« ココロの自然治癒力 | トップページ | 告白-自分を愛するとは »

2010年2月23日 (火)

伝えるべき言葉

あなたがもしあと3時間しか生きられないとしたら、あなたは何をしますか?

残された3時間でできることってなんでしょうか。

そんな時にもう少しダイエットしておけばよかった、もっと勉強しておくんだった、やり残した仕事のことを思い浮かべる人などいないはずです。

時間が間に合えば会いたい人に会いにいくでしょうし、伝えたい言葉を電話で話すこともあるでしょう。気持ちを手紙にしたためる人もいるでしょう。

どれも「ありがとう」という感謝の気持ちを誰かに伝えようとするのが目的だと思います。

「あなたと出会えたことに“ありがとう”」

「生んでくれて“ありがとう”」

「私の子供になってくれて“ありがとう”」

そして、大切な人に「愛しています」と伝えたいと思うのではないでしょうか。

言わなくても私の気持ちはわかっているはず・・・

本当にそうでしょうか?

自分が本当に思っていることを大切な人に伝えるのは、その時しかないのです。

あとでいいや、今度でいいやではなくて、思ったその時に「ありがとう」「愛しています」と伝えておかなければ、伝えられず後悔することもあるのです。

あなたが今、思い浮かんだ人がいたら、すぐに「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えてくださいね。

「愛している」と思ったら、そのまま伝えてくださいね。

時間は永遠ではないのですから・・・

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

 

« ココロの自然治癒力 | トップページ | 告白-自分を愛するとは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ココロの自然治癒力 | トップページ | 告白-自分を愛するとは »