« 初体験 | トップページ | いろいろ思うこと »

2011年4月11日 (月)

渋谷のネズミ

私は予言者でもなければ、地震を予知できるわけでもありません。

さらに、地震や原子力発電や放射能について、学んだこともありません。

目に見えないものを信じる、信じないはそれぞれの自由だと思います。

私はその目に見えないものを信じていますし、「なんとなく感じる」ことに大きな意味があることも経験しています。

だから、目に見えないものを私に伝えてくれる人がいます。

何が正しくて、何が間違った情報なのか、こんなにも情報が氾濫しているからこそ、それを選択するのは自分自身でしかありません。

3月11日から、私が都心に行ったのはたった2回です。

もう、あの日のように電車が止まって、一人、心細くトボトボと歩いて帰るのが嫌だからです。

あえて行く必要がないのなら、行かなくていいと思ったからです。

しかし、街に出なければ得られない情報というものもあります。

大地震の前に渋谷からネズミがいなくなったそうです。東京の地下鉄のホームに立っていると、線路を走るネズミを見たことは何度もあります。

繁華街をネズミが横切っていくのを見たこともあります。

動物は身の危険を察知する能力があって、安全な場所に逃げるというのは今までにも聞いたり、映像で観たことがあるでしょう。

未だに渋谷のネズミは戻ってきていないそうです。

そんな話を聞いた矢先、またマグニチュード6前後の地震が来ると予知した人がいました。

そして、その通りに今日の夕方、地震がきました。

もう一回、かなり大きな地震が来ると予知している人もいます。

本当かどうかはわかりません。でも、必要な物をリュックに入れて準備をしておくようにと関西に住む友人からメールがきました。

そして、心の準備をしておくようにと。

準備があるか、ないかで、いざという時にパニックになることを最小限に抑えられると思います。

全くパニックにならないとは言えないでしょう。でも、心の準備があれば少しはマシなのではないかと思います。

原発も爆発すると予想している人もいます。私も放射能物質はかなりの範囲で広がるのではないかと、漠然と感じています。

それは私が感じるからです。今まで浄水器でろ過した水を飲んでいましたが、ここ数日、ミネラルウォーターしか飲めなくなってしまいました。

とても不安で怖く感じています。かなりナーバスになっていると自分でも思いますが、水がない!というパニックに近いものがあります。

この感じる何かが当たらなければいいなと思います。

何か起こっても最小限ですめばいいと思います。

十分気をつけてください。

JUDY

« 初体験 | トップページ | いろいろ思うこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初体験 | トップページ | いろいろ思うこと »