« るなちゃんとフィナンシェ | トップページ | パワーストーン 09 »

2009年10月 1日 (木)

身のたけ

ココロが少し疲れた時に、繰り返し読む本があります。

その本の中にこんな言葉があります。

“あなたは、あなた以上でも、あなた以下でもない”

いつも自分に満足することがない人は、自分が自信あり気に見せてしまうことがあります。

等身大の自分ではなく、それ以上に大きく見せたりして、「優秀な別人」になろうと無理していたことに気づいた著者は、「私という人間は、私以上でも、私以下でもない」という思いがつきあげてきて、涙があふれたそうです。

「等身大の自分でいい。もうなんにも装わなくていいんだ」と。

装うことは、とても疲れます。

身のたけ以上の自分を演じ続けているわけですから、いつか疲れてしまいます。

「等身大の自分で生きる」と覚悟を決めると、「できる、できないではなく、そのことに対して精一杯取りくむことに価値がある」と思えるようになります。

自分がやってきたことの結果を、全部受け入れようと決意する。

「不安だからといって、目の前のことから決して逃げ出さない」

「うまくいかなくても、結果が悪くても、絶対に自分を責めない」

その二つのことを著者は決めたそうです。

すると、どう思われるかを考えないで、淡々と一生懸命やることだけを考える自分が現れたそうです。

そして、こんなことも言っています。

「あなたの人生に起こることは、すべてあなたが選択した結果です。どういう理由があっても、だれかが圧力をかけても、その条件下であなた自身が選んだことを今、味わっているのです」

だから、「どんなこともいっさい責任転嫁しない」と決めましょう。

そのとたん、あなたは自由になって、あるがままを生きられるようになるから。

私も、今の私以上でもなく、私以下でもなく、身のたけを知り、あるがままの自分を愛そうと思います。
 

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディングについては↓

ALOHA ANGELのHP
 
 

« るなちゃんとフィナンシェ | トップページ | パワーストーン 09 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« るなちゃんとフィナンシェ | トップページ | パワーストーン 09 »