« ありがとうって | トップページ | 神秘のベール »

2010年4月12日 (月)

そっと背中を

「もうダメかもしれない」「ここで一区切りかな?」とあきらめたり投げ出そうとすると、必ず誰かがそっと背中を撫でてくれます。

そう・・・この場合背中を押すのではなく、背中を撫でてくれるという表現が適しています。

何も言わなくても、わかる人にはわかってしまうのでしょう。

顔を見なくても感じてくれているのかもしれません。

そんな思いやりとやさしさに「ありがとう」の気持ちでいっぱいになります。

何かを「あきらめる」ことや「やめる」ことは簡単です。

一定のモチベーションを持って続けていくことは、どんなことでも難しいですね。

人生って追い風ばかりではないし、向かい風でちっとも前に進めない時もあります。

私は後ろに下がらなければ、立ち止まってもその場にうずくまってもいいと思います。

さて、今日は月曜日また一週間の始まりです。

笑顔で「おはようございます」って挨拶しましょ!

« ありがとうって | トップページ | 神秘のベール »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがとうって | トップページ | 神秘のベール »