« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

タイミング

昨夜の満月はご覧になりましたか?

私は何度もベランダに出て、自分自身の浄化とエネルギーチャージをしました。

友人がお月様に向って両手を上げて(万歳の形)、いつも月光浴をしてエネルギーチャージをしていると言っていたので、私もマネしてやってみました(*^_^*)

昨夜できなかった方は、今夜やってみてくださいね。
 

バイオリズムがあるように、何かをする時には「タイミング」は重要です。

お誘いするタイミング、告白するタイミング、プロポーズするタイミング、結婚するタイミング、何かを依頼するタイミング、会社を辞めるタイミング、何かを打ち明けるタイミング、部下や子供を叱るタイミング・・・

「間が悪い」という言葉がありますが、早すぎても遅すぎてもうまくいかず、調度いいタイミングというものがあります。

お客様の中で「急ぎませんので、JUDYさんのタイミングでみてくださいね」とおっしゃってくださる方がいます。

「タイミングってあると思うし、タイミングってとても大切だと思うんです」とその方はおっしゃいます。

そういう方は相手を急かすことがなく、「頃合(ころあい)」を大事にしていてその人その人に合ったタイミングがあるということをよくわかっていらっしゃいます。

またそのタイミングをとても大切に思っているからこそ、最高のタイミングで必要なメッセージを受け取ることができるのです。

タイミングを大切にしているその方のメールからは、何ともいえない心地よい「癒し」をいつも感じます。

文章の上手い下手でもなく、特別なことが書いてあるわけでもありません。

でも、その方が書く「ありがとうございます」は、社交辞令ではなくて心の底から本当にそう思ってくださっているというのが伝わってきます。

自分のタイミングだけでなく、相手とのタイミングも大切にしたいですね。

それが人と人が係わり合うなかで大切な心遣いなのだと思います。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ、
遠隔ヒーリング、エンジェルカードリーディングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月30日 (土)

自分のために

時々、何のためにコラムを書いているのだろうか・・・と思うことがあります。

きっとブログを書いている方なら一度はそんなことを考えたことがあるかもしれません。

そもそもブログは個人のWeb日記であり、誰かのために書くものではないですが、読んでくれる人が一人もいなかったら、それはそれで淋しいものがありますよね。

ブログは書きたい時に書きたいことを書けばいいのであって、義務感にかられて書くようになってしまうと、取り繕ったことしか書けなくなってしまいます。それでは意味がありません。

書かなければいけないといった強迫観念や美辞麗句を並べたてたり、等身大以上の自分を装うこともストレスが溜まるだけです。

かつて私は人並みに、いや人並み以上に落ち込むことがたくさんありました。毎日泣いてばかりいた夜が続いたこともありました。

もうこれ以上堕ちるところがないというくらいドン底に足がついて、はじめて這い上がってくることが多かったです。

でも今はドン底まで堕ちてから這い上がるよりも、気持ちが堕ちたなと思ったらその時点で這い上がるように気持ちの切りかえを何とかするようにしています。なぜなら、ドン底から這い上がってくるよりも、途中で這い上がってきた方がずっとずっと楽だからです。

たくさんの不安や悩み、怖れは外からではなく自分の中で作ってしまっている「まぼろし」に過ぎないのです。

それに気づいた時に、同じような悩みを持った人にそのことを伝えたいと思いました。

スピリチュアルなことは、ここ数年で少しずつ一般に認知されてきましたが、それでもまだ敬遠されたり、新興宗教のように思われて誤解されてしまうことがあります。スピリチュアルなことは、もっと私たちの生活や人生に身近なものであって、少しモノの見方や考え方を変えただけで楽に生きることができるということを、コラムに綴ることにしたのです。

自分を含めて周りにいるヒーラー達も皆、過去にはたくさんの悩みや不安を抱えていました。だからこそ、クライアントさんに心の底から「大丈夫よ」と言えるのです。

私が悩んだ時友人に「・・・でもそれは、前にJUDYちゃんがコラムに書いていたじゃない」と言われたことがありました。

私が過去に書いた記事を読むと、その時の自分の悩みや感情が浮かんできます。

「あの時は、毎日が不安との戦いだったな」と思うこともあります。今となっては「こんなに簡単なことがどうしてできなかったのだろう」と思うこともあります。魂が成長しているのだと実感することができます。

私はこのコラムは自分のために書いているのだと思います。

魂の成長のために、学びきれていないことがあれば、それは何度も何度も同じような問題にぶつかります。その時に過去の記事を読んでまた学び直すことができます。

私のコラムを読んでくださって、「いつも今の私の心を知っているかのように、ぴったりな言葉が書いてあって驚きます」とメールをくださる方々がたくさんいらっしゃいます。とても有難く嬉しい言葉です。

自分の魂のレッスンで学んでいることをコラムに書くことで、私はもう一度自分に言い聞かせているのです。

自分のためにしていることが、誰かの不安や悲しみや怖れをやわらげたり、励ましたり勇気を持てるメッセージになっているのなら、それはそれでまた意味があることなのでしょう。

誰かのために生きるのではなく、自分のために人生を生きてくださいね。

まずは、あなた自身が幸せでなければ、幸せだと感じなければ、目の前にいるあなたの大切な人を幸せにすることはできません。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

2010年1月29日 (金)

満月の夜は

空を見上げたり、月を見上げたりしていますか?

悩みや不安でいっぱいの時には、下ばかり見て歩きがちです。

あなたの心がどんなに疲れていても、悲しい気持ちでいっぱいだったとしても、太陽や月や星たちは、いつもあなたの頭上に輝いています。

1月30日(土)15:17が満月です。

「JUDYのハートでつないで」をお読み頂いている方なら、浄化とエネルギーチャージの日がやって来た!とおわかりになりますね。

月と肌の再生サイクルが同じだということは、ご存知の方も多いと思います。肌は28日周期で生まれ変わっていきます。つまり、新しい化粧品を使い始めたなら、最低28日間は使い続けないと効果は感じられないということになります。(もちろん敏感肌の方や化粧品が全く合わず赤みや発疹がでた場合は、使用を中止して医師にご相談くださいね)

月の周期には2通りの考え方があるそうです。

月の公転周期(地球を1周するのにかかる時間)は27.32日で、自転の周期も同じです。

しかし、満ち欠けの周期(新月→満月→新月までの時間)は29.53日です。

前回の満月は1月1日でした。そして次回の満月は3月1日になります。

よって、2月は満月の日がないので、明日の満月は心も身体もクリアな状態にして、寒い2月を乗り切りましょう。

暖かい服装でベランダや庭に出て、満月を見上げて浄化してエネルギーをチャージしてください。浄化は、頭頂部と足先からネガティブなものを流すイメージで、十分浄化できたと感じたら、次に頭頂部からキラキラとした白い光のシャワーを浴びているような気持ちでゆっくりと身体の隅々にその光がいきわたるのを感じてください。

丹田がわかる方は、エネルギーを丹田に充電することもお忘れなく。

天気が悪くあいにくお月様が見えなかったとしても、、その雲の向こうに満月があることを忘れないでくださいね。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

*お知らせ*
1月30日(土)はお休みさせて頂きます。(満月の日はお休みです)
メールの返信等も全て翌日以降とさせて頂きます。

2010年1月28日 (木)

嬉しい引き寄せ

メールが1通もこない日もあれば、次から次へとメールが届き、そのどれもが嬉しい報告の時もあります。

出張から帰って、「パワーストーンブレスレットが届きました♪早速、身につけています」というメール。

わんちゃんの体調が芳しくなかったものの入院にはいたらずにすみ、検査結果も問題なかったという嬉しい報告。(体調を崩してしまったことは悲しいことですが、検査で何も問題なかったというの喜ばしいことです) この方はパワーストーンの効力を信じていらして、それを感じてとても喜んでいらっしゃいました。

エンジェルカードのお客様で、いつも近況報告をくださる方からは、「パワーストーンを持っていたなあと本棚を探したら、二瓶誠子さんの本でした!」そして、引き寄せの法則を実践して、お引越し先が決まったという報告。

私からお願いメールをしていた方々からは、快いお返事を2通頂き、その中で嬉しい変化を報告してくださったり、プライベートで知り合った方からは、引き寄せの法則やホ・オポノポノをすでに読んでいたということを知り、これも「引き寄せ」効果なのだと感じました。

