« 信じる力 | トップページ | パワーストーン 15 »

2010年1月24日 (日)

男性の話しを聞く

とかく女性はおしゃべりで男性は無口だと言いますが、これは女性脳と男性脳の違いによるものだそうです。

女性は感性が発達していて、男性は女性に比べると心に伝わるまでに時間がかかるのだそうです。

また、男性は分析することが好きなので、女性のようにおしゃべりして発散するよりも自分で分析して解決することが多いのでしょう。

仕事の話しは家に持ち込まないという男性も多いようですが、私は男性も会社であったことを家でもっと話すべきだと思っています。

言い換えると女性はもっと男性の話を聞いてあげるべきだと思うのです。

たとえば、「今日は○○さんとランチして、どこどこに行って△△を見たんだけど高くて買えなかったの。でも、あれ欲しいんだ~」といったような話をしたのなら、相手の話も聞いてあげてください。

男性はこちらが「聞き手」にまわったり、「聞く姿勢」を取れば無口な人でも話をしてくれます。

そして、男性はそれを密かに望んでいたりするものです。

男だから格好つけたいことだってありますし、プライドもあるでしょうが、大事なことは男性が思っていることを吐き出せる場所や時間を与えてあげているか、です。

女性がおしゃべり好きなのは、話すことによってストレスが解消されているからですよね。

それは男性も同じで、自分の気持ちを言葉にすることで心の整理をすることもできます。それによって、ストレスも軽減されます。

男性は家を一歩出れば敵ばかりだと思います。職場で愚痴ればそれがライバルに伝わり、足を引っ張られることにもなりかねません。

彼女がそれを聞いてあげたり、既婚者なら奥様が聞いてあげるべきだと思うのです。

日曜日のサザエさんが始まる時間になると途端に憂鬱になる男性が多いと聞きます。いわゆる「サザエさん症候群」というものです。実際に何人か本人から話しを聞いたことがありますが、月曜日からの仕事のことを考えると憂鬱になるのだそうです。

これは、先週分の仕事のストレスを吐き出せていないからです。

日曜日の夜くらいは、彼や夫の話を聞いてあげてくださいね。結構溜まっているはずです。

あなたがパートナーの話しを聞いてあげることが、相手にとっては「癒し」になるのですから。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

 

« 信じる力 | トップページ | パワーストーン 15 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 信じる力 | トップページ | パワーストーン 15 »