« 絶対に言ってはいけない言葉 | トップページ | ありがとう »

2009年11月25日 (水)

ココロとからだ

ココロとからだは密接なつながりがあることは、皆さんもおわかりだと思います。

悲しいことやつらいことはココロで感じるものです。

そのココロが疲れてしまうと、胃が痛くなったり、腸が弱くなったり、頭痛、肩こり、めまい、動悸、不眠とからだも病気になってしまいます。

逆も同じですね。

病気になったり、からだの具合が悪ければ、気持ちまでも弱ってしまいます。

ストレスに強い人なんていませんし、自分はストレスに強いと思っている人ほどストレスの怖さを自覚していないだけで、ストレスを抱えこんでいることが多いです。

ストレスや邪悪なものなど(人からの恨み、つらみ、ねたみ、うわさ)は、闘おうとすればするほど同じ力で押し返されてしまいます。

それによって、さらにストレスを増幅させてしまいます。

ストレスや邪悪なものは、一旦受け入れて流す。

これしかありません。

どんなにつらい状況も悲しい状況でも、自分にとって必要なことだから今、起こっているのです。

一旦それを無条件で受け入れて、そして、流しましょう。

流すこととは手放すことです。

では、手放すとはどういうことでしょうか。。。

ネガティブなものを手放す時には、「私には必要ないことです。あとは天(宇宙)におまかせします」と言って、天(宇宙)にそのこと自体を放ってしまえばいいのです。

ヒーリングもそうですし、何かお願いごとをする時もそうですが、全てはイメージです。

頭であれこれ理屈をつけたり考えずにイメージして、ハートで感じたことをそのまま受け取ることです。

これは、やっていくうちに少しずつ感覚がわかってきます。

そして、誰でもできることです。

いつもココロとからだをクリアにしておくようにしないと、

宇宙からの大切なギフトを受け取れなくなってしまいます。
 

・・・ということで、11月27日から12月2日までお休みを頂き、

ココロとからだの浄化とエネルギーチャージをして参ります。

パワーストーンブレスレットのオーダー、エンジェルカードリーディング、わんわんチャネリング等は、12月以降の受付とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

« 絶対に言ってはいけない言葉 | トップページ | ありがとう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 絶対に言ってはいけない言葉 | トップページ | ありがとう »