« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

ありがとうございました

今年最後のコラムとなりました。

一年間、ご愛読頂いた皆様どうもありがとうございました。

今年は今まで以上に新しい出逢いのあった一年でした。

人と人とのご縁や人間関係についていろいろと考えさせられた年でもありました。

その中から、自分のインスピレーションや感覚を今まで以上に大事にしていくべきだとも感じました。

なかなか手放せない観念も生まれてしまったら、いかにそれをすぐに手放して平常心に戻るかということも、来年の課題になりそうです。

そして、私が感じたことは「許すこと」の大切さを学びました。

人間関係において相手との親密度だけでなく、また悪意のあるなしに係わらず、「許すこと」で自分の心もまた落ち着くのだと。

新しいことに挑戦すれば、それに賛成して応援してくれる人もいれば、うわさ、悪口、妬み、誹謗中傷など、矢を放ってきてジャッジする人も当然でてきます。

そのようなジャッジをも、「一旦受け入れて流す」の繰り返しで浄化していくしかないということも学びました。

それらの人々もまたどこかでジャッジされているのでしょう。

そして、いつか彼らが自分の放った矢が相手をどれだけ傷つけていたのかを学べるといいと思います。

それが「許すこと」なのだろうと思います。

今生で彼らより早く学べたことに感謝しなければいけないと思います。

 
また、温かい言葉をかけてくださった方々や応援してくだる方々のやさしいハートに触れた時、私もまた誰かに同じように温かい言葉をつぶやける人になろうと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ありがとうございました。

 
さて、新年早々、1月1日午前4時13分が満月です。

このコラムを読んでくださっている皆様ならもうおなじみの浄化とエネルギーチャージに適した日です。

除夜の鐘を聞きながら、お手持ちのパワーストーンを浄化して月光浴をさせてあげてください。

“一年間、見守ってくれてありがとう”と心を込めて浄化してください。

そして、自分自身もネガティブなものを除去し、新しい年の満月パワーを身体にチャージしましょう。
 

 わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
 エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 
*お知らせ*

1月1日はお休みを頂きます。
全てのメール返信も2日以降とさせて頂きます。

2009年12月30日 (水)

2つめのバースデー

今日は、じじ君の2つめのお誕生日。

ある夏の暑い日に山中で保護されたじじ君がその後、今のパパとママのおうちの子になった日です。

じじ君13歳(推定)のお誕生日おめでとう♪

やさしいパパとママに育ててもらって、やさしくて穏やかなじじ君。

2009_12

初めてじじ君のわんわんチャネリングをした日よりも、うーんと幼い表情になったなあと感じます。シニアには見えませんね。

今月、じじ君は点滴入院治療をして頑張りました。

一時は獣医さんから「(検査結果の数値から)危険な状態だ」と言われていましたが、27日の再検査の結果は、数値が良くなり通院も2週間後でよくなったそうです。

パパもママもとても心配していましたが、まずは一安心できました。

お誕生日もお正月もゆっくりご家族と一緒にお家で過ごせることは、じじ君にとってこのうえない幸せだと思います。

じじ君の生命力の強さを感じます。
 

5月にじじ君のわんわんチャネリングをした時、私はポロポロとこぼれる涙を止めることができませんでした。

パパとママにとっても感謝していて、「ありがとう」って何度も言っていました。

心ない最初の飼い主に裏切られた過去があったとしても、その後じじ君を保護してくれた方や今のパパとママのたくさんの愛情を受けて、じじ君はとてもやさしいハートの持ち主です。

じじ君の病気が治りますように、

これからも元気にお散歩できますようにお祈りしています☆

じじ君のママさんからは、いつも温かいメールを頂いていてやさしいお人柄が感じられます。
じじ君とじじ君のママさんとの出逢いに感謝します。
ありがとうございます。
どうぞ楽しいお誕生日をお過ごしくださいね。

 
*関連記事*

 ・ 保護犬のじじ君

 ・ じじからの心のメッセージ

 ・ まいにちさんぽ ~じじと一緒~

 
 わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
 エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

この記事と写真はクライアント様のご承諾を全て頂いて掲載しております。

 

2009年12月29日 (火)

心を振り返る

今年、新しい出逢いがあった人、結婚した人、つらい失恋をした人、離婚した人、就職した人、退職した人、病気やけがをした人、みんなそれぞれの人生で意味のある出来事があったことでしょう。

人生に起こることは、私達にとって何ひとつ無駄なことはありません。

つらいことや悲しいことも苦しいことも全て、魂の成長に必要なことだから起きているのです。

年末で慌しい毎日を過ごされていると思いますが、寝る前のほんの一時に、自分が今年出逢えた人、別れた人を思い出してください。

どんな相手であっても、あなたにとって必要な人達だったはずです。

たくさんの愛を誰かに捧げることができましたか?

見返りを求めずに、愛を与えれば与えるほど溢れるようなおつりをもらえます。

社交辞令やうわべばかりで人とつきあうことが多かった人は、本当に魂が求めているものはこれでいいのかと問いただしてみてください。

自分の魂に問いかけてみてください。

誰に話す必要もないのですから、自分の魂に正直になってください。

きっと魂が泣いているなと感じることもあるでしょう。

うそで塗り固められた人間関係から離れる勇気も必要です。

 

今年出逢えた全ての人にありがとうございます。

そして、お互いの学びが終わって別れた人、縁が切れた人にもありがとうございます。

人と接する時には、お互いが愛をもって接すれば争いごとも起こらないはずです。

来年は今年よりももっと良い年にしたいと思うのなら、自分の魂に正直に生きることです。

あなたたと共にずっと一緒に生きてきた魂の叫びを聞く時間をわずかでもいいので持ちましょう。

そうすれば、今よりももっと楽に生きていけるはずです。
 

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP  

2009年12月27日 (日)

まつげのエクステ

美容室、ネイルサロン・・・と私のお気に入りのサロンで過ごす時間は至福の時。

“Welina”は、同僚が紹介してくれたまつげエクステのサロンです。

まつげパーマですら怖くてしたことがなかった私が、同僚の長く濃いまつげに魅了されて、おそるおそる初体験したのは、もう2年以上前のことでした。

それ以来、まつげのエクステは私にとってなくてはならないものになっています(笑)

朝の慌しい時間にマスカラを塗る必要もなくなり、メイクを落してすっぴんになってもまつげが長くくるんとカールしているので、目元もパッチリ見えます。

何といってもマスカラをクレンジングでゴシゴシ落して皮膚の弱い目元にダメージを与えなくてよくなったのもまつげエクステのいい所です。

まつげにエクステを付けるのですから、やはり信用できるサロンでやりたいものですよね。

トラブルも一度もなく、全ておかませしてしまっているKさん。

先日今年最後の施術をして、「どうぞ良いお年を」と挨拶してきました。

興味のある方は是非!

まつげエクステ Welinaのブログ → http://ameblo.jp/hu-la-girl/  

2009年12月25日 (金)

前世からのI LOVE YOU

前世のこと、前世で出逢っていた人と今生で再び出逢ってしまった友人のBさんのその後のお話です。今回で最終回となります。

これまでの記事をまだ読んでない方はこちらから ↓

前世を知ると → ・前世で恋した相手

 

Bさんが来年1月に再びニューメキシコに行くつもりだとメールすると、彼からは「今は会わない。会ってしまえば朝も夜も一日中Bとセックスしてしまうだろうから・・・」と返信があったこともあり、完全にBさんは16歳の乙女のような気持ちになってしまっていました。

前世でBさんと彼とがどんな関係だったのかは、私にはわかりませんが、恋する気持ちが再熱してしまっていたのでしょう。

会いたいと言えば、会わない方がいいと言われ、

それならいっそのこと忘れたいと思ってもいないことを言っていました。

Bさんが押せば彼は引くし、引けば押してくる。。。

最後には腹がたって、「バイバイ」とメールに書いてしまったBさん。

その夜、何の脈略もなくいきなりBさんはわかったそうです。

「ホレタハレタじゃない、深い愛を思い出して泣いた。
初めて会った時にその深い愛にダウンしたのに、帰ってきてからは、三次元のエロBちゃんに成り下がっていたことに気づきそれが恥ずかしくて彼にメールをしたの」(原文のまま)