嬉しい報告や「気づき」のメールを頂くと、相手からの良い波動が伝わってきてこちらも嬉しくなります。

そうすると、次から次へと同じような良い波動を持った人が引き寄せられて来るのです。

そして、今度は自分がそれを誰か別の人に伝えたいという気持ちになります。

私に良い波動を送ってくださった皆様、本当にありがとうございます。

 
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月27日 (水)

リボンレイな日々

以前からずっと作ってみたいと思っていたリボンレイ。

リボンレイの教室を見つけたものの、2月いっぱい満席でキャンセル待ち・・・

無性に作りたい気分にかられ、材料のリボンはすでに買って用意してあったので、本を見ながら作ってみよう!と書店を6軒回ってやっと本を手に入れました。

ビーズや編み物の本なら、編み図を見ただけでわかるのですが、リボンとなると全く初めてで、しかも説明が足りない部分が多く、悩みながらもどうにか一つ完成しました。

2010_01_ribonlei03

 
ひとつできると次々と作りたくなり、さらに違う編み方にも挑戦してみたり↓

2010_01_ribonlei01

ちょっと難しい編み方のものも作ってみたくなり、ネットでリボンレイのキットを売っているところを探して早速購入しました。

何軒かリボンレイのキットを売っているお店があったのですが、何となくこのお店のHPから伝わってくるものに暖かいぬくもりが感じられて、きっとレシピも丁寧なのだろうと思ったのが決め手です。

思った通りとても丁寧で迅速な対応で、すぐにキットが到着しました。

HaraLeiさんのサークルウェーブストラップキットで作ったのがこちらです。

2010_01_ribonlei02

ハワイの海を感じる色合いですよね。

ククイナッツやシェルを入れると、ぐっとハワイテイストになりますね。

これは、針や糸は使わずに編んでいくリボンレイで、作っているとついつい時間を忘れてしまいます。

コラムにキットで作った作品を掲載するにあたり許可を頂こうとメールしたところ、「引き寄せの法則」も「ホ・オポノポノ」の本も既に読んでいて実践されているそうです。それをお聞きして、お互いが共鳴し合ってめぐり会えたのだなと感じました。

裁縫が苦手な私でも作れたピカケシュシュ。

2010_01_ribonlei04

こちらもキットを購入しました。2種類のリボンにピカケ(造花)をひとつずつ縫いつけて、ゴムにからめていきます。

見た目は難しそうですが、簡単に作れましたよ。

シュシュとして普段使いするのはちょっと可愛い過ぎるので、これは観賞用にしました。

当分リボンレイ作りにハマりそうです♪

私が購入したリボンレイのキットはこちら → HaraLei

 

 

2010年1月26日 (火)

気づき

エンジェルカードリーディングやわんわんチャネリングで受け取ったメッセージは、言葉を頭で理解するのではなく、ハートで感じてくださいとお願いしています。

メッセージを受け取って月日がたってから、その時には感じなかった「気づき」を得る方が大勢いらっしゃいます。

「こんなことを感じました」「こんな風に思いました」「きっとこのことだったのだと思いました」・・・どれも「気づき」があったからこそ思えることです。

その「気づき」は、メッセージを受け取ってすぐに感じる方もいらっしゃるでしょうし、少し時間をおいてから感じる方もいらっしゃいます。

だから私はメッセージは、一週間後、一ヶ月後にもう一度読み返してくださいとお伝えしています。

自分や愛犬の心の声を聞くということは、何かに「気づく」ということです。

その「何か」は人によって違います。

数ヶ月前のクライアントさんから「気づき」のメールを頂いた時に、私の心もまた、とても癒されます。

「気づいてくださって、ありがとうございます」という感謝の気持ちがわきおこります。

気づくことや感じることは、頭でっかちにならずにただただ心で受け取るものです。

私自身、自分がヒーリングやチャネリングを受けて一言一句を全て覚えていられるわけではありませんが、何かしら心に残ったり、ひっかかったりする言葉があります。

その直後は、意味がよくわからなくても、それが数日後、数ヵ月後、時には数年後に“ああ、あの時言っていたのは、こういうことだったんだ”と気づくことがたくさんありました。

気づくことで、またひとつ人生で大切なものを学べたのだと思います。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月25日 (月)

パワーストーン 15

決して人目をひく石ではありませんが、ラブラドライトを身につけていると、宇宙からのエールを受けているようなそんな不思議な魅力のあるパワーストーンです。

2010_01_power_stone15_01

 
ラブラドライト
は、「半透明でガラスのような光沢」と質感の説明はできるのですが、色の説明となるとちょっと難しい石です。いくつもの美しい色が混在していて、光りの加減であらわれる色が変化するからです。

石を動かして光があたる角度を変えてみると、石の表面を玉虫色の輝きが走り、くるくると表情が変わります。時間を忘れてじっと見入ってしまうほど、不思議で魅力的な色の変化です。

ラブラドライトの特徴ともいえる玉虫色の輝きは、宇宙から発せられたメッセージといわれています。

この石を通じて受け取ったメッセージは、もつ人の内面を刺激し、気持ちを鼓舞してくれます、大宇宙の壮大なスケールの中に、自分がしっかりと存在していることを実感できるでしょう。

大きなことをなしえようとする気持ちがわきあがり、そのために力を尽くせるようになります。

目標達成に向けて努力している最中なら、アクセサリーとして身につけるとよいでしょう。

宇宙の存在を感じ、そのパワーを浴びることが目的なら、瞑想の時に第7チャクラ(頭頂部)の近くに置きましょう。

ダイナミックな波動を受け止めて、自分自身に渇を入れたい時に持つのがいいようです。

なにかに忙殺される日が続き、それからやっと解放されたら、ラブラドライトを通じて消耗したこころに宇宙からのエネルギーチャージをしましょう。

 
*参考文献* 
二瓶誠子著 「幸運を引き寄せるパワーストーン」 新星出版社

二瓶誠子さんのWeb Shop

ALOHA ANGELでは、パワーストーンを使った世界でたった一つのオリジナルフルオーダー・ブレスレットをご予算に応じてお作りしております。

メールでお問い合わせください。 aloha-angel@hotmail.co.jp

*関連記事*

  パワーストーン 01   ・パワーストーン 02

 ・パワーストーン 03   ・パワーストーン 04

 ・パワーストーン 05   ・パワーストーン 06

 ・パワーストーン 07   ・パワーストーン 08

 ・パワーストーン 09   ・パワーストーン 10

 ・パワーストーン 11   ・パワーストーン 12

  ・パワーストーン 13   ・パワーストーン 14
 

 

 

2010年1月24日 (日)

男性の話しを聞く

とかく女性はおしゃべりで男性は無口だと言いますが、これは女性脳と男性脳の違いによるものだそうです。

女性は感性が発達していて、男性は女性に比べると心に伝わるまでに時間がかかるのだそうです。

また、男性は分析することが好きなので、女性のようにおしゃべりして発散するよりも自分で分析して解決することが多いのでしょう。

仕事の話しは家に持ち込まないという男性も多いようですが、私は男性も会社であったことを家でもっと話すべきだと思っています。

言い換えると女性はもっと男性の話を聞いてあげるべきだと思うのです。

たとえば、「今日は○○さんとランチして、どこどこに行って△△を見たんだけど高くて買えなかったの。でも、あれ欲しいんだ~」といったような話をしたのなら、相手の話も聞いてあげてください。

男性はこちらが「聞き手」にまわったり、「聞く姿勢」を取れば無口な人でも話をしてくれます。

そして、男性はそれを密かに望んでいたりするものです。

男だから格好つけたいことだってありますし、プライドもあるでしょうが、大事なことは男性が思っていることを吐き出せる場所や時間を与えてあげているか、です。

女性がおしゃべり好きなのは、話すことによってストレスが解消されているからですよね。

それは男性も同じで、自分の気持ちを言葉にすることで心の整理をすることもできます。それによって、ストレスも軽減されます。

男性は家を一歩出れば敵ばかりだと思います。職場で愚痴ればそれがライバルに伝わり、足を引っ張られることにもなりかねません。

彼女がそれを聞いてあげたり、既婚者なら奥様が聞いてあげるべきだと思うのです。

日曜日のサザエさんが始まる時間になると途端に憂鬱になる男性が多いと聞きます。いわゆる「サザエさん症候群」というものです。実際に何人か本人から話しを聞いたことがありますが、月曜日からの仕事のことを考えると憂鬱になるのだそうです。

