« 慈愛 | トップページ | わんわんチャネリング卒業生ママ »

2009年5月21日 (木)

関西弁のわんちゃん

「わんちゃんのお顔はよくわかるのですが、全身が写っているお写真があれば送ってください」とメールをクライアント様に送信したら、、、、

「うわっ!4枚も・・・(汗)」いや~そんなには要らないんだけどなぁ~(笑)

ま、私のわんわんコレクションが増えたからいいか!(*^_^*)v

P君のママさんと私の出会いは、こうして始まりました。

「JUDYさんとP君の会話を楽しみにしています♪」とメールが・・・

いや、会話はどのわんちゃんともできるわけではないし、

会話ではなく、別の形でメッセージをくれるわんちゃんも多いし、

そんなに期待されちゃっても困るなぁ~(ーー;)(苦笑)

 

P君のわんわんチャネリングを始めました。。。

「ボク、アイドルやねん♪」
なぜか関西弁です(笑)
○○家のアイドルであることは、わかっているようです(笑)

では私も・・・
JUDY「○○さんちのトップアイドルやもんな?」

プー君「JUDY君、ようわかってるなぁ~」

JUDY「・・・・(汗)」
JUDY「プー君、○○家のみなさんに何かメッセージもらえまへんか?JUDYこれが、お仕事なんですわ」

プー君「そやなぁ。おやつもっと欲しいねん。お兄ちゃん達やおねえちゃんばっかり、おやつ食べとるのに、ボクにはくれへんのよ・・・」


JUDY「そうですか(汗)・・・一応お伝えしておきますわ」

プー君「一応って何やねん!ちゃんと伝えておいてくれな・・・」

JUDY「はい、かしこまりました」

私のエセ関西弁ではありますが、なぜかこのP君は関西弁で話しかけてきたのです。

でも、私にはある確信がありました。

P君って関西じゃないよなぁ~!絶対に違う。(ーー;)

P君のママさんに「うちのP君はシロガネーゼ犬です!ムキー(`´)」

怒られるのを覚悟してメッセージをお届けしました。

【きっとP君のキャラではない関西弁に私が勝手に
アレンジしてしまいましたことをお詫びいたします。
・・・でも、そんな感じがしたんです(^_-)-☆】

数時間後、P君のママさんからメールが届きました。

ドキドキ・・・ああ、きっと怒られるぅ~(>_<)

おそるおそるメールを開いてみました。

「もう、鳥肌立てながら大笑いでした!まさに、そのとおりです!

関西弁にはまたまた笑えちゃいました。

関東に住んでますけど(^^)」

いや~お怒りになるどころか、大笑いしてくださってホッとしました。

翌朝、再びメールを頂き、

「・・・昨夜、何度もチャネリング結果のメールを読み返しては私、ひとりニヤニヤしていました。帰ってきた長男にも見せたら「わかるわかる!」って言ってました」

今まで皆様、「号泣しました」とか「思わず涙がこぼれて・・・」と

泣いていらしたのに、P君のママさんだけは泣くことができず・・・

「ニヤニヤしてしまいました」なんて・・・

さらに数時間後、P君のママさんがブログUPさせましたとご連絡を頂き、遊びに行ってきました。

すると、そこには・・・

「思いっきり号泣コースを期待していた」と・・・(>_<)

いや、号泣コースとか、爆笑コースとかそういうのないですってば!!(笑)

(私を「JUDY君」と呼んだのもP君が初めてでした。)

P君のママさん、号泣できなかったけど、

P君はたくさん会話してくれたので、おやつお願いしますね!

  

わんわんチャネリングを実際に受けられた皆様が、ご感想を書いてくださっています。
決して「我が子の自慢」ではなく、わんちゃんからのメッセージで、
気づかされたことや感激したことをシェアしてくださっていますので、
ご参考までにどうぞ♪

*わんわんチャネリングをご紹介いただいた記事  掲載日順

 ・Sweets Chocolat ~スウィーツ ショコラ~
  (モニターM様)

 ・くっちゃんと一緒♪♪♪
  (第1号のお客様)

 ・バロベリ日記
  (2わんずの個性の違い)

 ・Mon ange
  (アンジュちゃんと私の楽しい会話)

 ・Rikuといっしょに♪
  (JUDYがだまされた!?)(笑)

 ・愉快な2わん
  (お兄ちゃんのお部屋を探検隊)

 ・トイプー やんちゃなPOOH
  (号泣?爆笑?)

 ・ハーディーとバカ親達
  (苦手な子もいるんだよ)

 

 

 

« 慈愛 | トップページ | わんわんチャネリング卒業生ママ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 慈愛 | トップページ | わんわんチャネリング卒業生ママ »