Bさんは彼にメールを書きました、

「自分のことしか考えていなかった。
あなたの深い愛と無償の愛に、また出逢ったよ、
私の成長のためにあなたが必要」

彼から返信がきて、「その言葉が聞けてすごく嬉しい。お互いの成長のために必要だね」と書いてあったそうです。

そして、それまで一度も言ってくれなかった、“ I LOVE YOU ”を初めて書いてくれたのでした。

 

この記事を読んで「いくらお友達のことだからってそこまで書いていいの!?」と眉をつりあげておっしゃる方がいるかもしれませんが、これはBさんが「同じように苦しい思いをしている人がいるだろうから、コラムに書いていいよ」と言ってくれたことです。

このコラムに幾度となく「私は不倫を否定もしないし、肯定もしない」と書いてきました。

不倫と書くと語弊があるので「婚外恋愛」と表現しましょうか・・・

Bさんは結婚しています、結婚している妻が夫以外の男性に恋心を抱くことは婚外恋愛となるのでしょう。

私の元にエンジェルカードリーディングを依頼される方々の中には、婚外恋愛で悩んでいる方もたくさんいらっしゃいますし、私の友人・知人の中にも悩んでいる人がいます。

自分の寂しさを紛らわすためだったり、夫がかまってくれないから、ただ快楽を求めるためだけの人には、「魂が汚れるだけ」と否定的なことも言います。

もしBさんに少しでもそういう部分を感じたら同じように言ったかもしれません。

でも、Bさんが私に送ってきた最初のメールから、私にはBさんがそういった快楽やお互いの身体を求め合うだけだったり、アバンチュールな思いがしたくて言っているのではないことを感じていました。

もっと深い愛を感じるからです。

それを「この人大好き」といったような言葉しか私達のボキャブラリーにないので、そう表現しているだけであって、もっともっとこの二人には人間愛地球愛といったようなものを感じます。

Bさんと彼が来年再会して、セックスするかどうかなんて関係ないのです。

お互いを知るためにそれが必要ならそうなるでしょうし、ただただハグしているだけや、相手の身体に触れているだけで、十分愛を感じられることもあるでしょう。

この二人が前世で遣り残したことを、今生で再び出逢い、そのことに気づき、成し遂げることが何よりも大事なのだろうと思います。

前世ではBさんと彼は何度も一緒にクリスマスを過ごしてきたのかもしれません。

今年のクリスマスはお互い別々の場所で迎えていますが、そこに距離は関係ないのです。

Merry Christmas☆

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

この記事を書くことを承諾してくれた友人Bに心から感謝します。
あなたに出逢えて本当によかった!MAHALO

2009年12月24日 (木)

前世で恋した相手

昨日の記事「前世を知ると」の最後に触れた、ヒーラーの友人Bさんのお話の続きです。

まだ読んでない方はこちら → 「前世を知ると」 からお読みください。

 
Bさんが前世で恋した相手と今生で出逢ったいきさつからお話しますね。

今春、オクラホマのメディスンマン(*1)が日本でワークショップを開き、Bさんはそれに参加しました。

(*1):メディスンマンとはヒーラーであり、チャネラーで族のチーフ

そこで前世で姉妹だった人(Cさん)との出逢いがありました。

そして、そのメディスンマンと彼女達は深い繋がりがあったこともわかりました。

先月、三人でニューメキシコを回ろうとアルバカーキーで待ち合わせをしました。

前日、BさんとCさんは「この旅は4人になるね」と話していたそうです。

このあたりは、スピリチュアルに興味のない人は、何のこっちゃ??という感じでしょうが、彼女達はそういう予感めいたものを感じていたわけですね。

空港に着くなりメディスンマンが、「ここに友達がいるから電話してみる」と言い出し、ある男性がやって来ます。

この男性と初めて出逢った時のことをBさんは、こんな風に表現しています。

「彼を見た瞬間にヤバイ!目をみたらいけない!と思ったけど遅かった」

Bさんは彼を「知ってる!大好き!」とも感じたそうです。

皆さんも初めて出逢った人に、どこか懐かしさを感じたり、この人とは会ったことがあるなと感じたことがあるかもしれません。

そういう相手とは、前世のいつかの時代に出逢っている相手だと思います。

その後、4人で聖地巡りをします。

チャコキャニオンに行き、遺跡のある場所に行った途端、Bさんは全てを思い出し号泣してしまいました。

チャコキャニオンに居た時(前世)、二人は従兄妹だったようで歳が離れていて、Bさんは彼のことが大好きだったけれど、彼は別の人と結婚してしまったそうです。

Bさんは泣いて、泣いて、泣きすぎて病気になってしまい20代で亡くなったというビジョンが見えたそうです。

Bさんにとってとてもつらい恋だったのでしょう。

この時点で彼はまだ何も感じてはいませんでした。

Bさんだけが、前世を思い出して当時16歳だった乙女に気持ちが戻ってしまいました。

旅の最後の日、彼をヒーリングしている時に、メディスンマンが彼に「お前は今日開く」と言った瞬間に、彼は泣き出しBさんに「ハグしていい?」と聞いてきました。

これが二人の初めてのハグです。

Bさんいわく、「エネルギーが溶け合ったような感じがした」そうです。

彼は「Bが見たビジョンは僕には見えなかったけど、Bのことを思い出した」と言ってくれ、Bさんはとても嬉しかったそうです。

前世で好きだったと相手と今生で出逢えただけでも素敵なことです。

両者が前世で一緒だったことを思い出すことは、稀だと思います。

どちらか片方が“この人とは前世でも一緒だったな”と思うことが多く、二人がそれを思い出し、その時の気持ちが甦ってくることは、素敵なことだと思います。

素敵ではあるけれど、現実を考えるとつらくもなりますね。

Bさんは結婚しているし、言葉は通じないし、遠距離だし・・・

そんなことを彼は言っていたそうです。

彼は何でも頭で考えるタイプの人。

帰国後、Bさんの気持ちは募るばかり・・・

そして、私へ彼の気持ちをエンジェルカードで引いてと言ってきたのでした。

私はエンジェルカードで彼の気持ちをリーディングし、そして、Bさん自身のこともカードリーディングしました。

カードと共に、私が見えた光景(Bさんが彼に京都を案内しているところ等)をBさんに伝えました。

この時のBさんの心境は、完全に16歳の乙女でした(笑)

まさか私がBさんからこんな話を聞かされるとは思ってもみなかったことです。

でも、それくらい前世での結びつきや遂げられなかった想いが強いのでしょう。

私からのメッセージを受け取った彼女は、「もう神様にまかせるわ」と言っていたのですが、先日その後の報告があり、あれからも毎日のようにメールしては、もう会わないだの忘れたいだの言っていたそうです。

気持ちは、そう簡単に1-1=0とはなりませんからね。

そして、Bさんが「バイバイ」と彼にメールを送った夜に、彼女はやっと目覚めたのでした。
 

長くなってしまったので、このお話は「前世からのI LOVE YOU」に続きます。

 
わんわんチャネリング
天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP
 

この記事は友人の了解を得て投稿しています。
 

2009年12月23日 (水)

前世を知ると

あなたは「前世」というものを信じますか?

もし信じない人は、今日の記事はスルーしてください。。。

自分の前世を知りたいという人は多いです。

それはきっと「江戸時代の武士だった」とか「ヨーロッパの貴族だった」というような前世占いといったお遊び感覚のものを望んでいるからでしょう。

実際に自分の前世を見てもらったり、自ら前世を光景として見たり、またある場所に行った時に前世を感じたり、見たりしてしまうとつらくなることもあります。

それは、今生での今の状況は、前世からのカルマであることを知った場合、それを受け入れざるを得なくなるからです。

たとえば、あなたに好きな人がいて、その恋愛が思うようにいかなかったり、何かと問題が山積していて、その結果、失恋してしまったとしましょう。

全ての失恋に当てはまることではありませんが、前世でもその相手とは出会っていて、そして、あなたが相手を振っていたり、あなたが相手にしたことのカルマが今生で起きていることが多々あります。

その前世を知らず、失恋の痛手を乗り越えることと、前世での自分と相手の関係性を知った上で気持ちを乗り越えるのとでは、つらさが違います。

前世での自分と相手の関係性を知ってしまうと受け止めなければならず、余計につらいです。

これは結婚や離婚でも同じようなことがいえます。

 
もちろん、前世のカルマだけではなく、前世で何度も一緒にいて幸せに暮らしていた二人が今生でもまた出逢い、幸せになるということももちろんたくさんあります。

“なぜ、この人とめぐり逢ったのだろう?”