これは、先週分の仕事のストレスを吐き出せていないからです。

日曜日の夜くらいは、彼や夫の話を聞いてあげてくださいね。結構溜まっているはずです。

あなたがパートナーの話しを聞いてあげることが、相手にとっては「癒し」になるのですから。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月23日 (土)

信じる力

久しぶりに自分のためにエンジェルカードをひいてみました。

占い師が自分の未来を占えないように、私も自分でカードをひくとエゴがでてしまい本当のメッセージを見失ってしまうことが多いです。

カードの意味がわかっているだけに、「いやいや、今欲しいのはこのカードじゃなくて・・・」と思ってしまうからでしょうね。

1枚目にひいたカードは、「Have Faith(信じる力)」でした。

願いが叶いつつあるので、ポジティブな気持ちで維持して導きに従ってくださいという意味があります。

このカードは、エンジェルカードリーディングを受けてくださったクライアント様の中にもたくさんの方がでています。

私たちはこのままでいいのだろうか?と見えない先の不安と今の現状維持に途惑うことがあります。そんな時にこの「信じる力」が後押しをしてくれます。

恋人であれ、夫婦であれ、親子であれ、友人であれ、相手を信じられなくなったら終わりです。

疑えば疑うほど、悪いことばかりが頭に浮かんでくるものです。

でも、実際は全く違うことも多々ありますよね。取り越し苦労だったという経験は、あなたにもあると思います。

信じるか信じないかは、誰かにゆだねるものではなく、自分の心で決めるものです。

自分を信じて寝た翌日、早速その答えが私に届きました♪
 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

2010年1月22日 (金)

天使たちの笑顔

天国ってどんな所なのでしょう。

私が天国からのわんわんメッセージでわんちゃん達とお話する時は、お花がたくさん咲いていて、小川があって、芝生のような野原のようなそんな場所です。(これは私が想像している天国なのかもしれませんが、いつも決まってそういう場所でわんちゃん達とお話しています)

わんちゃんの少し後ろに木陰があって、そこにはその子と一緒に暮らしている他のわんちゃんの姿が見えます。私は犬種に詳しくないので、どんなわんちゃんと一緒だったかまで、はっきりとわからないこともありますが、毛の色や身体の大きさは見えます。

とても穏やかでゆったりとした時間が流れているそんな場所です。

昨年12月のことになりますが、亡くなったばかりのグリム君(享年12歳11ヶ月)と今から約2年前に16歳10ヶ月で亡くなったももちゃんの、天国からのわんわんメッセージのご依頼を頂きました。

ももちゃんとは、こんなお話をしました。その一部をご紹介しますね。

JUDY「かあちゃんから、ももちゃんにメッセージを預かってきたの」

ももちゃん「聞かせて」

JUDY「『ももちゃんがいれば、ももちゃんなら大丈夫っていう期待が重荷になってなかったかなあ・・・。弟や妹を次々迎えてどうしても我慢させちゃうことも増えちゃってごめんね』そう言っていましたよ」

ももちゃん「我慢なんてしていないよ、弟や妹と一緒にいて楽しかったよ」



JUDY「それからももちゃんは、少し心臓が悪かったみたいだけど16年10ヶ月もかあちゃんのそばにいてくれてありがとう」

ももちゃん「わたし、頑張ったでしょ!?かあちゃんが悲しむと思ったから結構頑張ったのよ♪」

ちょっと自慢げな表情で話してくれました。

ももちゃんはとても頑張り屋さんなわんちゃんだったのでしょうね。
16歳10ヶ月というのは、ももちゃんにとって精一杯の犬生を生きた年月だったようです。やり残したことも、後悔もなく旅立って行ったようです。満足した一生だったようです。

今、とても穏やかな表情でゆったりと歩行しています。
遠くの方にはももちゃんと同じ白いプードルが何頭も遊んでいるのが見えます。ももちゃんと血縁関係のあるわんちゃん達のようです。

このことは、その後かあちゃんからのメールにこんなことが書いてありました。

「ももちゃんと一緒にいる白いプードルたち、一匹はきっと母親のアンナさんだと思います。ももちゃん自身は一人っ子だったのですが、一年前に3匹兄姉が生まれています。2匹は若くして虹の橋を渡ってしまっています。もう1匹ももう(虹の橋を)渡っていると思います。母親(アンナさん)はとてもやさしい子だったので、一緒に今も過ごしているんでしょうね。一緒に過ごしていると聞いて安心しました」

JUDY「かあちゃんが『これからもずっと大好きだからね』って」

ももちゃん「ありがとう。かあちゃんらしいわ・・」

JUDY「『うちに生まれてきてくれて、ありがとう』とも言っていましたよ」

ももちゃん「私もかあちゃんとおにいちゃん(ご主人様)のおうちの子になれて、本当にしあわせだったわ。いつもかあちゃんと一緒だったのよ」

JUDY「ええ、お仕事も一緒に行ってたんだってね」

ももちゃん「かあちゃんに抱かれて虹の橋を渡ったのよ。だから、全然怖くなかったの。かあちゃん、ありがとう。ありがとう」

JUDY「かあちゃんにそのままお伝えしておくね」

かあちゃんに抱かれて最期を看取ってもらえたことを、とても幸せに思っているようです。とても満足しています。蘇生措置をしなかったことは、ももちゃんにとってもその選択は良かったのだと感じます。

ももちゃんからは、「満足」という言葉が何度も浮かんできました。


この後、グリム君の天国からのわんわんメッセージをお届けし、さらに5年半前に亡くなったアンナさん(享年16歳3ヶ月)、7年半前に亡くなったひなちゃん(享年3歳5ヶ月)へもかあちゃんからのメッセージをお届けし、彼女たちからのメッセージをかあちゃんにお届けしました。

どの子もみんな笑顔でいました。

かあちゃんとおにいちゃんの愛をたくさん感じて、受け取っていたからこそ、今も天国で笑顔でいてくれるのでしょうね。
 
天国からのわんわんメッセージをすると、私はいつも涙がこみあげてきます。この記事を書きながらまた思い出して涙がこぼれました。だから、なかなか書けなかったのですが、1月31日がももちゃんの命日です。ももちゃんがそっと背中を押してくれたように感じました。

今もたくさんのわんちゃん達と暮らしているかあちゃんのやさしさが伝わってきたチャネリングでした。Yさん、ありがとうございました。

*関連記事 ・天国からのメッセージ。。。 


わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

この記事はクライアント様のご承諾を全て頂いて掲載しております。

 

2010年1月21日 (木)

引き寄せの法則

「人生であなたに起きている事は、全てあなたが引き寄せています。あなたが、思い、イメージすることが、あなたに引き寄せられて来るのです。それは、あなたが考えている事です。なにごとであれ、あなたが考えていることが、あなたに引き寄せられてくるのです」

この文章が書かれた本との出逢いもまた、偶然のようであり必然だったのだと感じます。

「輪廻転生を信じると人生が変わる」(山川紘矢著)を読んだ記事を書きましたが、その本の中にも書かれていて、ベストセラーになっていたことも知っていたのですが、なかなか本を手に取る機会がありませんでした。

先日書店でこの本を目にして、すぐに購入しました。残り1冊だったことにも運命を感じます。

日本では2007年10月に初版が発行されベストセラーになったので、あなたも読んだことがあるかもしれませんね。

もしこの「ザ・シークレット」(ロンダ・バーン著)を既に持っている方はもう一度読み返してみてください。きっと、あなたに本当に必要なことが書かれていると思います。

本を読んですぐにこのコラムで書きたいと思ったのですが、どう書いていいかわからず、何度も繰り返し読み返しました。

私たちに起きている事は、良い事も悪い事も全て、私たちが過去にイメージしたことが今、現実に起こっているのだそうです。

「いや~、私は悪い事が起きて欲しいなんて思っていない」という方にもこんな経験があるでしょう。

本の中にこんなことが書かれていました。

「自分が不満に思っている事を考え始めた事はありませんか。そして、それを考えれば考える程、ひどく思いつめてしまったことはありませんか。それは、ある事を持続的に考えていると、「引き寄せの法則」が作動し、似た思考がどんどん引き寄せられてくるからです。数分でそれに似た不幸な考えが次々と浮かんできます。そして、状況がさらに悪化していくように感じられてきます。それを考えれば考えるほど、心が乱れてしまうのです。」

なるほど!本当にその通りですよね。

逆に良いことを考えれば、さらに良いことが引き寄せられてくるのも事実です。

どうしたらいいかについては、こんなことが書いてありました。

「欲しいものをしっかりと頭の中で考える事ができれば、そして、ほとんどそればかり考えていることができれば、あなたは、それを人生で実現することができます。」

「思考は現実化する」というのですから、おちおち悪い事や不安で頭をいっぱいにしてしまうことができなくなってきます。

この最も強力な法則により、あなたの考えている事が現実になります。あなたの考えが現実の物になるのです。それを自分に言い聞かせて下さい。そしてあなたの意識や心に浸透するようにして下さい。あなたの思いは現実になるのです!

