« 玄関とトイレ | トップページ | 会いたい »

2009年9月16日 (水)

らんちゃん、退院おめでとう

ヨークシャテリアのらんちゃん(2歳5ヶ月 女の子)の飼い主さんから、わんわんチャネリングのご依頼を頂いたのは先週のことでした。

らんちゃんは、内臓のいくつかの部位に炎症をおこしていて、入院治療中。

一旦退院したものの、容態が急変してしまい再入院して開腹手術を行うという状況でした。

面会には行けるとのことでしたので、その際に「JUDYちゃんが来るからお話してね」とお母さんかららんちゃんに話してくださるとのことでした。

入院中のわんちゃんのチャネリングは初めてです。

退院してからの方がいいかな?とも思ったのですが、飼い主さんのお気持ちを考えるとすぐにでもチャネリングをした方がいいだろうと思いました。

飼い主さんから聞いていた病状を考えると、とても心配だったのですが、いざわんわんチャネリングをしてみると、思いのほからんちゃんは元気そうでした(*^_^*)

以下、らんちゃんのわんわんチャネリングの一部です。。。

私が「らんちゃん頑張ったね」と言うと、

「大丈夫だよ。らんちゃんえらいから」

「そうね。らんちゃんえらかったね~」

「心配しなくても大丈夫だよ。早くおうちに帰りたいの」

「そうね。早くよくなっておうちに帰れるといいね」

そんな会話をかわしました。

らんちゃんは甘えん坊ですが、心配かけたくないという気持ちが伝わってきます。

きっとお母さんが「らんちゃん、えらかったね~」と話していたのでしょう。

その言葉はらんちゃんにしっかりと伝わっています。

はっきりとはわからなかったのですが、寝床が変わったのでしょうか?

寝床を置く場所を変えたのか、ベッド、タオル、毛布などを新しいものに換えたのでしょうか?

もしこれらを変えたとすると、それも今のらんちゃんにはストレスになっているようです。

でもこれは、現在入院しているのでそれで感じることなのかもしれません。

ハッキリとは見えなくて、感じ取れずに申し訳ありません。

ただぼんやりと感じました。。。

正直に私の感じたままを書きました。

その後、飼い主さんからは寝床を変えていないのですが、病院のゲージが硬くタオルだけだからでしょうか?とお返事を頂きました。

・・・おうちの中の寝床の変化ではなかったんだ。

「もし先生の許可が頂けるのなら、らんちゃんが気に入っているおもちゃを1~2個持っていってあげてください」と伝えました。

らんちゃんが退院したとメールを頂き、こんなことが書いてありました。

「先日寝床は変えていないとメールに書きましたが、よく考えてみると1~2ヶ月前に移動していました。

JUDYさんからの2度目のメールでうちのことだとハッと気がつき、らんが帰る日に部屋の模様替えをしました。

らんはとても気に入ったようで、柵をしなくてもいつも自分のベッドに座っているようになりました。今までは余程いやだったんですね・・・」

思わず、お母さん気づいてくれてありがとう!とつぶやいてしまいました^^)

加齢と共に病気になるのは、仕方ない部分もあります。

しかし、3歳以下のわんちゃんが先天性ではない病気になってしまうのは、ご家族のどなたかのストレスを感じたり、また身代わりになってシグナルを出してくれていることが多いように思います。

らんちゃんの場合も、飼い主さんの体調が不調だとらんちゃんも不調になってしまったようです。

獣医さんの診察によると、十二指腸や膵臓、子宮の炎症とらんちゃんの身体は悲鳴をあげていた状態でした。

でも、今後は元気に快復していってくれることだと思います。

手術後だったこともあり、私が思う以上にはらんちゃんがお話ししてくれませんでした。これ以上あまり時間をかけるのもらんちゃんの負担になると判断して、一旦チャネリングは終わらせました。

退院後に追加でチャネリングをするとお約束しました。

退院後のお写真は、4日間の絶食のため痩せてしまっていましたが、元気そうでした。

そして何よりもおうちに帰ってこれたという安心感が、らんちゃんの顔に表れていました。

お母さんいわく、「家族のみんなに『ただいま~』と言っているようでした」

らんちゃん、退院おめでとう!

今週中にもう一度お話しようね。
 

*らんちゃんの飼い主様からは、記事掲載と共にお写真掲載のご承諾も頂いておりましたが、まだエリザベスカラーをつけた状態なので、今回は掲載しないことにしました。快復して元気になったら、その時は可愛い姿を皆さんにご覧頂きたいと思います。

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディングについては↓

ALOHA ANGELのHP

 

« 玄関とトイレ | トップページ | 会いたい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 玄関とトイレ | トップページ | 会いたい »