そんな不思議に思う出逢いも、お互いが遠回りをしたけれど、出逢うべくして出逢った相手だったということもあります。
 

ヒーラーの友人がスピリチュアルな旅行に行き、そこで出逢った人と前世でも出逢っていて、好きだったというのを感じてしまったそうです。

彼女は結婚していますし、お子さんも成人しています。

もちろん夫婦仲もいいです。

そんな彼女がまるで前世の16歳の乙女のように恋をしてしまいました。

帰国後、彼女は私に「エンジェルカードを引いて彼の気持ちを教えて」と言ってきました。

この続きは → 「前世で恋した相手」  
 

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP
 

この記事は友人の了解を得て投稿しています。

 

2009年12月22日 (火)

笑える自分

今日、誰かと話をしましたか?

今日、思いっきり笑いましたか?

つらい時や悲しい時、ひとりぼっちになりがちです。

でも、少しだけ勇気をだして誰かに会いに行けば、人と話すことで気持ちが落ち着いたり、会話の中で笑えることがあります。

数年前、とてもつらい時にTSUTAYAに行って「面白いビデオどれですか?思いっきり笑えるやつ!」と店員さんに言ったことがあります。

変なお客だと思われたと思いますが、その時の私には店員さんにどう思われようが、面白いビデオでも見て思いっきり笑いたかったのです・・・

店員さんが選んでくれたのが「ブルーストリーク」という洋画でした。

1999年の作品で、主演はマーティン ローレンス。

早速、その映画を借りてきて観ました。。。

確かに面白かったです。でも、その時の私にはお腹の底から笑うことができませんでした。

“きっと、今じゃなきゃもっと面白いんだろうな”と思いました。

後日、普通の精神状態の時にもう一度借りて観たら、思いっきり笑えました。

笑うことも、泣くこともとても大事なことです。

感情を表に出すことは、心の浄化にもなります。

この映画を久しぶりにもう一度観たいなと思っていて、題名も主人公の名前も思い出せないでいたのですが、先日テレビで洋画がやっていたので、何気なく観ていたらこの映画でした。

シンクロだ!と思って最後まで観ました。

そして、思いっきり笑えました。

あるブログに書いてありました・・・

「笑える自分になる事はもっと大事」

明日もまた思いっきり笑えることがあるといいですね。

 

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2009年12月21日 (月)

年賀状

今日は年賀状を仕上げ、一言添えて投函してきました。

この時期になると毎年思い出す言葉があります。

「年賀状は元日に届かなければ意味がない」

OL一年生の頃に上司が言っていました。

その言葉を肝に銘じて何とか元日に届くようにしています。

確かに元日くらいは、忙しい人でもゆっくり年賀状をながめる時間がありますものね。

数年前にはもう年賀状はやめようかと思ったこともあるのですが、いつも会える友達はいいけれど、年賀状だけでお互いの安否(?)を確認している人もたくさんいます。

そういう方々にたった50円で、新年の御挨拶を伝えられるのですから続けようと年賀状は廃止せずにいます。

恩師や旧友、元上司の顔を思い浮かべながら一言書きます。

「お元気ですか?」「今年は会いたいですね」と書いてもなかなか会う機会がないのが残念ですが、来年は久しぶりに会える人が増えるといいなあと思います。

さてさて、皆さんはもう年賀状書き終わりましたか?

 

2009年12月20日 (日)

わんわんチャネリング後の変化

わんわんチャネリングの直後にわんちゃんに対して「今まで以上に愛おしく感じます」と多くの方がおっしゃいます。私はその飼い主さんの心の変化がとても嬉しいです。

わんちゃんの心の声を飼い主さんにお伝えして良かったと思う瞬間でもあります。

わんちゃんの多くはとても「甘えん坊」です(*^_^*)

3歳以下のわんちゃんは、その気持ちを素直に「甘えたい」とか「抱っこしてほしいの」「いっぱい撫でてほしい」と言ってくれます。

これが5歳以上のわんちゃんになると、私が「何かパパやママにお伝えして欲しいことある?何でもいいから言ってね?」と言うと、「うーん・・・」ちょっとモジモジしなかがら、照れくさそうに、抱っこや撫でて欲しいと言ってくれます。

言った後は、ホッとした表情を見せます。

また、シニアのわんちゃんになると“こんなこと言ってもいいのかな?”という気持ちが働くようですが、赤ちゃんに戻るように「抱っこ」や「撫でる」ことを望んでいるわんちゃんはたくさんいます。

わんちゃんの多くが、わんわんチャネリングの後に今まで以上に甘えてくるようです。

これは「甘えたい」という自分の気持ちを、パパやママ、ご家族がわかってくれたと思うからではないかと思います。

きっとわんちゃんは「甘えてもいいってJUDYちゃんが言ってたから、甘えていいんだよね!?」とパパとママに言っているのではないかと思います。

ブログをいつも拝見していても、数ヵ月後にふと“表情が変わったなあ~♪”と思うわんちゃんがたくさんいます。

今まで以上に愛くるしい表情をしていて、仔犬に戻ったように感じることもあります。

あまり甘えられなかった子は、甘えられたことにより、安堵感や飼い主さんへの一層の信頼感を寄せていることがお写真から溢れているのを感じます。

シニアになって動作が若い頃に比べれば機敏ではなくなったわんちゃんも、小さい頃はきっとこんな表情をしていたんだろうなと思うようなお顔をしているのを見ると嬉しくなります。

わんちゃんの心の声をお伝えし、そして、それを飼い主さんご家族がハートで感じてくださったからこそのギフトなのだと感じずにはいられません。

わんちゃんの体調は、病院で血液検査やレントゲン等の検査をしてもらえばわかりますが、「甘えたい」という心の声は病院ではわかりませんから、私がお手伝いさせて頂きたいと思います。 
 

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2009年12月18日 (金)

パワーストーン 12

お得意様からスギライトのブレスレットのご注文を頂きました。

AAAクラスのスギライトを仕入れることができ、素敵なブレスレットを作ることができました。

2009_12powerstone03

 

スギライトをふんだんに使い、クリスタル(水晶)のソロバン型と合わせてシンプルなデザインに仕上げました。

紫色は高貴な色といわれていますが、エレガントな大人の女性に似合うパワーストーンですね。

小さいスギライトを瞑想用に、私自身も今回のハワイで初めて買ってきました。

それは、目を閉じて二瓶誠子さんの著書「クリスタル・オラクル」 を開くと何度もスギライトのページに出会ったからです。

スギライトは、パワーストーンとしての歴史こそまだ短いものの、近年、発見された鉱物の中では癒しの力が最も強いといわれ、その力は多くのヒーラーや愛好家に高く評価されています。

心身の両方を芯から浄化し、働きを活性化してくれるほか、負のオーラや出来事から身を守ってくれます。

また、潜在能力を引き出してくれるので、自分自身でも知らなかった新たな一面、意外な才能に気づかせてくれます。

スギライトは「第三の眼」を開かせてくれる石。眉間に存在する「第三の眼」が開くと、スピリチュアルなパワーが強まります。

自分が置かれた状況に、なにかしっくりこないものを感じている人。

「変わりたい、変えたい」という気持ちがあるの人なら、スギライトがきっと後押ししてくれます。
 

*参考文献* 二瓶誠子著 「幸運を引き寄せるパワーストーン」 新星出版社   

 
ALOHA ANGELでは、パワーストーンを使った世界でたった一つのオリジナルフルオーダー・ブレスレットをご予算に応じてお作りしております。

メールでお問い合わせください。 aloha-angel@hotmail.co.jp

*関連記事*

  パワーストーン 01   ・パワーストーン 02

 ・パワーストーン 03   ・パワーストーン 04

 ・パワーストーン 05   ・パワーストーン 06

 ・パワーストーン 07   ・パワーストーン 08

 ・パワーストーン 09   ・パワーストーン 10

 ・パワーストーン 11
 
 

