« 前世で恋した相手 | トップページ | まつげのエクステ »

2009年12月25日 (金)

前世からのI LOVE YOU

前世のこと、前世で出逢っていた人と今生で再び出逢ってしまった友人のBさんのその後のお話です。今回で最終回となります。

これまでの記事をまだ読んでない方はこちらから ↓

前世を知ると → ・前世で恋した相手

 

Bさんが来年1月に再びニューメキシコに行くつもりだとメールすると、彼からは「今は会わない。会ってしまえば朝も夜も一日中Bとセックスしてしまうだろうから・・・」と返信があったこともあり、完全にBさんは16歳の乙女のような気持ちになってしまっていました。

前世でBさんと彼とがどんな関係だったのかは、私にはわかりませんが、恋する気持ちが再熱してしまっていたのでしょう。

会いたいと言えば、会わない方がいいと言われ、

それならいっそのこと忘れたいと思ってもいないことを言っていました。

Bさんが押せば彼は引くし、引けば押してくる。。。

最後には腹がたって、「バイバイ」とメールに書いてしまったBさん。

その夜、何の脈略もなくいきなりBさんはわかったそうです。

「ホレタハレタじゃない、深い愛を思い出して泣いた。
初めて会った時にその深い愛にダウンしたのに、帰ってきてからは、三次元のエロBちゃんに成り下がっていたことに気づきそれが恥ずかしくて彼にメールをしたの」(原文のまま)

Bさんは彼にメールを書きました、

「自分のことしか考えていなかった。
あなたの深い愛と無償の愛に、また出逢ったよ、
私の成長のためにあなたが必要」

彼から返信がきて、「その言葉が聞けてすごく嬉しい。お互いの成長のために必要だね」と書いてあったそうです。

そして、それまで一度も言ってくれなかった、“ I LOVE YOU ”を初めて書いてくれたのでした。

 

この記事を読んで「いくらお友達のことだからってそこまで書いていいの!?」と眉をつりあげておっしゃる方がいるかもしれませんが、これはBさんが「同じように苦しい思いをしている人がいるだろうから、コラムに書いていいよ」と言ってくれたことです。

このコラムに幾度となく「私は不倫を否定もしないし、肯定もしない」と書いてきました。

不倫と書くと語弊があるので「婚外恋愛」と表現しましょうか・・・

Bさんは結婚しています、結婚している妻が夫以外の男性に恋心を抱くことは婚外恋愛となるのでしょう。

私の元にエンジェルカードリーディングを依頼される方々の中には、婚外恋愛で悩んでいる方もたくさんいらっしゃいますし、私の友人・知人の中にも悩んでいる人がいます。

自分の寂しさを紛らわすためだったり、夫がかまってくれないから、ただ快楽を求めるためだけの人には、「魂が汚れるだけ」と否定的なことも言います。

もしBさんに少しでもそういう部分を感じたら同じように言ったかもしれません。

でも、Bさんが私に送ってきた最初のメールから、私にはBさんがそういった快楽やお互いの身体を求め合うだけだったり、アバンチュールな思いがしたくて言っているのではないことを感じていました。

もっと深い愛を感じるからです。

それを「この人大好き」といったような言葉しか私達のボキャブラリーにないので、そう表現しているだけであって、もっともっとこの二人には人間愛地球愛といったようなものを感じます。

Bさんと彼が来年再会して、セックスするかどうかなんて関係ないのです。

お互いを知るためにそれが必要ならそうなるでしょうし、ただただハグしているだけや、相手の身体に触れているだけで、十分愛を感じられることもあるでしょう。

この二人が前世で遣り残したことを、今生で再び出逢い、そのことに気づき、成し遂げることが何よりも大事なのだろうと思います。

前世ではBさんと彼は何度も一緒にクリスマスを過ごしてきたのかもしれません。

今年のクリスマスはお互い別々の場所で迎えていますが、そこに距離は関係ないのです。

Merry Christmas☆

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

この記事を書くことを承諾してくれた友人Bに心から感謝します。
あなたに出逢えて本当によかった!MAHALO

« 前世で恋した相手 | トップページ | まつげのエクステ »

コメント

まるで…自分の今の情況を読んでいるのかと思えるような内容でした!!

私にも前世で同じ課題を乗り越えてきた人に、今世で出会いました。まさにその人に対して感じるのは、「今の私の成長に必要」という気持ちです。

実は今日、その人とのことを悩んでこのコラムに出会いました。このコラムを読んで、自分を肯定できる一歩になるような気がして嬉しかったです。

ありがとうございます。

メロディさん、お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

不思議なもので、「これって自分にあてて書いてくれたの?」「どこかで見ているの?」と思ってしまう記事に出会うことありますよね?
私もよくあります(笑)

かなり前の記事なのに探してくださり、ありがとうございます。
自分で自分を否定する必要はありません。
また他人からジャッジを受ける必要もありません(みんなしたがるけれど・・・)
自分の気持ちに正直に生き過ぎると、現世は生きづらくなってしまうこともありますが、
必要な人にしか出会えないということもありますよね。

ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 前世で恋した相手 | トップページ | まつげのエクステ »