« 結婚に必要なもの | トップページ | 会いたい時にあなたはいない »

2010年4月18日 (日)

弱い自分を見せてもいいんだよ

普段強く見える人ほど、心の中に「弱さ」があります。

自分の「弱さ」を知っているからこそ、弱みを見せないために「強く」見せたくなるのです。

私はそれは決して悪いことではないと思います。

「弱い」自分も自分なのだし、「弱さ」を見せないために「強がる」自分も自分の一部です。

誰にも「弱音」を吐けないとなると、ストレスは確実に溜まっていきます。

同僚に言えないことでも、パトーナーや友人にはボソっと話せることもあるでしょう。

私も強く見られますが、本当の自分はとても弱いし、ハートはすぐにヒビが入ってしまいます(>_<)

“ああ、なんでこんなに弱っちいんだろう”

いつもそんな風に自分のことを思います。でも「弱い」ワタシもワタシなので、よしよし!弱いところがあってもいいんだよ、と自分に言い聞かせます。

パートナーもまた仕事では常に弱さを見せませんが、私の前では弱い自分を見せてくれます。

弱音は誰にでも言えるわけではないし、私にだからこそ言ってくれるのだと思って聞いています。

だって、誰にも見せたくない弱い部分を自分には見せてくれるのは、信頼しているからこそだと思うのです。

男の人が弱音を吐くことを「男らしくない!」と嫌う女の人がいるけれど、男もまた弱音を吐きたくなる時があるものなのです。

それでいいんじゃないかな?って私は思います。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

*お知らせ*
4月19日(月)~22日(木)までお休みさせて頂きます。
メール返信等も23日以降にさせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
コラムは予約投稿いたしますので、ご訪問くださいね(*^_^*) 

« 結婚に必要なもの | トップページ | 会いたい時にあなたはいない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 結婚に必要なもの | トップページ | 会いたい時にあなたはいない »