2009年12月17日 (木)

癒しのチカラ

時々、「この人もヒーラーだな」と思う人に出会います。

本人は自分に癒しのチカラがあることに全く気づいていないことが多く、気づけばもっとヒーリングができるのになあと思います。

ヒーリングは特殊な技能と思っている方が多いと思います。

子供の頃、誰しもお母さんにおでこに手を当てて熱を測ってもらったり、痛いところを擦ってもらった経験があると思いますが、それも立派なヒーリングの一種です。

身体の痛みや苦痛を癒すだけでなく、心を癒すことももちろんヒーリングです。

皆さんの周りにも、なぜかこの人と話したりメールしたりといったコンタクトを取るだけで癒されるなと感じる人がいると思います。

そういう人は、今のあなたにとって必要な癒しのチカラを持った人なのでしょう。

ふと思い浮かんだ人がいたり、相談したいな、話を聞いてもらいたいなと思う人がいたら、すぐに自分からコンタクトを取ってみましょう。

その直感が大切なのです。それは天(宇宙)から「○○さんにコンタクトを取りなさい」というメッセージでもあるからです。

宇宙からのメッセージって、とっても些細なことだったりもします。

でも、そのメッセージを感じるか感じないかでその後が大きく変わってくることもあります。

 
もし自分からコンタクトを取っても、相手から何のアクションがなかったとしてもそれで落ち込むことはありません。

“相手は今は受け入れられる状態ではなかったんだな”と思えばいいだけです。

そして、誰から癒してもらった人は、次は自分が誰かを癒してあげてくださいね。
 

今、私の元に届くメールには癒しのチカラがたくさん詰まっています。

それは近況報告だったり相談であっても、その中に癒しの言葉が散りばめられているのを感じ、有難く受け取ります。

温かくて、やさしくて、とてもパワフルで・・・そんな人々に支えられていることに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2009年12月16日 (水)

わんこご飯とミラクル

5月にわんわんチャネリングを受けてくださったプーのすけ君(通称:プー君)は、愛情たっぷりのわんこご飯を作ってもらってモリモリ食べています。

ご家族がカレーの日は、じゃがいも人参、お肉をプー君用に茹でてもらったり、さんまやわかさぎ、ブロッコリー、お芋、時にはお母ちゃんとステーキを半分こしてもらったり、私の食事よりもよっぽどプー君の方がたくさんの栄養素を摂っています。

お母ちゃんいわく、「栄養学的にはどうかわかりませんが、愛情だけはたっぷりです!」

ある日のプー君のディナー♪ → http://yaplog.jp/poohnotogetoge/archive/1040

愛情がなければわんちゃんにお金をかけることはできません。

でも、決してお金では買えないのが「愛情」です。

わんこご飯を手づくりされている方は他にもたくさんいらっしゃいます、皆さん調理に惜しみなく時間をかけていることに、愛を感じます。

 

お母ちゃんは仕事もされていますし、お嬢様がお里帰りをしていたので大忙しの毎日でした。

そんな中、プー君の目に異変を感じたのが11月のことでした。

すぐに病院に連れて行くと「緑内障」と診断されました。

失明の怖れもあったのですが、異変から1日半というタイムリミットに間に合ったおかげで失明の心配もなくなりました。

それだけでもホッとしましたが、今日はもっと嬉しい報告が届きました♪

緑内障の症状が全くなくなったのです!

病院の院長先生によると「僕が診て来た中で2頭目だよ。ラッキーだったね!3頭目は10年後かな~俺はその頃もう獣医やめてるだろうな~」とおっしゃっていたそうです。

お母ちゃんいわく、「人気のある動物病院で何万頭という犬猫を診てきた先生が、そうおっしゃってくださったことに嬉し泣きしそうでした」

プー君の緑内障が治ったことは、「奇跡」に近いのかもしれません。

プー君、良かったね。ご家族も本当に良かったと喜んでいらっしゃることでしょう。

 

11月にお嬢様(ねえちゃん)がご出産され、末っ子で甘えん坊のプー君もお兄ちゃんになりました。

出産前はねえちゃんに抱っこ抱っこのプー君で、赤ちゃんが生まれたらヤキモチを妬くのでは?と心配していましたが、赤ちゃんをクンクンしていつもそばにいてくれました。

ミルクの匂いにつられて、ミルクの時間は特にそばを離れなかったようです。

2009_12pooh02  

そんなねえちゃんと赤ちゃんは、今日お宮参りをしてそのままご自宅に帰るそうです。

ちょっぴり淋しくなるけど、来年のお正月はまたにぎやかになることでしょう。

プー君、赤ちゃんの子守りお疲れ様でした(*^_^*)

歳の瀬に嬉しい報告をありがとうございました。

 
この記事と写真はクライアント様のご承諾を全て頂いて掲載しております。

 
*関連記事*

関西弁のわんちゃん

チャネリング POOHの心の声 前編

チャネリング POOHの心の声 後編

 

 わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
 エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2009年12月15日 (火)

悲しみの後に

本当にどうしようもないくらいつらい時や苦しい時、悲しみが自分の力だけでは癒えない時にクリスタルヒーリングを受けに行きます。

本当はそこまでココロが悪化する前に受けた方がいいのでしょう。

今年の夏はそういうことではなく、ただ単にヒーラーの二瓶誠子さんに会いたいくて、クリスタルヒーリングを受けました。

時々・・・といっても年に数回あるかないかですが、誠子さんに近況をメールで報告することはあっても、アドバイスを乞うことはしません。

しかし、先日どうしても自分の気持ちの持って行き場がなくなり、メールで相談させて頂きました。

少し時間を置いて届いた返信には、こんなメッセージが書いてありました。

「男子は女子より、相手の気持ちを感じとるのに時間差がかなりあるのだと思います。辛いですが、忍耐ですね。むずかしく考えないで下さいね・・・。(この後の文は略)」

この返信を頂いた時には、既に少しずつ私の中で「悲しみ」を消化することができるココロの状態でしたし、現実をそのまま受け入れようと思っていたところでしたので、誠子さんからのメッセージをスーッと受け入れることができました。

人は目の前に起こった出来事をそのまま受け入れることがなかなかできず、あれこれ理由付けを考えて余計に自分でグチャグチャにしてややこしくしてしまいます。

“今はその時じゃないんだ”

そう思えるには少々時間を要します。

起こった出来事を悲しむことは、突き詰めていくと

“自分の思い通りにならなかった、だから悲しい”ということに辿り着きます。

自分のエゴに過ぎないことを知ります。

 
悲しいことはあったけれど、でもそれ以上に私にギフトが届いたことも私のココロはキャッチしています。

そのギフトの方がずっとずっと大きくて大切なことだということにやっと気づいたのでした。

誠子さん、MAHALO☆
  

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 2009_12hawaii_kuaroa01

2009年12月14日 (月)

今年最後の新月

12月16日(水)21:02が今年最後の新月です。

新月はお願いごとをするのに適した日です。

今年一年を振り返り、叶った願いには感謝の気持ちを伝えましょう。

叶えられなかった願いには、まだ叶えられていない理由があるはずです。

もう一度本当に自分が心の底から望むことを決めてくださいね。

そして、それを天(宇宙)にオーダーしてください。

 
なかなか願いが叶えられないと嘆くのは簡単なことですが、

できない理由を自分で並べ立てたり、叶えられない時のことばかり考えていませんか?

