« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月20日 (日)

結婚

結婚って何のためにするのでしょうか?
よく「私は結婚できますか?」という質問をいただきます。
“結婚がしたい”という人が多いですが、私は結婚って愛する人といつも一緒にいるためにするものだと思うのです。

結婚するのが最終的な目標ではなくて、この人とずっと一緒にいたいと思うその気持ち、二人の気持ちが合った時、そのタイミングで結婚するものだと思うのです。

もし結婚がしたいだけなら、それはお見合いで条件の合う人を選んで、婚姻届を出せば、それは結婚できます。

でも、皆さんがしたいのはそういうことではないのでしょう。
愛する人と結婚したいのなら、まずは「結婚できますか」という気持ちではなく、それくらい相手を愛する気持ちから始めてみませんか?

結婚生活は、いいことばかりではないはずです。
もちろん悪いことばかりでもないでしょう。

どんな時も一緒に助け合って、共に歩いていくのが結婚なのではないでしょうか。

欲することばかりではなくて、与えることができなければ愛することにはならないような気がします。

2007年5月13日 (日)

励ましのお返しは?

弱気になった私に、たくさんの友人知人が励まして応援してくれました。

その中の一人の男性にこんなことを言ってみました。
「こんなにしてもらって、私はお返しに何したらいい?」

「何もいらないよ」

彼の心の大きさを感じずにはいられませんでした。
そして、そういう友達をもっている自分が誇らしく思いました。

私も逆の立場だったら、きっと同じように「何もいらないよ」と答えたことでしょう。

誰かの為にすることって、あとから「お返し」やら「御礼」を期待してやるものではないのですよね。

でも自分の思い通りにならないと、
「あの時、・・・・・してあげたのに」と思ってしまうこともありますね。

その場で感謝されたらそれでおしまい!そういう男前な気持ちでいたいとあらためて思いました。

2007年5月 9日 (水)

嬉しい報告(クライアントさんより)

エンジェルカードリーディングを始めたばかりの頃からのクライアントさんから、久しぶりにメールを頂きました。

そのクライアントさんは、「ちょっとエンジェルカードに依存しかかってきたな」と感じたので、数回目のリーディングで私はかなりきつい言葉で叱咤激励をしました。

もっともっといつもは癒して、オブラートにくるんだ言葉を使ったりもするのですが、今回はそれではいけない!と思いその時は少々強い言葉を使いました。

体調不良もあり、ご自分の思ったこととリーディング結果が合わなかった為、彼女からは連絡が途絶えていました。

もちろん、それもひとつの学びです。

もうご連絡はないだろうなぁ~と思っていたら、
以前、JUDYがアドバイスしたことにより、それがきっかけで縁ができ、今月末に習い事の作品展で発表することになったと嬉しいご報告を頂きました。

あの時の彼女が見失っていたのは感謝する心だったのです。

それが全く見えてないなと感じたので、そういうようなことをリーディング結果に書きました。

でも、今の彼女は、随分前のリーディング結果にも関わらず、私に感謝のメールを送ってくれる以前のような、心優しい素敵な女性になったということです。

彼女の中の変化・・・彼女の努力があったことだと思います。

こうして嬉しい報告を聞かせて頂けることに、この仕事の喜びを感じずにはいられません。

どうぞ作品展が盛況になりますことをお祈りいたします。

感謝。

2007年5月 3日 (木)

不機嫌の理由は満月のせい

何だかうまくいかなかったり、面白くないことが続いて自分で自分が不機嫌なのがわかる時ってありませんか?

胸も張ってきているし、LADY'S DAYの前だからからしら?
と思っていたのですが、、、

2日が満月だったことを知りました。

いつもコラムに書いていますが、満月の日は人のバイオリズムが狂いやすい日です。
ああ、満月のせいか・・・と

全部満月のせいにしてしまうのもよくないけれど、うまくいかないことをあれこれ考えても仕方ないので、そういうことにしてしまいました(*^_^*)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »