« パワーストーン 12 | トップページ | 年賀状 »

2009年12月20日 (日)

わんわんチャネリング後の変化

わんわんチャネリングの直後にわんちゃんに対して「今まで以上に愛おしく感じます」と多くの方がおっしゃいます。私はその飼い主さんの心の変化がとても嬉しいです。

わんちゃんの心の声を飼い主さんにお伝えして良かったと思う瞬間でもあります。

わんちゃんの多くはとても「甘えん坊」です(*^_^*)

3歳以下のわんちゃんは、その気持ちを素直に「甘えたい」とか「抱っこしてほしいの」「いっぱい撫でてほしい」と言ってくれます。

これが5歳以上のわんちゃんになると、私が「何かパパやママにお伝えして欲しいことある?何でもいいから言ってね?」と言うと、「うーん・・・」ちょっとモジモジしなかがら、照れくさそうに、抱っこや撫でて欲しいと言ってくれます。

言った後は、ホッとした表情を見せます。

また、シニアのわんちゃんになると“こんなこと言ってもいいのかな?”という気持ちが働くようですが、赤ちゃんに戻るように「抱っこ」や「撫でる」ことを望んでいるわんちゃんはたくさんいます。

わんちゃんの多くが、わんわんチャネリングの後に今まで以上に甘えてくるようです。

これは「甘えたい」という自分の気持ちを、パパやママ、ご家族がわかってくれたと思うからではないかと思います。

きっとわんちゃんは「甘えてもいいってJUDYちゃんが言ってたから、甘えていいんだよね!?」とパパとママに言っているのではないかと思います。

ブログをいつも拝見していても、数ヵ月後にふと“表情が変わったなあ~♪”と思うわんちゃんがたくさんいます。

今まで以上に愛くるしい表情をしていて、仔犬に戻ったように感じることもあります。

あまり甘えられなかった子は、甘えられたことにより、安堵感や飼い主さんへの一層の信頼感を寄せていることがお写真から溢れているのを感じます。

シニアになって動作が若い頃に比べれば機敏ではなくなったわんちゃんも、小さい頃はきっとこんな表情をしていたんだろうなと思うようなお顔をしているのを見ると嬉しくなります。

わんちゃんの心の声をお伝えし、そして、それを飼い主さんご家族がハートで感じてくださったからこそのギフトなのだと感じずにはいられません。

わんちゃんの体調は、病院で血液検査やレントゲン等の検査をしてもらえばわかりますが、「甘えたい」という心の声は病院ではわかりませんから、私がお手伝いさせて頂きたいと思います。 
 

わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

« パワーストーン 12 | トップページ | 年賀状 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パワーストーン 12 | トップページ | 年賀状 »