願いは叶うと自分が思わなければ叶いません。

今日一日、ゆっくり願いごとを決めるのもいいかもしれませんね。

 

2009年12月13日 (日)

ガイド犬シャチ(動画)

ノースショア・ドリームシャトルの名物ガイド犬、シャチの動画URLが届きました。

プロフェッショナルガイドの山咲さんのインタビューも入っています。

シャチは私達をホテルにピックアップしに来てくれると車の中で大歓迎してくれます。

助手席がシャチの指定席なのに、時々そのままシートに座りこんで動かないこともあります。

シャチの動画はこちら↓

http://www.hawaii-arukikata.com/video/index.asp?ID=70&offset=0

 
ノースショア・ドリームシャトルのHP↓

http://www.aloha-street.com/activity/dp/6875/46

日本からネットで予約されていくことをお勧めします。

ご予約の際は「JUDYのコラムを見た」と言って頂ければ何かあるかも?(*^_^*) 

 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2009年12月12日 (土)

波動が高まると

お休みを頂いている間に、たくさんの方からメールを頂きました。
どうもありがとうございました。

「満月を見たらJUDYさんを思い出しました」「浄化が必要だなあ~と感じてJUDYさんのコラムを読んだら浄化について書いてあって、思わずメールしました」などなど他にもたくさんの嬉しい報告を頂きました。

「また忘れた頃にメールしますね」とメールの最後に書いてくださった方もいて、そのキュートな表現にやさしさとココロがほっこりするものを感じました。

表現の仕方や方法は人それぞれ違いますが、皆さん波動を感じてくださったのでしょう。

 

ハワイでの強力なクレンジング(浄化)により、新しいスペースが生まれ、

そして最高のエネルギーをチャージすることができたことによって、波動が高まりました。

その波動に引き寄せられた方々は、きっと今、とても高い波動を感じていらっしゃることでしょう。
 
2009_12powerstone_waikiki_01

ワイキキビーチにあるこの石は、パワーストーンでありここはパワースポットとしても知られています。

ワイキキを歩いたことがある方なら一度は目にしたことがある石だと思いますが、この石から発するパワーはとても強いです。

ハワイは全島がパワースポットですが、特にオアフ島は人を引きつけるパワーがある島なのだそうです。

だから、オアフ島に引き寄せられて大勢の人が訪れるのでしょうね。

毎回オアフ島に行くたびにこのパワーストーンは見てきましたが、今回は帰国する日の朝早く、訪れました。

この石の前に立ち、旅の感謝を述べ、エネルギーを感じることに集中しました。

しばらくすると、指先からじわじわと熱いものが伝わってきました。

そのエネルギーが全身に行き渡るのを感じて、「またハワイに呼ばれますように」とお願いしました。

2009_12powerstone_waikiki_02

自分の波動が高まれば、低い波動の人や邪悪なものを持った人は寄ってこれなくなります。

自分の身は自分で守る必要があります。

帰国後、私と何らかの形でコンタクトを取ってくださった方々は、皆さん驚くほど高い波動を送ってくれています。

ノーショア・ドリームシャトルの山咲さんからもメールを頂き、ガイド犬シャチの動画URLがありましたので、今度ご紹介しますね。

MAHALO☆
 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2009年12月11日 (金)

ギフト

私達には天(宇宙)から毎日何かしらのギフトが届いています。

それは物質(品物)だけでなく、言葉やメッセージ、出来事や何気なく感じる何かだったりします。

大きなこともあれば、とても些細なことでそれが天(宇宙)からのギフトだということを見逃してしまいがちなこともあります。

ハワイのパワーストーンショップでパワーストーンを選んでいる時に、思い浮かんだ顔が何人かいました。

ムーンストーンとインカローズを多めに買ってきたのもそのためです。

いつも人に与えてばかりいる人は、受け取ることが苦手です。

でも、与えたり、受け取ったりと両方を体験することでバランスがとれます。

何よりも「受け取る」喜びを感じることも大切なことです。

誰かがあなたに与えてくれるのなら、それを悪いとか遠慮をせずに、素直に感謝の気持ちで受け取ることで、思いもよらない温かいものを感じることができます。

気づいていたのに、気づかないフリをしていたメッセージを今日の瞑想で受け取りました。

あの人に連絡をしなければいけないと・・・

ちょっと怖いけれどきっと私から連絡をしなければいけないのだろうと感じました。

何もなければそんなメッセージも感じないはずなのです。

相手が私を必要としているのかどうかはわかりません。

ただ、今はその人に私から何かしらのアクションをすべき時がきたのだと感じました。

 
チャネリングの問い合わせで「ネコちゃんはできますか?」とメールを頂くことがあります。

今までは全てお断りしていたのですが、11月にある方からのメールを頂き“なぜかどうしてもこの方にはメッセージを届けてあげなくてはいけない”そんな気持ちになりました。

ネコのチャネリングはしたことがありませんし、どこまでできるかはわかりませんでしたので、そのままをお返事に書き、モニターという形でお引き受けいたしました。

亡くなったネコちゃんへのメッセージと、ネコちゃんから飼い主さんへのメッセージを無事お届けすることができました。

とても喜んでくださり、何か御礼の気持ちを送りたいとまでおっしゃってくださいました。

私はその方の感謝の言葉だけで十分でした。

“ネコちゃんの気持ちもわかるんだな”それが、私には何よりも大きなギフトだったからです。

そして、私からのギフト(この場合はネコちゃんからのメッセージ)をそのまま受け取ってくださいとお伝えしました。

 
皆さんに届けられているギフトを感じてくださいね。

受け取ってくださいね。

それもレッスンです。

 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

実践 つらい時の「ありがとう」

おはようございます。今日も素敵な一日になりますように☆

 

とても楽しみにしていた予定がキャンセルになりました。

ここ一、二年の中で一番楽しみにしていたことだったので、キャンセルの言葉を聞いてもすぐには信じられないというか、ショックを感じるまでに少し間がありました。

キャンセルの理由を聞きながら、こんな時こそ「ありがとうございます」だと心の中で唱えました。

「ありがとうございます」だなんてこれっぽちも思えない精神状態です。

でも、つらい時こそ「ありがとうございます」と言って負の連鎖を断ち切ることだと五日市剛氏の言葉を、このコラムに書いたのは私です。

だから、歯を食いしばって「ありがとうございます」と何度も何度も唱えました。

電話を切って号泣しながら、“私には神様なんていないんじゃないか・・・”とすら思えてきました。

でもどこかで必ず神様はいると信じたい「私」がいます。

ヒーラーは、自分の願いを簡単に叶えることができると思われるかもしれませんが、まっすぐな人生を歩んできてヒーラーになった人はいないのではないか!?と私の知るヒーラー達を見るとそう思います。

つらい経験や悲しい想いをたくさん経験して、その山をいくつも越えてきたからこそ初めて人に伝えられることや言葉があります。

だから、私も皆さんと一緒です。

つらい時に「ありがとうございます」なんて言葉を心の底から言えないんです。

でもね、「ありがとう」は「有り難う」だということも知っているから、グッとこらえて唱えたんです。

今、つらいことや悲しいことがある人も、今こそ「ありがとうございます」って唱えてくださいね。

そうすれば、状況がこれ以上悪化することはないでしょう。

 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2009年12月 9日 (水)

パワーストーン 11

オアフ島のワードウエアハウスに「Sedona(セドナ)」というパワーストーンやスピリチュアルグッズを売っているお店があります。

このお店は知る人ぞ知るパワースポットでもあります。

いくつかのパワーストーンを買ってきました。

2009_12powerstone01

この中のいくつかは、お客様や友人、知人のところにお嫁に行くことでしょう。すでにお嫁に行った石もあります。

お店に入ってすぐにパワーストーンのコーナーに行き、最初に手にしたのが「ゴールドルチルクォーツ」でした。

そうです、ご存知の方はわかりますよね?金運に良いと言われている石です(笑)

選んでいたのに、近くにあった他の石に引きつけられて、ホテルに帰って買ったものを出したらルチルさんを買うのを忘れてしまったことに気づきました。

“ルチルさんは、今回は私には必要なかったんだな”と思うことにしました。

必要な石だったら忘れずに選んでいるはずなのです。

画面左下の紫色の石は、「スギライト」です。

二瓶誠子さんの著書「クリスタル・オラクル」を開くと何度もこの「スギライト」のページに出会うことが多かったので、必ずスギライトは買おうと思っていた石です。

スギライトは、「目先のことに惑わされていませんか?」というメッセージを持っています。

また「スギライトの崇高な光がネガティブな感情に翻弄されずに精神性の高い判断力を促してくれます。

過去から抱えてきた絶望感や孤独感を強力な浄化力でこの石が癒します。

この石とメディテーションして、真実を見極めてください。目の前の現実よりも大切な何かに気づくことになるでしょう」という意味があります。

 

今回の目玉は、クリスタル(水晶)のクラスターです。

2009_12powerstone02

クラスターは、なかなかこれだ!というものを日本で見つけることができず、見つかったとしても高価であることが多いです。

テンションが上がりまくり(汗)気づいたら4つも買っていました。

一緒に行った友達はパワーストーンにはさほど興味はないのですが、「悪いことは言わない、この水晶のクラスターだけはどれか買った方がいいよ」と薦めてしまいました。

私が石をトレイに入れてお店の中を歩いていたら、知らないアメリカ人に声をかけられて「その石、すごく素敵!すごいパワーを感じるわ。どこにあるの?」と聞かれました。

それほどまでにこの石にはパワーがあるのだと感じました。
 

ALOHA ANGELでは、パワーストーンを使った世界でたった一つのオリジナルフルオーダー・ブレスレットをご予算に応じてお作りしております。

メールでお問い合わせください。 aloha-angel@hotmail.co.jp

*関連記事*

  パワーストーン 01   ・パワーストーン 02

 ・パワーストーン 03   ・パワーストーン 04

 ・パワーストーン 05   ・パワーストーン 06

 ・パワーストーン 07   ・パワーストーン 08

 ・パワーストーン 09   ・パワーストーン 10

参考文献 クリスタル・オラクル 二瓶誠子著

  

 

2009年12月 8日 (火)

宇宙へのオーダー

「来年もまたハワイに行こうね」昨年友達と話していたことです。

今年もハワイに行こうと決めたものの、お互い昨年に比べると軍資金が乏しく安いツアーを申し込んでからも、“本当に行っても大丈夫かな?”と迷う日々がありました。

どちらかが旅行をやめようと言ったらやめていたかもしれない状況でした。

彼女も私もそれぞれの抱えるストレスが、ギリギリのところにきていたのかもしれません。

“ああ、このままじゃダメだ。リセットしに行くべきだ。後のことは帰ってきてから考えよう”

半ばどうにでもなれ!と言った心境でもありました(笑)

 

旅立つ前日、この先どうしたらいいのか決め兼ねていることに自分自身で嫌気がさしていました。

何でスパっと決められないんだろう?腹をくくれないんだろうか?

泣きながらこの先のことを決めました。

きっとずっと前から私の心の奥では決めていたのでしょうが、なかなかそれを決心することができずにいたのです。

やっと気持ちを決めることができて、あとはどうなるかは天(宇宙)におまかせしようと決意ができたことで、気持ちがスッキリしてきました。

ペティさんのチャネリングで、最初に言われたことの意味も私には納得できました。

そして、私の欲しかった答えをペティさんが言ってくれました。

それは夏に二瓶誠子さんのクリスタルヒーリングを受けた時にも言われたことでした。

本当はそうしたいのに、迷っているのは私自身だったこともわかりました。
 

「相手がこうしてくれたら、私もこうするのに」

これは自分中心ではなく、相手に依存していることなのですよね。

必要なことは自分がどうしたいか?ということです。

自分がこうしたいと決めればそれについて、自分に必要なことなら必ず結果をもらうことができます。

しっかりと地に足をつけてグラウディングできていなければ、気持ちがグラグラと揺れ動いていては、願いは叶えられませんし、何も得ることができません。

ハッキリと決めることがいかに大事なことなのかというのを、ハワイでの浄化とエネルギーチャージであらためて知ることになりました。

帰国後すぐにそれは、形となって現れました。

何度も天や守護天使に語りかけて、「○○を叶えてください」と言ってきましたが、それではダメだということを身を持って知りました。

「私は○○します(こうなります) 感謝します」

願いが叶う過程をあれこれ悩む必要はありません。

天(宇宙)は、ビックリするような計画をしてくれます。

自分では思いもよらない計画がそこにはあります。

今、うまくいかないなと思ったり、悩んでいる方がいたら、どうぞ自分がどうしたいか、どうなりたいのかを考えて、どんな状況になろうとも後悔しないと決めてください。

そして、願いを天(宇宙)にオーダーしてください。また同時に、自分に受け取ることも許可してください。

欲しい欲しいと願っていても自分に受け入れる準備ができていなければ、受け取ることができません。

そうすれば、天(宇宙)からの導きがあります。

私の願いはまだ叶う途中です。でも、あきらかにハワイに行く前と帰ってきてからでは状況が違います。

願いはまだここには書きませんが、必ず叶うと信じています。

そうさせてくれたのは、ペティさんの言葉だけでなく、ハワイで私が天(宇宙)から受け取ったメッセージ、浄化、エネルギーチャージによるものだと思います。

何よりもココロの浄化が大きいのだと感じます。

感謝の気持ちを忘れずに、宇宙へのオーダーの仕方を広めていけたらと思います。

 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

虹の橋の向こうから

わんわんチャネリングを始めてもうすぐ7ヶ月が過ぎようとしています。

この間、たくさんのわんちゃんと飼い主様とのご縁を頂きましたことを、あらためて心より御礼申し上げます。ありがとうございます。

1歳に満たないわんちゃんから、シニアのわんちゃんまで年齢も犬種も様々です。

元気にお話してくれていたわんちゃんの突然の訃報や不慮の事故など、飼い主様からの切実な胸の内を綴ったメールを頂くと、心が痛みます。

しかし、虹の橋を渡ったわんちゃんへご家族からのメッセージをお伝えしたり、またわんちゃんからご家族へのメッセージをお届けする役目を仰せつかることで、飼い主様の心の痛みや不安をほんの少しでも和らげることができたらと思っています。

虹の橋を渡った彼らは、とても元気に穏やかに暮らしています。

亡くなる前に苦しんだとしても、そのことはもう過去になっていて、痛みやつらさを感じてはいません。

そして、飼い主さんご家族のことや一緒に暮らしていた他のわんちゃんのことを心配しています。

多くの方が「うちの子で幸せだった?」と質問されます。

間違いなく彼らはこう答えます「ママのおうちの子になれてしあわせだったよ」と。

そして“ママは何でそんなこと聞くんだろうね!?”というメッセージを私に送ってきます(笑)

皆さんがこの子を我が家に迎えようと決めたときから、彼らはその犬生を飼い主さんに託します。

お留守番が多くても、お散歩できない日があってもそれでもわんちゃんは、いつもいつも飼い主さんのことが大好きです。

亡くなる数日前には飼い主さんの顔を見上げて何か言いたげにしていることがあるようです。

それは、最後のお別れを言いにきているようです。

楽しかった思い出とありったけの感謝の気持ちを伝えています。

我々人間にも、わんちゃんにも平等に死は訪れます。

どんなに看病してもできる限りのことをしたとしても、後悔は残るとある方がおっしゃっていました。

生きているうちに「ありがとう」って言ってあげてください。

「今日もたくさんの笑顔をありがとう。愛してる」

彼らはその言葉を待っています・・・

そして、その気持ちは必ず伝わっています。

 
虹の橋を渡っていったわんちゃん達のご冥福を心よりお祈りいたします。

 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

2009年12月 7日 (月)

ペティさんのチャネリング 2

ペティさんのチャネリング 1の続きです。
まだ読んでいない方はこちらから → ペティさんのチャネリング 1

ワイキキのダイヤモンドヘッドに近いマンションがペティさんのご自宅兼セッションルームとなっています。

ベランダに出るとワイキキの海が見渡せ、角部屋なので目の前にはダイヤモンドヘッドがドドーンと見えます。

2009_12petty01

ダイヤモンドヘッドのパワーをその場所からも感じるとてもパワーのあるお部屋でした。

気になっていた仕事のこともチャネリングして頂きました。

「エンジェルカード、遠隔ヒーリング、わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、全てそのまま続けてよい」

私の中ではそろそろ「わんわんチャネリング」を必要としているわんちゃんと飼い主さんには、メッセージは行き渡り、私の役目はそろそろ終わりかな?と思っていたのですが、今後もまだ必要としてくださる方々がいらっしゃるそうです。

特にペティさんが強く言っていたのは、「亡くなった人、犬、猫からのメッセージも受け取ることができる」

私の中で亡くなった人は無理だろうと思ってしまっているのですが、何度も「亡くなった人からのメッセージを受け取る」と話していたので、きっとそのうち亡くなった人のメッセージも受け取ることができるのかもしれませんね。

2009_12petty02

ペティさんが「あなた犬を飼っている?または飼っていた?」

「いいえ、飼ったことはありません」と答えると、

「今あなたのところに犬が来ているわ」

「ああ、きっとハワイに来る前に予約が入っていたのでそのわんちゃんだと思います」と答えると、

「話したくて仕方なかったのね、それでハワイまでついてきちゃったのね。とても話したそうにしているわ」と言っていました。

その時、ふと黒と白の毛のわんちゃんが浮かんできました。犬種まではわかりませんでした。

ご予約頂いていたわんちゃんでお写真を受け取っていた中には黒と白の毛のわんちゃんはいませんでした。

帰国後メールチェックをすると、以前わんわんチャネリングを受けてくださったクライアントさんから再びわんわんチャネリングの依頼が届いていました。

そのメールを読んだ時に“ああ、私に話したくてハワイまで来た子はこの子だったんだ”と強く感じました。

余命数週間と言われているとのことでした。

もしかしたら、チャネリングをする時にはすでに虹の橋を渡っているかもしれないとメールには書いてありましたが、私にはこの子はまだ虹の橋を渡っていないという確信のようなものを感じました。

緊急だったので翌日すぐにチャネリングを行いました。

ええ、私の帰国を待っていてくれたようです。獣医さんは「今日亡くなってもおかしくない数値だ」とおっしゃっていたようですが、私にはもう少し頑張ってくれるだろうなと感じていました。

そして、飼い主さんが仕事でそばを離れなければならないことも理解しているようで、飼い主さんの帰省も待っていてくれて、退院して今はご実家にいます。

わざわざハワイまで着いてきてくれて、話したいことがあったのですから、そのわんちゃんがご家族に伝えたかったメッセージはとても意味のあるものでした。

最初は息苦しそうにしていましたが、チャネリングを終える頃にはとても穏やかな表情をしていました。

 

言葉を話せないわんちゃんですから、わんわんチャネリングを信じられない方も多いでしょう。

それは当然のことだと思います。

でも、信じた人は感じてくれています。わんちゃんからのメッセージをハートで受け取ることにより、今まで感じなかったことや気に留めなかったことを意識したりすることで、たくさんのメッセージを受け取ることができるようになったことを・・・

私がペティさんのチャネリングを受けたことにも大きな意味があり、それは今後、様々な形でその意味を知ることになるのだろうと思います。

 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2009年12月 6日 (日)

ノースショア・ドリームシャトル2009

“ノースショアを見ずしてハワイを語ることなかれ”

これは私が長年の夢だったノースショアに昨年行った時に思ったことです。

2009_11north01_2

ワイキキとは全く違った古きよきハワイを感じさせられる場所です。

今年も旅行が決定したと同時にノースショア・ドリームシャトルの山咲さんにメールでツアーの予約を入れました。

人気のツアーなのですぐに満席になってしまいます。

一度でもツアーに参加していると「リピーター枠」でなんとか席は確保して頂けるのですが、早いにこしたことはありません。

山咲さんはノースショアへ往復2000回以上のツアーを慣行しており、ガイドとしてのプロフェッショナルぶりには頭が下がります。

昨年もコラムにノースショア・ドリームシャトルのことを書いたのですが、未だに「ノースショア・ドリームシャトル」や「ノースショア 山咲」で検索して来てくださっている方がいらしてその人気は衰えるところがありません。
昨年の記事はこちら→ 

2009_11north02_2 

 

←山崎さんとシャチ(♀)
シャチはツアー中、助手席にいますが、時々お客さんの席にちゃっかり座っています(笑)

 
 
山咲さんのツアーは、ワイキキのホテルでのピックアップが11時過ぎです。

これは通勤ラッシュを避けるためで、集合時間が朝早いツアーが多いなか朝ゆっくりできるのも嬉しいですね。

今回のツアーは総勢12名で、今回は初めての方と私達リピーターとスーパーリピーターの方もいました。

今回は昨年食べられなかった“ソフトジビーフジャーキー”と“フリフリチキン”が食べたい!というリクエストをしておいたので、土曜日になりました。

全ての予定はこのノースショアへの日程が決定してから決めました。それほど私達にとって重要なツアーなのです。

ビーフジャーキーというと固いものだと思っていましたが、これがやわらかい!

今まで食べたことがないくらい美味しいビーフジャーキーでした。

こちらのお店は不定期でお店を開けているので、OPENしていたらラッキーといった感じだそうです。(日本のガイドブックには紹介されていないお店なので、気になる方は是非山咲さんのツアーで連れて行ってもらってくださいね)(^_-)-☆

2009_11north05

もちろん、ノースショアといえばワゴンのシュリンプ!

今年もMacky'sのレモンペッパー味のシュリンプです(車の中で食べたので残念ながら写真はありません)

食べることはもちろんですが、ツアーではハワイに初めて日本人が移民した当時のことなど、歴史についてもお話してくれます。

ねじまげられてしまった実話を聞くと某社のフルーツジュースを買う気にはなりません。(昨年聞いてから日本でも売っているその会社のフルーツジュースを私は二度と買わなくなりました)

騙されてハワイに連れてこられ、もう二度と日本に戻れなくなった多くの日本人の先輩方がいらしたおかげで、今、私達がこうしてハワイを旅することができるのだと感謝の気持ちでいっぱいになります。

2009_11north07_2

 
 
 
 
 

 

 
 
決して他のツアーでは行かないワイアルア本願寺(この近くに当時は日本人街の繁華街があったそうですが、放火により消滅してしまったそうです)その火事の時に唯一残ったのがこのお寺です。

 

ノースシュア周辺は、前日の雨で海がにごっていた(と、言っても十分きれいでしたが)ので、今回は反対側のビーチへ。

2009_11 

ここも他のツアーでは行かないビーチです。日本人ゼロの場所で素敵なビーチでした。

とてもきれいな海で持って行ったパワーストーンを浄化したり、自分自身の浄化も行いました。

もう少しするとこのビーチの先で鯨を見ることができます。
 

日本でもエコバッグで有名なハレイワスーパーマーケットは残念ながら今秋、閉店してしまいましたが、SURF N SEE(サーフィン アンド シー)というサーフショップの一角にハレイワスーパーマーケットのTシャツやエコバッグを置いてあります。(ワイキキのワードウエアハウスにもハレイワスーパーマーケットのグッズのお店があります)

2009_11north06_2

 

他のツアーだと「今日は海ガメはいませんね」で終わってしまうらしいですが、山咲さんのツアーはこのビーチにいなければ別のビーチへと必ず海ガメには会わせてくれます。

2009_11north09

この日は夕日の時間にパラパラと少し雨が降ってきたり、曇っていたのできれいな夕日ではありませんでしたが、それでも海に沈んでいく夕日が染めた雲はとても美しかったです。

2009_11north03

2009_11north04

帰りはワイキキのワードウェアハウスにあるデザートのお店に寄ってくれます。

昨年はバレーのタロイモのタピオカでしたが、今年はMENCHIES(メンチーズ)のフローズンヨーグルト♪

2009_11menchies

まずカップを受け取りセルフサービスでフローズンヨーグルトサンデーを作ることができます。この作業が楽しいです。

16種類のフローズンヨーグルトの中から好きなものを入れていきます。何種類取ってもOK。70種類のトッピング(シリアル、クッキー、フルーツ、チョコ、ナッツ、もち、あずき、練乳など)も好きに入れていきます。最後にレジで重さを量って会計です。

よくばった私はこれで$8でした、普通は$5くらいだそうです(汗)

お薦めはタロ(タロイモ)のヨーグルトに練乳とあずき、もちのトッピング。

このツアーの魅力のひとつに、リピーターがツアー参加初めての方に情報やお薦めを惜しみなく教えてくれることです。今回はスーパーリピーターがいらしたので、その方にたくさん教えて頂きました。人数が少ないツアーで、さらに一度ノースショアに訪れるとその魅力の虜になるので、そんな連帯感からなのかもしれませんね。

私達も「絶対シュリンプは一人一つ買った方がいいですよ!」とアドバイス。

なぜって昨年二人で一つ買ったのですが、「あれは一人一つ食べたいよね!?」という結論に達したからです(笑)

今年もノースショアの海を見ることができて、美味しいローカルフードを食べて満喫した一日でした。

やっぱりノースショア最高!

 

山咲さんのツアーは、ノースショアだけでなくワイキキ周辺で美味しいお店、絶対にやめといた方がいいお店を惜しみなく教えてくれます。

それらのお店にハズレはありません!(笑)

ツアー翌日にお薦めのお店に行きました(さすがに当日の夜ではありませんよ~)

どのガイドブックにも載っているイニシャル「E」というパンケーキのお店は、味もサービスも落ちているようです。お店がワイキキのわかりやすい場所に移転したこともあり、日本人観光客は未だに長蛇の列で並んでいましたが・・・

私も5年前に食べに行きましたが、「そんなに言うほど美味しくないな」という印象で地元の人に言うと「昔は美味しかったんだけど味が落ちた」と言っていました。

パンケーキならiHOP(アイホップ)というお店がお薦めだそうです。他にももう一人地元の人もパンケーキならここがお薦めだと言っていました。

私達も行ってみましたが、美味しくてサービスも良かったです(日本語メニューあり)

2009_11food

また、リーフホテルの中にある「ショアバード」というレストラン&バーは、リーズナブルなお値段で味よし、サービスよし、ロケーションよし!のワイキキでは珍しく3拍子そろったお店です。

海が目の前で、食事の後にビーチにそのまま出ることもできます。

ステーキとシーフードがありグリルで自分達で焼くことができます。食事を頼むとサラダバー(サラダ、パン、パスタ、ライス、デザート)がついてきます。二人でドリンクとメインディッシュ2皿で$40くらいでした。次回も絶対行きたいお薦めのお店です。(日本人スタッフ/日本語メニューあり)

ノースショアへ行くツアーはいくつかありますが、絶対に山咲さんのツアーで行くことをお薦めします!(^_-)-☆

お一人$58ですが、「これなら$100払ってもいい♪」と思います・・・と、リピーター価格でさらにお安くして頂いているのですけどね(笑)

ハワイに行く方は、是非ノースショアで一日を過ごしてみてくださいね。

きっと素敵な思い出になることでしょう♪

山咲さんに頂いたツアー中に車で流れているCDを聴きながらノースショアの余韻に浸りながらこの記事を書きました♪MAHALO

ノースショア・ドリームシャトルのHP → ☆☆

2009年12月 5日 (土)

ペティさんのチャネリング 1

オアフ島在住のスピリチュアルヒーラー、ペティさんにチャネリングして頂きました。

昨年はスケジュールが合わずお会いできず残念に思っていたのですが、今年は出発ギリギリに依頼したにもかかわらずチャネリングして頂くことができました。

そして、私がいつもクライアント様や友人に言っている「必要な時に必要なメッセージが届く」というのをあらためて実感しました。

昨年はまだ私の方の準備ができていなかったからチャネリングの機会がなかったのだということもわかりました。

不思議なものですね。
 

ペティさんのチャネリングは、セッションルームに入るとまずはお祈りから始まります。

その後、私へのメッセージをおろしてくれます。

前世は「アメリカの西部開拓に大きく貢献した一人で、多くの人に食べ物を分け与えたりしていた。そして、そこで同じように過ごしていた三人の人と今生でも既に出会っている」のだそうです。

それが最初のメッセージでした。

三人とは、男性一人、女性二人でチャネリングをしていくうちにそれが誰だかわかるでしょうとのことでした。

もちろん前世は何十回も何百回も生まれ変わっているので、それだけではありません。

「サンフランシスコってでてくるんだけど・・・」と言われ、「サンフランシスコには行ったことがない」と答えました。

すると「サンフランシスコでもとても幸せに暮らしていた」と別の前世を話してくれました。

また「私はハワイがとても好きで特にハワイ島はとても癒されます。それは何か関係していますか?」と聞くと、「ハワイ島でも前世で二回暮らしていた」そうです。

私が小さい頃、父の上司がハワイ出身の方だったので、家にはいつもハワイのチョコレートやお土産がありました。

日本人にはちょっときついハワイの香水なども頂いたり、ハワイ料理や派手な色のケーキなども頂いたことがありました。

そんなこともあり、子供の頃から行ったことはなくてもハワイはとても身近に感じる外国でした。

ハワイ島に初めて行った時に、オアフ島に比べると何もない不便な島なのですが、懐かしい感じがしたのを今でもよく思い出します。

これも前世と関係していたということがわかりました。

「ハワイ島で暮らすかもしれないわ。“ハワイ島で暮らしたい”って思っていて、そうしたらそうなるかもしれないから」

実現するかどうかはわかりませんが、頭で考えてしまうと仕事はどうするの?今の語学力では生活するのは無理でしょ?と思いますが、頂いたメッセージなのでそのまま受け取りました。

私が質問する前にこんなことも言っていました。

「あなたは今、崖の上に立っていて飛び込もうかどうしようかとても迷っている。不安や怖れがあって飛び込めずにいる。でも、時期がきたらそこに飛び込めば幸せになれる。その時期はあなたにはわかるはずだから、その時は迷わず飛び込んでね」

このメッセージを聞いた時に私にはその不安や怖れが何なのかがわかりました。

「実はハワイに来る前に私はあることを決めてきました。どうなるかわからないから不安に思っていたけど、決めてきました。だから、その答えがこの旅でメッセージをもらえるかな?と思っていたのだけど・・・」

「そのことだわ。大丈夫!ちゃんと時期がきたらあなたにはわかるから、その時は迷わず飛び込むのよ」

私が一番聞きたかったメッセージを受け取ることができ、「これでいいんだ」という気持ちになりました。

そして、背中をポンと押してもらったようにも感じます。

うまく言葉にできませんが、私が感じたことが全てなのでその感覚を大事にしようと思います。

他には仕事のことも聞きましたがこれはまたいつか書きたいと思います。

前日にカイルアビーチで浄化したのですが、まだ浄化が足りないと言われ、その日もカイルアに行って浄化してきました。

ペティさんにもその場で浄化して頂いたこともあり、帰国後その効果がすぐに現れました。

それは驚くほどのことでした。

「手放せば入ってくる」私が今まで何度もヒーラーに言われ続けてもできずにいたこともありました。

「手放したつもり」でいる人が多く、それではなかなか次のギフトは届きません。

それは私が身をもって経験したことなので、声を大にして言えます。

そして、今回も私は自分の願いを告げて手放しました。

本当に私に必要ならばそれは必ず受け取れると・・・

その願いが叶う過程は関係ないのです。どんな風になるのだろうと不安や怖れを手放して実現することだけを思い描くことが大事なのです。
 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2009年12月 3日 (木)

ご連絡

お休みを頂き、私自身の浄化とエネルギーチャージをしてきました。

無事帰国いたしましたので、ご連絡いたします。

お休み中に頂いたメールは、順次返信しておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。

また、エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング、わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージのお申込みの受付を再開いたします。

ご希望の方は、メールをご送信ください。

浄化とエネルギーチャージ、そして、スピリチュアルヒーラーによるチャネリングも受けてきましたので、そのことについてはまた後日コラムでお話させて頂ければと思います。

どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

2009年12月 1日 (火)

今年最後の満月

12月2日16:30が今年最後の満月です。

クリアにしたいことやパワーストーンをお持ちの方は、浄化するのに最適な日です。

ムーンストーンは、満月の時に身につけるとパワーが強すぎるとも言われています。

気になる方は満月の日はムーンストーンは、はずしておいた方がいいでしょう。

私は今回の満月は海外で迎えます。

時差があるので、前日に迎えることになります。

海外で見る満月はどんな感じなのでしょう。

そして、その日はスピリチュアルな方にみて頂くことになっているので、それもまた楽しみです。

次回の満月は2010年の1月1日です。

 

*お知らせ*
11月27日(金)~12月2日(水)までお休みさせて頂きます。
メール返信は、12月3日(木)以降に順次お返事させて頂きます。

11月25日までにご依頼頂いた方は、12月のご予約を入れてあります。
ご入金は12月3日以降、当方からのメールを受信してからお願いいたします。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »