« 心のささえ | トップページ | わんちゃん達の反応 »

2010年3月15日 (月)

心配の種

心配や悩むことは「思考グセ」なのだそうです。

心配性の人は私自身も含めて、いつも心配の種を自分で蒔いて芽を出させるほどにしてしまっているようにも思います。

頭であれこれ考えて、心配したり不安に思ったりします。それがどうしようもなくなると自律神経が乱れてきてしまいます。

この頃になると頭→心にその問題が落ちてきます。そのことを考えただけで心臓がドキドキしたり四六時中、心が乱れてしまいます。ひどい人になるとめまいや嘔吐、腹痛がおきる場合もあります。これは心の悲鳴を身体がシグナルで教えてくれているのです。

さすがにここまでくると普通の人は、これじゃあいけない!と思い始めます。

自分を省みて「今はまだ答えは見つからないのかもしれない」とか「もう悩むのはやめたい、でも・・・」と心の中で葛藤が始まります。

そして、どうするかというと心→腹に落とします。これが、「腹をくくる」「腹に落す」ということです。

ここまでくればあとは、ジタバタしても無駄だということに気づきましたので、やっと心配や不安から解消されつつあります。

心配の種は自分で処理しなければなりません。誰かに話して答えを見つけられればいいのですが、そうではないからこそ心配になったり不安に思ったりするのです。

結局のところ、心配の種を蒔いてしまったらそれを成長させずに抜き取るしかありません。エイヤー!と抜きとってしまえればいいのですが、もしそれができなければ、心配の種を蒔かないようにするしかないです。

「また心配の種を自分で作ってしまったな。これを蒔こうとしているな(思考グセでこのことを考えようとしている)」と思えばいいのです。(思考グセの自己認識)

未来のことは神様にだってわかりません。だから、これがこうなってああなって・・・そうしたらどうしよう~(>_<)と悩むのを、
「なるようになる」
「なんとかなる」
「だって今までもなんとかなってきたじゃないか」
ほんの少しだけ思考グセを良い方向に変えていくだけでも、心配や不安は軽減されるのではないでしょうか。

今、何か問題を抱えている人は呼吸が浅くなっていますので、深呼吸を心がけてください。深呼吸は、全ての息を吐き切ってから、鼻から息を吸って、口から吐く・・・これを意識して繰り返してください。

深呼吸くらいじゃ・・・なんて思わないで試してみてくださいね、深呼吸は心や身体のバランスを整える一番簡単で効果的な方法のひとつです。

少しずつ「思考グセ」を取り去っていけるようになりたいですね。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP
 

« 心のささえ | トップページ | わんちゃん達の反応 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心のささえ | トップページ | わんちゃん達の反応 »