« モンブランロール | トップページ | 満月後のモヤモヤ »

2011年10月13日 (木)

チャネラー冥利

昨日の満月はご覧になりましたか。今年一番小さい満月だったそうです。

そういわれて見ると、心なしかいつもの満月よりも小さく感じました。

満月の前は、きまっていつもメールの受信が増えます(*^_^*)

一年に数回、エンジェルカードリーディングを受けてくださるお客様がいらして、その方からもまたご依頼のメールを頂きました。

もう何年になるかしら・・・

長くお付き合い頂いているのに、プライベートなことはほとんど知りません。

メッセージをお届けしても、いつもほとんど質問はなくて、最初のうちは、どうなのかなぁ~?と思っていたのですが、数ヶ月するとまたご依頼してくださるので、“ああ、あれで良かったんだ”と胸をなでおろすことも多々ありました。

エンジェルカードリーディングでは、今の自分に必要なメッセージをお願いしますと、おっしゃるので、カードをひいてメッセージをお届けします。

そのメッセージを素直に受け取っていらっしゃるので、あえてメッセージに対する質問がないのかもしれませんね。

エンジェルカードをひく人は、私だけじゃないのに、リピートしてくださるのは、チャネラー冥利につきます。

そして、もう一人、嬉しいメールを頂きました。

数年前にわんわんチャネリングを受けてくださったお客様で、わんちゃんが小さい頃に心臓病だとわかり、7歳になった現在もずっと薬を飲ませています。

先日久しぶりに心臓の検査をしたそうですが、全く進行していなかったそうです。

詳しい検査をあまり何度もしていないので、年齢が進んだこともあり悪くなっているんじゃないかと、不安だったそうですが、結果は良好で先生も驚いていらっしゃったとか。

病気が進行していないというのは、一番嬉しいことです、さらに嬉しかったのは、メールにこんなことが書いてありました。

「本当に時々、時間があって気が向いた時だけなのですが、JUDYさんから教えていただいた方法で、○○(わんちゃんの名前)のネガティブを取ることをしていたので、もしかしたらそれも効果があったのでは?と思います(^^)

それで、お礼を言いたくてメールいたしました。
どうもありがとうございます!

これからも続けていこうと思います(*^_^*)」

「ネガティブを抜く」つまり、ヒーリングなのですが、わんわんチャネリングを受けた方、皆さんにお教えしているわけではありません。

必要だと思うわんちゃんや、この人なら、「ネガティブを抜く」をやってみてくれるだろうなと思う方、そして、メールでやりとりしている時に、そんな話がでて、「やってみたい!」とおっしゃる方だけに方法をお伝えしています。

だから、どなたにお教えしたかすら、私は忘れているのですけど、こうして時々でも、「ネガティブを抜く」=ヒーリングをしてくださっていたなんて、お話を聞くと、これもまたチャネラー冥利につきるというものです。

病気やケガは、ネガティブなものです。不安や心配、イライラもネガティブなもの。

ヒーリングで大事なのは、ひたすら「ネガティブを抜く」をやり続けることです。

そして、ヒーリングは毎日するものではありません。日課や義務感にかられてやるものでもありません。

この方のように、時々、気が向いて、時間がある時にやるのが一番いいのです。

こういう方々に支えられて、チャネラーやヒーラーとして仕事を続けていられるのだと、改めて感謝せずにはいられません。


*チャネラー:チャネリングする人のこと。
*ヒーラー:ヒーリングする人のこと。
 

わんわんチャネリング、天国からのわんにゃんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
オリジナルパワーストーンブレスレット ↓

ALOHA  ANGELのHP






« モンブランロール | トップページ | 満月後のモヤモヤ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モンブランロール | トップページ | 満月後のモヤモヤ »