« 節分後の参拝 | トップページ | 心の声を聴いてみませんか? »

2010年2月 6日 (土)

男の育て方

「家庭での旦那様の評価は、そのまま外(会社)での評価につながる」

随分前に友人が言っていて、その時は「ふーん」と思っていました。

確かに家で奥様にダメ亭主のレッテルを貼られてしまっている人は、会社でもダメ社員と評価されることが多いと思います(>_<)

家庭で奥様に言われた言葉によって、旦那様は自信を失ってしまうこともあるでしょう。

彼や旦那様に変わってほしいところがあったり、やってほしいことがあれば、とにかく誉めて誉めて誉めちぎることです。

男性は、小さい頃から「男らしくしなさい」「男でしょ、しっかりしなさい」と言われて育てられていますが、女性が描いているほどたくましくはありません(笑)

腕力や体力では男性には勝てませんが、トラブルが起きた時には、女性の方がなんなく回避できたり、立ち直るのも早いです。

失恋がいい例で、失恋した女性は一時は、悲しみ落ち込みますが、「絶対にアイツよりいい彼を探す!」とか「もっと綺麗になって見返してやろう」と気持ちを切りかえる努力をします。しかし、男性はずっと後をひくことが多いです。

本当の男性って甘えん坊で寂しがりやで、傷つきやすくてナイーブ、誉められることが大好きで、いくつになっても少年のような心を持っていると、私は思います。

彼女や奥様であるあなたが誉めてあげれば、お世辞でも社交辞令でもないとすんなりその誉め言葉を受け取ることができます。

誉められれば誰だって嬉しいですし、また次も頑張ろうと思うものです。

よーく考えてみてください。会社の同僚や部下の女性社員も上司もそんなにいつもあなたの彼や旦那様を誉めてはくれないでしょう。(^_-)-☆

頼んだことが上手くできなくても、「ありがとう」という感謝の気持ちを言葉に出して言うことです。そうすれば、次はもっと上手くできるようになるでしょう。なんといっても男性は分析が好きですから、「どうして上手くできなかったのか!?」と分析して次の成功につなげる脳を持っているからです。

彼女や奥様に「大丈夫よ」と言われれば「大丈夫なのかな?・・・うん大丈夫だ!」と思えるものなのです。

「あなたってすごいわ」「やっぱりあなただからできるのね」

あなたが彼や旦那様に下した評価が、そのまま外(会社)での評価につながるのだとしたら、誉めずにはいられないはずです。(*^^)v

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

« 節分後の参拝 | トップページ | 心の声を聴いてみませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 節分後の参拝 | トップページ | 心の声を聴いてみませんか? »