« わんちゃんとパソコン | トップページ | 「ダメダメダメー!」 »

2009年5月25日 (月)

ママのごはんだいすき~

わんわんチャネリングの時に、食べ物やおやつに不満があるわんちゃんは、そのことを必ず伝えてくれます。

食べ物の恨みは恐ろしいといいましょうか・・・(笑)

K君は「ボク、ママのごはんだいすき~」と話してきました。

そして、私にはささみと刻んだ野菜を煮込んだご飯の映像が浮かんできました。

ここまでがチャネリングです。

そこで私は頭で考えてしまいます。

“K君のママは本当に手作りのご飯を作っているのだろうか?”

“この映像で見えたご飯は、私がかつてどこかで見たわんこご飯じゃないかな?”

私が「ママの手作りご飯が好きだと言っていますよ」と書いて、

「いえ、パピーの頃は手作りしていましたが、今はカリカリフードです」と

言われてしまうかも?などと頭で考えてしまうわけです。

そこで私は、

「ボク、ママのごはんだいすき~」

ママさんが、K君のご飯を作っていたか、今も作っているのかな?

少し手のかけたご飯が好きなようです。

おやつには満足されているご様子ですよ。

とチャネリング結果に書きました。

内心私も、ビクビクしています。見えたわんこご飯は、K君のママが作ったものなのか、それとも別の残像だったのか・・・

とても控えめなこのママは、短い感想を送ってくださいました。

そして、手作りご飯のことには一切触れていませんでした。

“違ったんだな・・・”私はそう思いました。

メッセージが足りないと思ったので、質問と一緒に追加のチャネリングを行いました。

何度目かのメールにK君のママがこんなことを書いてくれました。

JUDYさんのチャネリング結果を「正解!」と言っているような気がして(それが、失礼なような気もして・・・)、前回、書くのを控えてしまったのですが・・・

我が家では、ご飯は、夜は手作り、朝はカリカリフードをあげています。
 
やっぱり手作りの方が美味しいのかな。
 
おやつも、手作りのジャーキー、スモークチキンなど、
 
お友達のワンちゃんにも大好評なので、もしかしたら、Kは、
 
我が家のおやつが自慢なのかなぁ(笑)?
 
だから、JUDYさんにも、わざわざおやつのお話をしたのかしら(^^)?なんて、思っていまいました。」
 
多くのクライアントさんが、「当たっています」と書いてくださいます。
 
占いじゃないから、当たっているとか当たっていないというのはちょっと違う気もするのですが、じゃあどう表現すればいいの?と言われると、適当な言葉は見つからず・・・
 
「当たっている」になってしまうのかもしれませんね。
 
私はK君のママによって気づかせてもらいました。
 
やはり私が最初に感じたこと、それが正しいのだと。
 
私のフィルターにかけて、頭であれこれ考えるのではなく、
 
感じたまま、見えたままをお伝えすればいいのだと実感しました。
 
  
昨日チャネリングしたわんちゃんは、3わんで暮らしています。
 
最初のHちゃんは、「かくれんぼ」を楽しそうにしている光景が見えました。
 
それはわんちゃんとしているのか、ママとしているのかまではわかりません。
 
でも、とても楽しそうに「かくれんぼ」をしていました。
 
“わんこってかくれんぼなんてするの?”頭ではそう考えてしまうのですが、
 
そのままをお伝えすると、やはりママと一緒にかくれんぼをしているそうです。
 
 
わんわんチャネリングでは、チャネリングしながらそのままタイピングしています。
 
私の言葉には直していません。
 
後から読み返して「てにをは」を直す程度です。
 
「ママ大好き」「しあわせだよ」「ずっと一緒にいようね」
 
パパやママが聞いたら嬉しくて泣いちゃうような言葉があるのは知っています。
 
その言葉を聞きたいと思う気持ちもわかっています。
 
でも、まだ幼いわんちゃんはそのような言葉はあまり言ってくれません。
 
そして、シニアでも無口なわんちゃんもいます。
 
私は、脚色もリップサービスもしません。
 
なぜなら、それはわんちゃんの本当の心の声ではなく、物語になってしまうからです。
 
もし、物語がよければいくらでも私は書けます。
 
そしてそれは、わんわんチャネリングをすることよりも私にとってはずっとラクな作業です。
 
会話形式のメッセージを望まれるクライアントさんが多いですが、
 
決して全てのわんちゃんが、私と会話してくれるとは限りません。
 
会話してくれないわんちゃんは、たくさんのメッセージを送ってくれます。
 
どうぞ、そのままのメッセージをハートで感じてください。
 
 
保護犬のじじ君のような特異な体験をしたわんちゃんだからこそ、たくさんのメッセージを持っています。
 
そして、それを必死に伝えようとしてくれました。
 
じじ君は「ありがとう」そのことばかりを言っていました。
 
私との会話はほとんどありませんでした。
 
情景を見せてくれたり、強いメッセージを送ってくれました。
 
他のわんちゃんと自分のわんちゃんのメッセージを比べて、
 
あれこれ悩むのはやめてくださいね。
 
必ず必要な時に必要なメッセージが届くことを知ってくださいね。
 
 
*ご連絡*
5/26(火) 急遽外出します。メールの返信は21時以降にいたします。
お待ちいただきますが、よろしくお願いいたします。
 
  
  
わんわんチャネリングを実際に受けられた皆様が、ご感想を書いてくださっています。
決して「我が子の自慢」ではなく、わんちゃんからのメッセージで、
気づかされたことや感激したことをシェアしてくださっていますので、
ご参考までにどうぞ♪

*わんわんチャネリングをご紹介いただいた記事  掲載日順

 ・Sweets Chocolat ~スウィーツ ショコラ~
  (モニターM様)

 ・くっちゃんと一緒♪♪♪
  (第1号のお客様)

 ・バロベリ日記
  (2わんずの個性の違い)

 ・Mon ange
  (アンジュちゃんと私の楽しい会話)

 ・Rikuといっしょに♪
  (JUDYがだまされた!?)(笑)

 ・愉快な2わん
  (お兄ちゃんのお部屋を探検隊)

 ・トイプー やんちゃなPOOH
  (号泣?爆笑?)(前編・後編)

 ・ハーディーとバカ親達
  (苦手な子もいるんだよ)

 ・POKO*Tan*pino Days
  (無口な男)(オヤジ?)(ボクの役目)

 ・るなこブログ~13歳シルバープードルとの日々~
  (慈愛に満ちたやさしいメッセージ)

 ・トイプー☆ももじろう参上!!
  (らいおんハート)

 ・★p3わんころ日記★
  (食欲旺盛なシニア犬)

 ・まいにち さんぽ~じじと一緒~
  (保護犬の感謝:号泣)

 

« わんちゃんとパソコン | トップページ | 「ダメダメダメー!」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« わんちゃんとパソコン | トップページ | 「ダメダメダメー!」 »