« 桃のムースとうさぎさん!? | トップページ | ほめる時間 »

2009年8月21日 (金)

わんちゃんの病気 5

動物病院を何軒かはしごしても、原因不明といわれてしまうことがあるようです。

言葉を話せないわんちゃんだけに、痛みがないのか、痒くないのかがわからずどうしてあげたらいいかわからないと思います。

私は獣医さんではないので、医学的なことはわかりませんが、検査しても原因不明といわれてしまう体調不良や身体の一部に症状として現れているのは、ストレスも多いに関係しているのではないかなと思います。

以前コラムでも書きましたが、わんちゃんは家族の身代わりとなって病気になる場合もありますし、家族がかかえているストレスを感じて何らかのシグナルを出してくれている場合もあると思います。

心配したり不安になるのは当然のことですが、まずはストレスになっていそうな要因を突き止めることも大事だと思います。

たとえば、お散歩の時間は十分とれているか、ご飯は満足しているか、おでかけが続いていないか、そして、わんちゃんが苦手な子の場合は、無理やり遊ばせたりしていないかなど。

そして、何よりも家族の中にストレスをかかえている人がいないか。

ストレスは話すことで軽減されることが多いのをご存知でしょうか。

仕事のことは家に持ち込まないで!とか、男なら愚痴を言わないで!などと旦那さんに言っていませんか?

ストレスをかかえている人は、自分の話を「うん、うん」と聞いてもらうだけで気持ちがすっきりします。

このように「対話」が大事なことがわかります。

もし、わんちゃんが原因不明の病気になってしまったり症状が現れていたら、わんちゃんとの対話を増やしてみてください。

痛いのか、痒いのか、どうして欲しいのかがわからなくても、それでも自分のことを飼い主さんが思ってくれているというのがわんちゃんに伝われば必ず快復に向っていくと思います。

どんな名医であっても瞬時に病気を治すことは不可能です。

そんな時こそ焦らず、「必ず治る!」と信じて家族やわんちゃんと向き合う時間を増やしてみてくださいね。

病気やケガをしているわんちゃん達が快復しますように!

 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディングの詳細につきましては、

ALOHA ANGELのHPをご覧ください

 

わんわんチャネリングを実際に受けられた皆様が、ご感想を書いてくださっています。
決して「我が子の自慢」ではなく、わんちゃんからのメッセージで、
気づかされたことや感激したことをシェアしてくださっていますので、
ご参考までにどうぞ♪

*わんわんチャネリングをご紹介いただいた記事  掲載日順

掲載ブログ数が多くなってきましたので、新着から10ブログのみを掲載いたします。ご了承くださいませ。

下記以外の掲載ブログ一覧は→こちら★(5月の声)こちら★★(6月の声)

 ・デカヨーキーALOHA 「ALOHA Aloalo☆LeiALOHA」
  (ママに甘えたい)(脱・いいママ宣言)

 ・黒色茶色♪HAPPY生活♪
  (4わんとの暮らし)

 ・*ふわふわん*
  (ママにメッセージはないよ)(エヘヘ)(Myメロディ)

 ・トイプー☆つぶ日記
  (ママにチューしたいの)

 ・M + M
  (ママの気付き)

 ・愉快な2わん
  (これぞ関西犬!)

 ・Moa*More
  (ワタシでよかった?)

 ・OKシャバダバ PART2 
  (病気でも心配ないよ)

 ・たんぽぽとの徒然
  (家族が一番)

 ・キャメリンコ通信
  (母娘の入浴時間に)

ご連絡いただいたのに掲載漏れがありましたら再度ご連絡ください。

 

« 桃のムースとうさぎさん!? | トップページ | ほめる時間 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桃のムースとうさぎさん!? | トップページ | ほめる時間 »