この記事を読んで少しでも「引き寄せの法則」に興味を持った方は、「ザ・シークレット」を読んで見てくださいね。とても不思議な気持ちになります。そして、思い描くことの大切さを感じることでしょう。

この記事に書いたことは序章にすぎません。じっくりと読んでみてください。

 

*参考文献* 「ザ・シークレット」より一部抜粋

*参考記事* ・伝えなければいけないこと

 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月20日 (水)

一人ぼっちじゃないよ

ケンカした時、失恋した時、物事全てがうまくいかないと思う時・・・自分は一人ぼっちだと孤独感を味わうことがあるかもしれません。

でもね・・・

あなたは決して一人ぼっちなんかじゃないよ。

あなたが助けを求めたら、あなたに手を差し伸べてくれる人が必ずいる。

あなたの努力を見てくれている人もいれば、

あなたが笑顔になることを待っててくれる人もいる。

忘れないで、

どんな時もあなたは決して一人ぼっちじゃないってこと。

人は流した涙の数だけ強くなれるし、流した涙の数だけやさしくなれる。

たくさん泣いたら、勇気をだして自分から心を開いてみなくっちゃ。

心を閉ざしていては、何も始まらない。

必ず誰かとつながっているんだから・・・

 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月19日 (火)

ソウルメイト

大通りを歩いていたら、どこからか怒鳴り声が聞こえてきました。

野次馬の血が騒ぎ、あたりを見渡すと道路の向こう側に20代の男性が、会社の制服を着た人に怒鳴っていました。

怒鳴られていた相手は、何を隠そう私のソウルメイトであり、二十年来の男友達でした。

ひたすら頭をさげてお客様のクレーム?を聞いているようでした。

「頑張れ~!」と心の中でつぶやいてその場を去りました。
 

ソウルメイトは、誰にでもいて性別はさまざまです。

ソウルメイトは、ヒーラーやチャネラーに「この人がソウルメイトです」と言われた人だけでなく、自分で“この人が私のソウルメイトかも・・・”と感じることもあります。

あなたも初めて会った人なのに、どこか懐かしさを感じた人や前にもどこかで会っているようなそんな気持ちになったことがありませんか?

ある人は、初めて会った相手にあまりの懐かしさに「ご無沙汰しています」と挨拶してしまったそうです。

魂の記憶とでもいいましょうか。

私とそのソウルメイトとは、過去生で男同士で親友か幼なじみだったと思います。

だから、今でも異性としての意識が全くなく、性別を越えた友達です。

他の人に言われたらカチンとくることも、ソウルメイトに言われると「うん、そうだね」と素直に聞いてしまうこともたくさんありました。

ソウルメイトが昔つきあっていた彼女のことも、その後の結婚も離婚も、そして再婚も全て知っています。

めったに電話もメールもしませんし、なかなか会う機会も少ないですが、ここぞという時には頼りになって、これからもお互いの成長を見守っていく相手なのだろうと思います。

  

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

  

2010年1月18日 (月)

パワーストーン 14

お客様からのパワーストーンブレスレットのオーダーは、ミリ単位で承っています。作っている時にデザインとサイズがピッタリ一致すると、とても嬉しくなります。

恋愛に効力を発揮してくれる石には、ローズクォーツ、インカローズ、ピンクトルマリン、そしてモルガナイトが代表的です。

モルガナイトは、銀行・鉄道・製鉄など幅広く事業展開する財閥の創始者であるJ・Pモルガン氏にちなんで命名されました。

2010_01_power_stone14_01  

ピンク~薄い赤紫の色があり、透明または半透明をしています。ブレスレットにする丸く成形されたモルガナイトは、ほとんどが半透明で、ミルキーピンクのような感じです。一見するとローズクォーツと見間違ってしまうかもしれません。

「無償の愛を心にもたらし、ありのままの相手を受け入れる」石です。

モルガナイトは、「女性ならでは」の力を引き出してくれる石です。真実の愛で相手を包みこめるようになるでしょう。

やさしさ・美しさのほか、女性特有の「直感力」を高め本質を見抜く力を与えてくれます。

「恋人となかなか会えない」「恋人がなにをしているのか気になる」そんな人にもお勧めの石です。遠距離恋愛中の人や夫が単身赴任中の人には特にお勧めです。

あなたが彼のことを好きになったのも、「がんばる彼」の横顔にひかれたからではないでしょうか。

とはいっても、いつも忙しくてかまってもらえないと寂しくて不安になるものです。でも、会えない不安から相手を責めたり、あらぬ疑いをかけたりすると男性の気持ちはスッと冷めてしまいます。

モルガナイトがもたらしてくれる「やさしさ」は、やがて「無償の愛」へと変わり、彼を包み込めるようになります。「がんばる彼」にひかれた時の気持ちがよみがえり、くもりのない心で彼を応援できるようになるでしょう。

あるがままの相手をそのまま受け入れることモルガナイトの光がサポートしてくれます。

ハートに無条件の愛が注がれてきます。

「無償の愛」は与えようとして与えられるものではありません。自分の損得を考えずに愛を与えることができた時、相手はあなたに絶大な感謝と尊敬の愛を送ってくれます。

パワーストーンを持ったからといってすぐに効力が感じられることは少ないでしょう。石はあくまでもあなたをサポートしてくれるものであって、石があなたに代わって何かをしてくれるという訳ではありません。

モルガナイトは、じわじわとその効力を発揮してくれます。目に見えてすぐにという訳ではないでしょう。知らず知らずに「あれ?これってモルガナイトの効力なのかしら?」と感じられた時、あなたはモルガナイトに感謝せずにはいられないでしょう。

それほどまでに不思議な力のある石だと思います。
 

*参考文献* 
二瓶誠子著 「幸運を引き寄せるパワーストーン」 新星出版社

二瓶誠子著 「クリスタル オラクル」  学研

 
ALOHA ANGELでは、パワーストーンを使った世界でたった一つのオリジナルフルオーダー・ブレスレットをご予算に応じてお作りしております。

メールでお問い合わせください。 aloha-angel@hotmail.co.jp

*関連記事*

  パワーストーン 01   ・パワーストーン 02

 ・パワーストーン 03   ・パワーストーン 04

 ・パワーストーン 05   ・パワーストーン 06

 ・パワーストーン 07   ・パワーストーン 08

 ・パワーストーン 09   ・パワーストーン 10

 ・パワーストーン 11   ・パワーストーン 12

  ・パワーストーン 13

 

2010年1月17日 (日)

ネガティブの手放し方

「人に好かれたい」というのは、誰もが心の中に持っている感情だと思います。

裏返すと「人に嫌われたくない」ということです。

でも、人には相性というものがありますし、当然好き嫌いも誰にだってあります。

万人に好かれることなどそもそも無理なことなのです。

ある友人が「人に嫌われたくない」と悩んでいました。

だから、「人との関わりを避けている」のだそうです。

「泣きたいのに泣けない」彼女は泣くことは弱いことだと思っているから、泣けないのです。

ネガティブな感情が次から次へと押し寄せてきて、どうしようもない状態の時は、呼吸が浅くなっています。

深呼吸をしましょう。

まず、息を全部吐き切ることから始めます。次に鼻から大きく息を吸って、口から息を吐きます。これを何度も繰り返してください。気持ちが落ち着くまで繰り返し深呼吸をしてください。

みんなに好かれようと、いい顔をしても疲れてしまいます。

今のままの自分を好きだと言ってくれる人が一人でもいればそれでいいのです。

そのままの自分と仲良くしたいと思ってくれている人が一人でもいれば、それでいいではないですか。

友達が100人いたとしても、全員と同じような付き合い方はできません。それでいいんじゃないかな?

