思う。

限りある人生という時間の中で、ネガティブな考えや気持ち、言葉で人を苦しめるのではなく、ポジティブに物事を捉えて、自分以外の人の喜びを一緒に喜べるくらいの心の器を持っていてもらいたい。

2007年4月 3日 (火)

ほんの少しだけ、ふたりの絆が強くなったようなそんな感覚を覚えます。

幾度となく交わした言葉のやりとりから、

はっきりと「絆」の重みを感じます。

「ありがとう」という言葉の中には、

たくさんのあなたの想いが詰まっていることを私は知っている。

今日も素敵な一日をありがとう。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »