« 10月の満月 | トップページ | チャネラー冥利 »

2011年10月11日 (火)

モンブランロール

秋といえば、栗!モンブランは、私の大好きなスイーツのひとつです。

昨年はスケジュールが合わず行けなかった、お菓子教室の「モンブランロール」のレッスンに、念願かなって行ってきました。

この日ご一緒したのは、はじめましてのNiNi君。可愛くて、小さくて、毛がふさふさしていました。

2011_1010_01

2月に作ったいちごのロングショートケーキの、スポンジと同じ作り方でしたが、え?こんなことしたっけ!?と戸惑うこともしばしば・・・^^)

スポンジの生地作りは、電動ミキサーを使ってもかなり腕が疲れる作業だったことを思い出しました。

2011_1010_03

天板に流す時は、少し高い位置から落とす。焼く前に霧吹きをすることも忘れずに。

焼きあがってからは、素早く天板から、取り出して、冷ます。これがかなり大変な作業だったりします。

ロールケーキの巻き終わりの部分は、分厚くなるので、斜めにカットしておくこと。

巻き始めの部分は、クリームも具も少し多めに、巻き終わりは少なめに。

中身は、クレーム・デュプロマット(カスタードクリームと生クリームを合わせたクリーム)の上に、栗の渋皮煮を刻んだものを入れました。

巻きのイメージトレーニングをし(笑)、一気に巻いたら、ラップをしてしばし冷蔵庫で冷やします。

その間に、ティータイム。栗のタルトを頂きました。表面にはクランブルが乗っていて美味しかったです。

2011_1010_05
楽しく、美味しいティータイムの後は、いよいよ最後の仕上げです。

2011_1010_04

ロールケーキの表面のクリームを、一気に綺麗に仕上げるコツも教えて頂きました(画像:左下)

栗の渋皮煮を裏ごしして、作ったクリームを、隙間なく絞って、栗を乗せて、金粉スプレーしてピックを飾って出来上がり♪

↑こちらの右下のロールケーキは、NiNi君ママさんの作品です。巻きがとっても綺麗~!
私のはこんなに綺麗に巻けませんでした。

2011_1010_02

↑こちらは、私の作品!でも、出来上がるとそれなりに見えますね~(*^_^*)

モンブランロールも、一晩冷蔵庫で寝かせて、翌日に食べる方が味がなじんで美味しいのだそうです。

レッスン中は、ずーっとお嬢さんのお部屋にいたドールちゃんとエンジェルちゃん。 帰る前に撮影タイム。
2011_1010_06
NiNi君は、ママさんのキャリーバッグに入って安心して寝ていた寝顔がとても可愛いかったです。

まずは、栗の渋皮煮を作らないと、モンブランは作れないので、家でも頑張って作ってみま~す。

Mikiさん、いつも楽しいレッスンをありがとうございます。

Mikiさんのお菓子教室 → 


 

« 10月の満月 | トップページ | チャネラー冥利 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月の満月 | トップページ | チャネラー冥利 »