いつも会ったり、電話やメールをしている人だけが友達なのではありません。

会わなくても、めったに電話やメールをしないからといって嫌われているわけではありませんよね。

笑うことはいいことですが、でも、笑えない時だってあります。

そういう時は無理して笑う必要はないのです。

笑うことよりも今は「泣く」ことの方が大事な時だってあるのですから。

ネガティブなことは、とても力が強いので、考えれば考えるほどネガティブな方向に引っ張られてしまいます。

だから、ネガティブなことが浮かんでしまったら、流す。浮かんだらひたすら流していくしかないのです。

そのままの自分を愛してあげてください。

ネガティブなことばかり考えてしまうあなたをあなたが愛してあげてください。

ダメな自分だと思わないで、ありのままのあなたを愛してあげてください。
 

その状態を抜け出したら、無理してでも今度は笑ってみることです。

そして、ポジティブなことを考えることです。考えたら次に、それを体験しているような気持ちを感じることです。

嬉しい気持ちになりましたか?楽しい気持ちを感じていますか?

感じられるまでイメージしましょう。

みんな誰でもエゴの塊です。あなただけじゃないのです。
 

友人へ送ったメールをコラム用にアレンジしました。

悩んでいる全ての人へ、

自分の弱さも強さも傲慢さもわがままも、やさしさも全て誰もが持っているものです。

自分に足りないと嘆くことよりも、今あなたが手にしているものに目を向けて感謝することから始まります。

あなたはあなたのままでいいのですから。

 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月16日 (土)

スイーツ・レッスン

1月のお菓子教室は、“バニラムース~ミルフューユ仕立て~”でした。

2010_01_sweets_lesson02

買ってきたみたいでしょ?(*^_^*)

この日は初めての方とご一緒させて頂きました。

終始笑い声の耐えないレッスンで、楽しいレッスンになりました。ご一緒してくださった皆様ありがとうございました。

いちごソースも電子レンジで簡単に作れ、とても美味しくて、バニラムースだけでなくヨーグルトやパンケーキにかけてもいいな♪と思いました。早速お家で復習します。

バニラムースを作る時に、牛乳と生クリーム、バニラビーンズを火にかけるのですが、過熱しすぎるとスクランブルエッグのできそこないのようになってしまうことも学びました(笑)

やはりスイーツ作りは繊細ですね♪

2010_01_sweets_lesson01

カップの底に型でくり抜いたパイを入れ、バニラムース→冷凍して凍らせたいちごソース(果肉のみ)を型でくり抜いて中にいれます。さらにバニラムースでサンドすることで、外から見ると中のいちごは見えないのですが、食べるといちごソースがほどよい状態ででてくるのです。

バニラムースが固まったら、デコレーション!

いちごソースをかけて、ホイップをしぼり、カットしたいちごにナパージュという飾り用のゼリーを刷毛で塗ります。このナパージュの照りがさらに美味しく見せてくれるのだそうです。

今回はホイップの絞り方を誉めていただけたので、嬉しかったです。(と、言ってもいちごでデコレーションするので見えなくなってしまうんですけどね)

このところMikiさんは、すっかりシフォンケーキ作りにはまっているそうで、この日のティータイムも研究に研究を重ねたシフォンケーキを頂きました。とっても美味しかったです。

今は毎日シフォンケーキ作りをしているそうです。その研究熱心なところには頭が下がります。この日もレッスン後に、シフォンケーキを作ると張り切っていらっしゃいました。

この日はわんちゃん無しDayでしたので、ドールちゃんとエンジェルちゃんは生徒さんのひざの上に順番に乗ってだっこしてもらっていましたよ。

お菓子教室は途中参加OKですので、興味のある方はこちらへ↓

sweets chocolat ~スウィーツ ショコラ~

2月のレッスンは「紅茶のポ・ド・クレーム」(初級コース)です♪

 

2010年1月15日 (金)

幸せになるために

「今を生きる」 「今この瞬間を大切にする」 皆さん一度は耳にしたことがある言葉でしょう。

一年前のことも、昨日のことも、30分前のことも全て「過去」のことです。

そして1時間後も、明日も、一年後も「未来」です。

「未来」のことは誰にもわかりません。

過ぎた「過去」のことを思い出して不安に思うことも、まだ起こってもいない「未来」を案じて怖れる必要もないのです。

大事なのは、「この瞬間を大切にしなければいけない」ということです。

過去の出来事を自分の中でいつまでたっても消化できないままでいるのは、とても残念でもったいないことです。

今日のコラムはとても長くなります。お時間がある時にお読みくださいね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

それは目覚めの悪い朝でした。夢を見たと私の脳は認識しているにもかかわらず、怖くて目を開けることができずにいました。

見た夢をもう一度思い出しながら、「これは天(宇宙)からのメッセージなのだ」と気づきました。

私は守護天使やハイヤーセルフ、ガイド達から自分へのメッセージをもらう場合は、夢やビジュアル、手にした本や雑誌、または何気なく耳に入ってきた他人の会話・・・そのようなものから明確にわかるように送ってくださいとお願いしています。

そのメッセージが今回は「夢」で届いたのだとわかりました。

ホ・オポノポノという言葉をご存知でしょうか?

私は数ヶ月前に知り、書店で本を立ち読みした程度であとはブログを少し読んだだけです。

それによると、ホ・オポノポノとは、古代からハワイに伝わる癒しの方法で、

“全ての問題は自分自身の「外」ではなく、「なか」にある”と考え、

4つの言葉「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛しています」を心の中で唱えるというものだそうです。

にわかには信じがたい部分があり、私はこのホ・オポノポノを実践すべきかどうか迷っていました。

その夢を反芻した時に何の迷いもなく、
「ごめんなさい」
「許してください」
「ありがとう」
「愛しています」

と心の中で何度も何度も唱えました。

その夢に出てきたのは一人の男性でしたが、内容や状況は過去の出来事や複数の人が絡んでいました。

振られた相手、振った相手、二人で話し合ってピリオドを打った相手・・・過去につきあった男性やその状況が夢にでてきました。

自分が振られた場合、すぐに相手の幸せを願うことができますか?

私にはそんなことはできませんでした。

嫌いになれればどんなに楽だろうかと思ったこともありました。頭の中の「彼」の記憶を消せればどんなにいいだろうかとも思いました。

相手の幸せを願うどころか憎んだこともありました。

すでに消化したと思っていても本当はまだ消化できずに、心の奥の奥に置き去りにしたままだったのだと、ようやくその夢で気づきました。

今、幸せなのに心の奥の奥にはまだそんな想いを残したままだったなんて・・・

すぐに私は彼らとの出逢いと恋愛に感謝して、天に本当の意味で手放さなければならないんだということにも気づきました。彼らの幸せを心から願おうと思いました。

これが天から私へのメッセージなのだと強く感じました。

夢の中で、彼は「新しい女にマンション買うって約束したんだよ」と言っていました。衝撃的な言葉でした、私と別れた時には貯金もなかった人だったから・・・

また別のシーンでは、かつてつき合っていた彼の家で使っていたマグカップを探していました。とっくに忘れていた(と思っていた)マグカップの柄までも鮮明に見ることができました。

本当にあったいくつかの出来事がその夢で再現されていました。

過去のつらい記憶や、悲しい思い出は、年月と共に消化できたと思っていても、私の中ではそれが足かせのようになっていて、この先へと進んでいく障害になっていたのでしょう。

だから、天(宇宙)は私に過去の恋愛で未消化になっている「想い」をクリアにすることを教えてくれたのです。

出逢わなければ良かった人など一人もいないのですよね。

みんな出逢うべき人だったのです。

私の魂も相手の魂もお互い何かをその恋愛で学び、その「学び」が終わったので二人の関係が終わったのです。

それなら、その後の相手の幸せを願うべきだったのでしょう。

やっとそれを学ぶことができました。

幸せになるために、ここからが私のスタートなのだと感じた寒い朝でした。

 

長い記事を最後までお読み頂きありがとうございました。

「ごめんなさい」
「許してください」
「ありがとう」
「愛しています」

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月14日 (木)

メッセージの受け取り方

人を誉めたり、賞賛したりすることはいいことです。

でも、「誉め言葉」も度が過ぎれば、ただの「お世辞」になってしまいます。

「お世辞」だとわかっていても、嬉しいと思うこともあります。

しかし、その「お世辞」も度が過ぎれば、今度は「嫌味」ととられてしまうこともあります。

人と人がおつきあいしていく中で、この加減が難しいところです。

 

私は自分がチャネリングやヒーリングを受ける時は、素直な気持ちで受けるようにしています。

チャネラーやヒーラーに対する先入観を持たないようにしています。

その人にチャネリングやヒーリングを依頼したのは自分(私)だから。

自分がその人を選んだのですから、批判的な気持ちで受け取るのは違うと思うからです。

一人のチャネラーやヒーラーが言ったことが全てではありません。

同じものを見たり、感じたりしても人によって表現の仕方は違います。

だから出た結果に、強要も強制される必要もありません。

チャネラーやヒーラーは、自分を苦しめる為や悲しい思いをさせる為にメッセージを伝えてくれているわけではないのですから・・・

どんな結果であれ、そこには「気づき」があるはずです。

これは、私がクライアントさんをチャネリングやヒーリングをする時にも同じことが言えます。

せっかくのチャネリングやヒーリングなのですから、素直な気持ちでメッセージを受け取ってくださる方に、私が今できる最高のことをしてさしあげたいと思っています。

それが「チャネリング」や「ヒーリング」ができる能力を持つことができた者の使命だと思うからです。

 
今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月13日 (水)

目に見えないもの

心にはカタチがありません。だから、心を目で見ることはできません。

同じように、「気持ち」や「愛」にもカタチがありません。

クリスマスプレゼントも誕生日プレゼントも、「愛」を品物に変えただけであって、「愛」そのものではありません。

目には見えないからこそ、大切にしなければならないものがたくさんあります。

カタチがないから、それがどれほど大きいものなのか、どれほどたくさんの量があるのかわかりません。

だから、「心をこめる」というのは、見えない心を添えるということです。

目に見えないもの、つまり「愛」や「気持ち」を受け取るということは、心で感じなければなりません。

カタチはないけれど、あなたが受け取ったそれは、とても大きなものかもしれません。

それはとても熱いものかもしれません。

私たちは日常の中で、物品のやりとりだけでなく、人といつも目に見えないたくさんのものをやりとりしているのです。

今日、あなたが誰かに贈った目に見えないものは何だったでしょうか?

今日、あなたが誰かから受け取った目に見えないものは何だったでしょうか?

目に見えないからこそ、「心」 「愛」 「気持ち」・・・を大切にしていきたいですね。

 
今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月12日 (火)

パワーストーン 13

2010年最初のパワーストーンは、クリスタル(水晶)のお話です!

パワーストーンについて書くのは今回で13回目ですが、とっくにクリスタル(水晶)についてはご紹介していたと思っていたのですが、まだでしたね(汗)

2010_01_power_stone13_01

クリスタル(水晶)は、初心者からプロまで幅広い層の人に人気があります。

私も初めて買ったパワーストーンは、クリスタル(水晶)のごくごく普通の丸玉のブレスレットでした。しかも中国雑貨店で・・・(*^_^*)

クリスタル(水晶)は、パワーストーンの中で、最もポピュラーな石といえます。パワーストーンに興味のある人は、ひとつは持っているのではないでしょうか。

さまざまな形・大きさ・値段のものが出回っているので、入手しやすく初心者さんにもおすすめです。数が多い分、自分にしっくりくるタイプを見つけやすいといえます。

パワーストーンの入門編ともいえる石ですが、豊富な効能をもち、個々の石によってまったく異なる個性があることから、プロのヒーラーの間でも高く評価されており、「玄人好み」の石でもあります。

私自身、クリスタル(水晶)に始まり、いろいろな石を買い集めましたが、再びクリスタル(水晶)のパワーに魅了されています。

強い浄化能力があるので、邪気をはらい気持ちを清浄に保つ作用があります。

また、気持ちの安定心身の調和集中力アップ対人関係のトラブル解消など、その能力は多岐にわたります。

「万能選手」といえるほどバランスよくさまざまな効力がある石。だからこそ古くから呪術・祈祷に使われ、現在でもプロのヒーラーを魅了してやまないのでしょう。

クリスタル(水晶)は、自分がよくいる空間(職場のデスク、家のリビングなど)に置いておくと、空間を浄化してくれるだけでなく、そこにいることで自分自身も清らかになります。

玄関に置いて、出かける前に手を当ててクリスタル(水晶)からパワーチャージをし、帰宅後は外で受け取ってしまったネガティブなものを除去する方法も効果的です。

水晶玉のような丸いものもあれば、成形したもの、尖ったものなどどれが一番いいというのではなく、自分が手に取ったり、見たりして、「いいな」と思うものを選びましょう。

私の持っている一番大きなクリスタル(水晶)は、中に“レインボー”と呼ばれる虹色の部分があります。他には、“スター”と呼ばれる星型が入っているクリスタルもあり、それらは希少価値が高く、人気があります。

2010_01_power_stone13_02

パワーストーンのアクセサリーが欲しいけど何を選んでいいかわからないという方は、クリスタル(水晶)のブレスレットやネックレスがおすすめです。

初めて買ったクリスタル(水晶)のブレスレットは、長いこと私を守ってくれました。

ある会社にいた時に、職場でバチーンと弾けて切れてしまいました。

糸(ゴム)が切れると不吉なことが起こるのではないか、と心配される人がいますが、そうではなくて、自分の身代わりになってくれたり、何かを知らせてくれていると思いましょう。

私の場合は、「ここはもう私のいる場所ではないんだな」ということを感じました。ストレスによるひどいめまいも続いていましたので、そんな風に感じたのでしょうね。

パワーストーンのブレスレットが切れてしまったのは、今のところこのひとつだけです。

クリスタル(水晶)のブレスレットは、ひとつは持っておくといいでしょう。

 

*参考文献* 二瓶誠子著 「幸運を引き寄せるパワーストーン」 新星出版社   

 
ALOHA ANGELでは、パワーストーンを使った世界でたった一つのオリジナルフルオーダー・ブレスレットをご予算に応じてお作りしております。

メールでお問い合わせください。 aloha-angel@hotmail.co.jp

*関連記事*

  パワーストーン 01   ・パワーストーン 02

 ・パワーストーン 03   ・パワーストーン 04

 ・パワーストーン 05   ・パワーストーン 06

 ・パワーストーン 07   ・パワーストーン 08

 ・パワーストーン 09   ・パワーストーン 10

 ・パワーストーン 11   ・パワーストーン 12

2010年1月11日 (月)

ないものねだり

人は自分にないものを欲しがります。

「隣の芝生は青い」ということわざがあるように、他人が持っているものは何でもよく見えたりします。

今、持っていないものを欲しがることが悪いわけではありません。

でもその前に自分が今、手にしているものにまずは目を向けてみましょう。

あなたがそれを手にしているのは、あなたにとっては当たり前のことかもしれませんが、他人から見たらうらやましいと思われるものかもしれません。

まず、今あなたが手にしている物や状況に感謝しましょう。

感謝することでさらにより良いものが引き寄せられてきます。

その後に、欲しい物やなりたい自分や状況を願ってください。

手にできないのではないか?とか、自分にはそんな価値はないとか、どう願っても無理なお願いだ、などと否定的なことは絶対に考えないことです。

天(宇宙)は、あなたが望んでそれをすでに手にしたようにイメージして、感謝した時、私たちが想像もしないような方法でそれを届けてくれます。

これを読んで「そんなことできっこない」と思ったら、ええ、できないでしょう。

なぜなら、その時点であなたは「できない」とできないことを望んでしまっているからです。

「そうね、そうやってみよう」とやってみれば、それは叶えられるでしょう。

それが宇宙の法則なのです。

あなたが心の底から欲しいと思うものはなんですか?

