« 防衛本能 | トップページ | ルナちゃん、元気でした »

2011年6月21日 (火)

BRILLIAGEでメイクレッスン

昨日は、メイクアップアーチスト・嶋田ちあきさんのメイクアップスクールに行ってきました。

場所は、オッサレ~な町、代官山のヒルサイドテラス。

代官山は好きな町なのですが、オッサレ~過ぎて、私にはちょっと敷居が高い町でもあります。なので、数年ぶりの代官山でした(汗)

2011_0620_01

今から十数年前に、嶋田ちあきさんから直接、数回メイクレッスンを受けたことがあります。

その当時はまだ、今のようなメイクスクールも開校していなくて、青山のエミーズ(井上エミさんのお料理教室)の場所を借りてのレッスンでした。(懐かしい)

今回のレッスンは、嶋田ちあきメイクアップアカデミーの講師の方が指導してくださいました。

今日のテーマは、ベースメイクと眉メイク

めざすは、ハリのある透明感のある肌♪

昔も今も、嶋田ちあきさんは、ベースメイクの重要性を強調されています。

昔は、化粧下地は、ニナリッチのバーズニュアンセがお薦めと言われていました。私もずっと使っていましたが、数年前だったか、ニナリッチの化粧品部門が撤退してしまった為、もうこの下地は買えず・・・(ーー;)

今は、嶋田ちあきさんのブランド:BRILLIAGEのメイクアップ ベース フェイス リスポンサーが、お薦めです。(通販で購入できます。ショップチャンネルで観たことがある方もいるかも)

夏はどうしても汗で、メイクが崩れたり、ファンデーションがよれたりしますよね。

私は、特に目の下、額に汗をかくので、メイクがいつも崩れてしまいます。

確かにこの下地は、汗をかかなかった季節には、ピタっと張り付いてよかったのですが、もう今の季節では、この下地を使ってもダメでした(>_<) が、、、、

レッスンで、下地の量、肌へののせ方、伸ばし方を徹底的に教えてもらいました。

以前は、手で伸ばした後に、スポンジを使っていましたが、今は全て手で伸ばしていきます。指先だけでなく、手全体を使うこと!と

今ふうの眉の描き方も教えてもらい、眉頭、眉山、眉尻のポイントをレッスン。

眉のカーブや長さも、時代と共に流行り廃りがあるんですよね。

時々、情報収集にこういうレッスンに参加しなくちゃなと痛感しました(*^_^*)

最後に、汗をかきやすいので、メイクが崩れないようにするにはどうしたらいいか?と質問したら、「まずは、分量(適量)とよく伸ばすことです!」と、「今日のレッスンの方法なら、崩れません!!」とおっしゃるではありませんか!

内心、“いや~、そんなこと言っても、これで家に帰ったら汗かいて、もう崩れているだろうな”と思っていたのです。

案の定、汗はかきましたが、でも、メイクが全然崩れていない (゜o゜) 鼻の頭にも、ちゃんとファンデーションがついている (*^。^*)

もう、ビックリしました。同じ下地を使っていたのに、使い方で、こうも違うのか?と・・・

そして、組織や会社のトップがしっかりしていると、その下にいる人もまた、とてもしっかりしているのだと感じました。

以前、BRILLIAGEの商品のことで電話した時も、とても丁寧に説明してくださったり、決して商品を押し付けるようなことは言わなくて、好印象でした。

そして、今回も講師やスタッフの方が何人もいらしたのですが、皆さんとても丁寧で気持ちがいい。今日は来て良かったな♪と思えるレッスンでした。

今回のレッスンでは、メイクアップ ベース フェイス リスポンサー(下地)と、トリッキーパクトUV(パウダーファンデーション)を使いました。

・ ブリリアージュ/BRILLIAGE公式HP

 

わんわんチャネリング、天国からのわんわんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング

 ALOHA ANGELのHP

 

 

« 防衛本能 | トップページ | ルナちゃん、元気でした »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 防衛本能 | トップページ | ルナちゃん、元気でした »