« テンションの上げ方 | トップページ | 結婚に必要なもの »

2010年4月16日 (金)

人生の種まき

人生をたとえると、畑を耕し、種を蒔く、必ず芽が出て花が咲き、実を結ぶと信じてせっせと水を与える、途中で枯れてしまう葉もあればすくすくと育ちつぼみをつけるものもある、やがて花が咲き、そこに実がなる、実が熟すのを待ち収穫する、そして畑を休ませまた耕す。これの繰り返しといえます。

人生の畑には誰かが耕してくれるわけでも、誰かが種を蒔いてくれるわけでもありません。

自分で荒れた土地を掘り起こし、一粒一粒種を蒔いていかなければなりません。

種を蒔いたからといってすぐに花が咲いたり、実がなったりするわけではありません。

必ず芽がでると信じて水を与える、だから芽がでてくるのです。

種によっては芽がでるのに時間がかかるものもあるでしょう。

そこであきらめて水を与えることを怠れば、せっかく地中で成長し始めた種は地表に顔をださずに終わってしまいます。

この種まきは人生そのものだけでなく、恋愛、仕事、結婚、子育て、闘病なども同じだといえるでしょう。

人は誰でも美しい花や実がなる種を持っています。

どんなに絶望の淵に立たされていようが、希望の種を蒔くことを怖れてはいけません。

あなたの人生は、あなたが種を蒔いてこそ意味があります。

あなたが育てて収穫できる種を持っていることを忘れないでくださいね。

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

« テンションの上げ方 | トップページ | 結婚に必要なもの »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テンションの上げ方 | トップページ | 結婚に必要なもの »