 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月10日 (日)

全ての答えは自分の中にある

このところ、自分の意識改革がめまぐるしい早さで加速していることを感じます。

「毎日少しの時間でも「瞑想」の時間を持つことが大切だ」と、最近読んだ本2冊に書いてあったので、これは天からのメッセージだと思って取り入れています。

特に寝る前に3~10分くらい「瞑想」するのがいいそうです。

「全ての答えは自分の中にある」

みなさんも聞いたことがある言葉かもしれません。

私たちは様々なことを自分の外側のせいにしてしまうことが多いです。

しかし、どんなに周りの人にどうしたらいいか?を問うても、その答えは誰かが教えてくれるものではなく、本当はすでに自分の心の中にあるのです。

自分の心の声に耳を傾けず、聞こえないフリをしていることが多々あるようです。

なぜなら、それをハートで感じずに頭で理解しようとしてしまうからです。

頭で考えて「そんなこと私にはできない」「そんなの無理に決まっている」・・・

できない(やらない)言い訳ばかりをいくつも並べてしまえば、できるはずのものもできなくなるのは当たり前です。

内観することは、今まで自分が気づかなかったことに焦点があたります。

その為、自分の「わがまま」「傲慢さ」「エゴ」「強欲」を知ることになります。

誰だってそんな自分を知りたくはないでしょう。

でも、そんな自分をあなた以外の誰が指摘してくれるというのでしょうか。

親友やパートナーであっても、なかなかそこまで踏み込んであなたのことを指摘してくれることはないでしょう。

己のことは、己で知ることが一番いいのです。

「自分の心に正直になること」

それが自分の心の声を聞く“はじめの一歩”になります。

どんなに忙しい人でも、寝る前に3~10分間くらいの時間は作れるはずです。

その時間を使って自分の心の声を聞いてみてください。

自分が変わらなければ、、、
変わろうとしなければ、何も変わりません。

 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月 9日 (土)

1歳になりました

昨年6月に生後5ヶ月でわんわんチャネリングを受けてくれたアンジュ君。

今までわんわんチャネリングをしたわんちゃんの中でも一番若いわんちゃんです。

そのアンジュ君が、今日1歳のお誕生日を迎えました。

アンジュ君、1歳のお誕生日おめでとう♪

Ange_ramzy_2010_01

 

今年もケガや病気をしないで、元気に過ごしてくださいね。
 

アンジュ君は5ヶ月でわんわんチャネリングをしたので、会話形式でのメッセージは受け取れませんでした。(飼い主様には事前にご了承済みです)

でも、一緒に暮らしているお兄ちゃんのラムジー君が12歳(当時)だったので(現在は13歳)、いつかやってくる虹の橋を渡る時に、ボクがお見送りをしなきゃいけないという使命をちゃんと持っていました。

誰に教えられたわけでもないのに、不思議ですよね。

わんわんチャネリングを受けた頃は、なかなか2わんの距離が縮まらないと悩んでいらっしゃいましたが、最近はぐっと距離が縮まったのではないかな?と思います。

何年か後にアンジュ君とお話できる機会があったら、その時はきっとたくさんお話してくれることでしょう。

アンジュ君とラムジー君の姿は、ブログ「ゆっくり歩こうラムジーと。」をご覧ください。とっても素敵なお写真が満載のブログです。

特にクリスマスのイルミネーションの写真の撮り方が素敵で、私は好きです♪

*関連記事*

 ・わんこの気持ち。

この記事と写真はクライアント様のご承諾を全て頂いて掲載しております。

 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

現在キャンペーン中です!詳しくは → エンジェルカード10%オフ

2010年1月 8日 (金)

転換期

最近、転換期に入っている方からのメールが多くなりました。

実際にエンジェルカードリーディングをしたり、チャネリングをしたりするとまさに転換期にいて、新しい扉が見えてきます。

新しい仕事や恋愛、結婚だけでなく、今まで興味が薄かったものへ興味が沸いているとか、新しい考え方や新しい人間関係など・・・

新しいことにチャレンジしようとしていたり、新しい自分を見つけようとしている姿は、とても美しいです。

誰でも人生の中で停滞期はありますし、その反対に転換期も必ず訪れます。

ほんの少し見方や角度を変えただけで、今まで見えなかったものが見えてきます。

そして、今まで気づかなかったものを感じられるでしょう。

新しいことを始める前には、誰でも不安になります。

私はかつて扉の前に立っているのに、その扉のドアノブを握れないこともありました。

扉を開けることが怖かったんですね。

でも、勇気をだして扉を開ければ、新しい世界が待っています。

扉を開けてしまえば、とても簡単なことだったのにどうしてできなかったのだろうと思うことでしょう。

今、自分で転換期だなと感じる方は、どうぞこれから先に起こることをワクワクした気持ちで楽しんでください。

 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

現在キャンペーン中です!詳しくは → エンジェルカード10%オフ

2010年1月 7日 (木)

わんちゃんからのメッセージ

あるわんちゃんからメッセージを受け取りました。

そのわんちゃんの犬種も性別も年齢も今はまだわかりません。その子が以前わんわんチャネリングを受けたわんちゃんなのか、まだ出逢ったことがないわんちゃんなのかも残念ながらわかりませんでした。わかったのは毛の色だけでした。

心臓が苦しいと私に訴えていました。

会話はできていません。私にそういうメッセージを送ってくれて、光景を見せてくれました。

苦しいというよりも、バクバクするといった感じでしょうか。

お散歩が大好きなわんちゃんのようで、嬉しくて走り回ってついついはしゃぎ過ぎてしまうようです。心臓がバクバクして少し息切れしてしまうようです。

お家に帰ってくるととても疲れてすぐに寝てしまうようです。

飼い主さんはまだ心臓のことは気づいていないようです。

でも、このわんちゃんが私にところに来て、メッセージを伝えてくれたのですから、きっと飼い主さんは、わんわんチャネリングのことをご存知の方で、ALOHA  ANGELのHPかこのコラムをご覧になっている方なのだろうと推察できます。

きっと、いつかわんわんチャネリングを受けてみようかな?と思ってくださっている方か、今はお忙しくてまだ私にコンタクトを取っていない方なのだろうと思います。

このコラムをお読み頂いている方でわんちゃんを飼っている方へ不安を煽ることになるので、記事にすることをためらっていましたが、もしこのわんちゃんが何らかの病気だとしたら早期発見、早期治療が良いということは言うまでもありません。

その為、あえて記事にしました。

きっと写真を見たらこの子だとわかると思います。とても強いメッセージを送ってくれているので、なるべく早く出逢えるといいなと思っています。

 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

現在キャンペーン中です!詳しくは → エンジェルカード10%オフ

 

2010年1月 6日 (水)

伝えなければいけないこと

まずは、今日このコラムを読んでくださってありがとうございます。

毎日読んでくださっている方、久しぶりに読んでくださった方、初めて読んでくださった方、皆様ありがとうございます。

私が今日、どうしても伝えなければいけないと思ったことを書きます。
 

十数年前に人に勧められて読んだ「魂の伴侶(ソウルメイト)」ブライアン・L・ワイス著 PHP研究所  この本との出逢いが私のスピリチュアルなことへの興味の原点になったのだと思います。

当時いたく感銘を受けた私は、この本を翻訳した山川紘矢・亜希子ご夫妻に手紙を送りました。そして、直筆の丁寧なお返事を頂きました。

その後、山川ご夫妻が翻訳された「前世療法」PHP研究所  「聖なる予言」角川書店 ・・・etc.などスピリチュアルな本を何冊も読みました。

人生で出逢った本の中で一冊を選ぶとすれば、迷うことなく私は「魂の伴侶(ソウルメイト)」と言うでしょう。

「聖なる予言」を読んでいた頃は、まだ自分の手から「気」を出すことができなくて(正確には当時はまだ気を感じられなくて)この本に書いてある通りに何度も何度もトライしていました。

やがて「気」を感じられるようになってからは、夜、部屋の電気を消して暗闇の中で指先から出る気を見ては、一人で感動していました。

私の場合、「気」は指先や手からタバコの煙のようなもや~としたモノが見えます。

最初は暗い部屋でしか見ることができませんでしたが、今では昼間の明るい場所でも自分の手から出ている「気」を見ることができるようになりました。

今は当たり前にできることでも、「はじめ」があったのだとつくづく感じます。

今日、ウォーキングの途中にマヤ暦に関する本を探してみようと書店に入りました。

スピリチュアルな本が並んでいる棚の前にきた時に、「輪廻転生を信じると人生が変わる」山川紘矢著 ダイヤモンド社 が真っ先に目に入ってきました。

マヤ暦の本を手にしてパラパラと読んでみたのですが、どうしてもピンとこなくて、なぜか「輪廻転生を信じると人生が変わる」に引き寄せられました。

数行読んで“私は今日、この本に出逢うために書店に来たのだ”と感じました。

早速帰ってからこの本を読み始めると、私が今までこのコラムで書いてきたことと同じようなことがいくつも書いてありました。

私が何冊もスピリチュアルな本を読んだり、ワークショップに参加して得たこと、感じたことがこの本に全て書いてありました。

読み進めながら、“私はこの本を一人でも多くの人に読んでもらうことが今の私の使命だ”と感じました。大げさなと思うかもしれませんが、それほどまでの衝撃がこの本にはあります。

この本の内容をコラムに書いたら365日かかるかもしれません。
それほど濃いものですが、とても読みやすい本です。

「この世に偶然はない」「自分の心の声を知ること」「自分の直感(インスピレーション)を大切にする」「求めなければ助けはこない」「愛すること」「ありがとう」「必要な時に必要なメッセージが届く」・・・私がこのコラムで書いてきたことや、チャネリングでクライアントさんに伝えてきた言葉がこの本に書いてありました。

