« パワーストーン 11 | トップページ | ギフト »

2009年12月11日 (金)

実践 つらい時の「ありがとう」

おはようございます。今日も素敵な一日になりますように☆

 

とても楽しみにしていた予定がキャンセルになりました。

ここ一、二年の中で一番楽しみにしていたことだったので、キャンセルの言葉を聞いてもすぐには信じられないというか、ショックを感じるまでに少し間がありました。

キャンセルの理由を聞きながら、こんな時こそ「ありがとうございます」だと心の中で唱えました。

「ありがとうございます」だなんてこれっぽちも思えない精神状態です。

でも、つらい時こそ「ありがとうございます」と言って負の連鎖を断ち切ることだと五日市剛氏の言葉を、このコラムに書いたのは私です。

だから、歯を食いしばって「ありがとうございます」と何度も何度も唱えました。

電話を切って号泣しながら、“私には神様なんていないんじゃないか・・・”とすら思えてきました。

でもどこかで必ず神様はいると信じたい「私」がいます。

ヒーラーは、自分の願いを簡単に叶えることができると思われるかもしれませんが、まっすぐな人生を歩んできてヒーラーになった人はいないのではないか!?と私の知るヒーラー達を見るとそう思います。

つらい経験や悲しい想いをたくさん経験して、その山をいくつも越えてきたからこそ初めて人に伝えられることや言葉があります。

だから、私も皆さんと一緒です。

つらい時に「ありがとうございます」なんて言葉を心の底から言えないんです。

でもね、「ありがとう」は「有り難う」だということも知っているから、グッとこらえて唱えたんです。

今、つらいことや悲しいことがある人も、今こそ「ありがとうございます」って唱えてくださいね。

そうすれば、状況がこれ以上悪化することはないでしょう。

 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

« パワーストーン 11 | トップページ | ギフト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パワーストーン 11 | トップページ | ギフト »