私が皆さんにお伝えしたいことがこの一冊にまとまっていると言っても過言ではありません。

少しでも興味を持った方は、是非手にしてみてください。

この本を探しに行って別の本に出逢うかもしれません。そうしたら、それが今のあなたに必要な本だと悟ってください。私がこの本に出逢ったのと同じように。

私もまだ一回読み終えただけですので、これから何度も繰り返し読んでいきたいと思います。

そして、このコラムでまたご紹介したいと思います。

今は、「聖なる予言」を読んで「気」を出したいと思った時と同じように、「輪廻転生を信じれば人生が変わる」を読んで私も「精霊」とコンタクトを取れるようになりたいと思っています。その意味はこの本を読んだ方だけがわかると思います。。。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

2010年1月 5日 (火)

エンジェルカード10%オフ

2010年の新春スペシャルとして、ALOHA  ANGELでエンジェルカードリーディングを初めての方に限り、

エンジェルカードリーディング(1回)通常5,000円のところ、
→ 10%オフの4,500円にさせて頂きます。
 

お申込み期間は、2010年1月9日(土)21時メール受付分までとさせて頂きます。

メールに必ず「コラムを見た」とお書きの上、お申込みください。

「コラムを見た」と書いていない場合は、通常価格(5,000円)となりますのでご注意ください。

携帯メールからのご依頼も可能です、hotmailからの返信となりますので、受信できるようにしておいてください。

尚、携帯メールアドレスでピリオドが連続したアドレスからのメールは受信ができませんでしたので、その場合はコラムのコメント欄からご連絡ください。hotmail以外のアドレスをご案内いたします。

必ずご依頼者様のお名前(フルネーム)を忘れずにご記入ください。
お名前がないメールには返信をいたしかねます。
 

エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ↓

 ALOHA ANGELのHP

2010年1月 4日 (月)

2010年のメッセージ

三が日から仕事だった人、今日から仕事始めの人お疲れ様です。

2010年も動き始めました。

長引く不況、リストラや就職・再就職難など2009年の年末には光りが見えるのではと言われていましたが、まだ低迷期は続きそうですね。

映画「2012年」で描かれているように、マヤ暦では2012年12月21日で終わっていることから、この日が「人類最期の日・人類滅亡の日」などがささやかれており、今年はそういった言葉を耳にする機会が多くなると思います。

私はまだマヤ暦に関する書物を読んでいないので何とも言えませんが、マヤ暦がもうすぐ2012年を迎える我々地球人に教えてくれているのは、巨大な天災が起こり地球に何らかの影響を与えると人々に恐怖であおっているのではないと思います。

“個々に自分の意識改革をすべき時代がやってきている”
ことを教えてくれているのではないでしょうか。

壮大な宇宙の中に浮かぶ「地球」という星で暮らしている我々が、過去の戦争で多くのことを学んでいるにもかかわらず、まだ地球のたくさんの国々で戦争を続けていることはとても愚かなことです。

「自分が自分が」という自我だけに生きるのではなく、いかに相手に何を与えられるかを考えて接していくことが必要なのではないかと思います。

2010年は、不安に感じることが多々あるかもしれませんが、それをいかに乗り越えるかが大切な一年になるのではないかと感じます。

もう一度原点に立って、自分の魂が本当に求めているモノは何なのか!?を感じてみてくださいね。

全ての人の悩みや不安を取り去ることはできなくても、私にコンタクトを取ってくださった方の悩みや不安を解消する糸口を一緒に見つけてあげることが、私の使命なのではないかと感じた年始でした。

今年もたくさんの方々にメッセージをお届けできるように頑張りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 
 わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
 エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月 3日 (日)

プルメリアの微笑み

頂いた年賀状の中に、プルメリアの花の絵葉書がありました。

3ヶ月間ハワイでお孫さんと過ごされた恩師が、年末に帰国して成田空港から投函してくださった年賀状でした。

卒業旅行で初めてハワイに行った時にもその恩師と一緒でした。

あれ以来、ハワイに魅了された私です。

「いつかハワイ談義しましょうね」と書いてあり、恩師の笑顔が浮かんできました。

卒業から、ン十年の月日が過ぎていても変わらぬ笑顔が浮かんでくるのは、恩師の魅力なのだろうと思います。

私もそんな笑顔の素敵な女性になりたいと思っていました。

笑顔で接すれば相手も笑顔を返してくれます。

微笑みは幸せを引き寄せます・・・
 

 わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
 エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

 

2010年1月 2日 (土)

浄化

年末や年始に頂いたメールを開くと、浄化されているなあと感じるメールばかりです。

以前悩みが不安があって私とめぐり逢ってくださった方々が、しっかりと足を大地につけて立っているというのが、メールから感じられます。

離婚されて新しい人生を歩き出した方、ひとつの恋にピリオドを打った方、子育てに悩んでいた方、わんこ育てに悩んでいた方、仕事で悩んでいた方・・・

それぞれの悩みや不安を乗り越えて、前向きに生きている姿はまぶしいくらいに輝いています。

メールを書いて一年を振り返ったり、今年の抱負を書くことができるということは、それだけ精神状態が安定しているということです。

渦中にいる時はそんなこともなかなかできません。

年末、慌しくてお世話になった大切な人に御礼や感謝の気持ちを伝えられなかった人は、新年のご挨拶と共に「ありがとう」の気持ちも伝えてください。

たとえメールであっても、笑顔が浮かんでくるメールは受け取った方もとても嬉しいものです。

 

 わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
 エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

2010年1月 1日 (金)

新しい年の始まり

あけましておめでとうございます

今年も皆様にとって良い一年になりますようにお祈りいたします。

今年もALOHA ANGELは、皆様の心の声や愛犬の心の声を聞くお手伝いをさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

2009_12sunrise  

2009年12月31日と2010年1月1日は、たった1日しか違わないのに新しい年は何もかもがピシっと感じますね。

今年は公私共に忙しくなりそうです!

と、年の初めに宣言しておけばきっとその通りになるでしょう♪

年が明けましたが、今年は元日が満月にあたります。

満たすというよりもまずは、昨年溜め込んだものを新年早々放出して浄化し、そして新しいエネルギーをチャージしていくのがいいと思います。

 

上の写真は、オアフ島のダイヤモンドヘッドに登りそこから朝日を拝んだ時のものです。

ハワイ原住民は、「マグロの額」という意味で「レアヒ」と呼んでいます。実際の名前はものすごく長くて覚えきれません。

ダイヤモンドヘッドのサンライズツアーは、ワイキキのホテルに午前5時20分にピックアップされ、車でダイヤモンドヘッドまで連れて行ってもらいます。

この日は私達を含めて2組のツアーで、ダイヤモンドヘッドの麓に一番乗りでした。

外はまだ真っ暗で、夜景がとても綺麗でした。

ツアーでご一緒した奥様によるとダイヤモンドヘッドに登るのは今回が5回目とのこと、しかも今まで一度も朝日を拝めたことがないのだそうです。

行けば必ず朝日が見られるものだと思っていた私は、驚きと不安でいっぱいになりました。

しかもパラパラと雨が降っていましたし、厚い雲も見えていました。

午前6時の開門間近になると次々とツアーの車やバスが到着します。開門と同時にダイヤモンドヘッドに登ります。

街路灯もないので、真っ暗な道を懐中電灯の灯りを頼りに歩いて行きます。

途中から舗装されていない道になり、急な階段やトンネルを抜けると標高232mの山頂に到着します。(標高は232mですが、かなりキツイです)

山頂に着いたころには辺りは白じんできていましたが、朝日が昇るのを今か今かと待ちます。

2009_12diamondhead02

雲の切れ間からかろうじて姿を現してくれた朝日が見えた時には、歓声と拍手がどこからともなく湧き起こりました。

ハァハァ言いながら山道を登ってきた者だけが味わえる感動です。

頭のてっぺんからエネルギーがチャージされ身体のすみずみに行き渡るように感じました。

この日も山頂には次々と人が登ってきましたが元日は山頂に登りきれず人があふれるそうです。

ハワイで夕日は何度も見ましたが、朝日はまた格別な感動があります。

 

 わんわんチャネリング天国からのわんわんメッセージ
 エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリングについては↓
 
 ALOHA ANGELのHP

*お知らせ*

1月1日はお休みさせて頂きます。
全てのメール返信も2日以降とさせて頂きます。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »