« 人生は選択と責任 | トップページ | 母の味 »

2013年5月 7日 (火)

気づいているはずなのに

数年前に多頭飼いのわんちゃんのチャネリングをした時に、1頭の子が俺様キャラだったことがありました。

「○○君は、俺様キャラなところがありますね。でも、甘えん坊さんで、憎めない・・・」

原文のままではありませんが、そんなメッセージを送った時に、

その飼い主さんからは、「おっしゃるとおりです。○○は俺様キャラなんですが、そこがまた愛おしいです」

そんな感じのメールを頂きました。

数年後、別のやはり多頭飼いのわんちゃんのチャネリングをしました。

見るからに俺様キャラ全開のわんちゃんで、「○○君は、俺様キャラなところがあって、でもそれが○○君の個性でもあり、愛すべきわんちゃんですね」

これまた原文のままではありませんが、そのようなことを送りましたら、

飼い主さんから、「○○は俺様キャラなんかではなく、やさしくて、いい子で、聞き分けがよくて、天真爛漫で、人にもわんこにも好かれるとてもいい子で、、、$%★♪☆ヾ@!Я」

まぁ、こんな感じのご立腹メールが届きました(>_<)

私から見たら、どちらも俺様キャラのわんちゃんなんです。

そして、私はこの俺様キャラがいけないなんて一言も言っていないし、むしろそういう個性的なわんちゃんって、可愛いなぁって思うんです。

前者の飼い主さんは、この俺様キャラなところも含めて愛していらっしゃる。

後者の飼い主さんは、俺様キャラを一切認めていない。

 

先月あるセミナーに参加しました。それを受けて、数年前のこの「俺様キャラ」のことを思い出しました。

人に言われて嫌だなと感じるのは、その人が本当はそれを知っている(気づいている)から、それに反応してしまうのです。

前者の飼い主さんは、「俺様キャラ」を認めて、なおかつ、そこもそのわんちゃんの個性としてみています。むしろ、そんな俺様キャラ君が大好きなわけです。

後者の飼い主さんは、本当は気づいているはずなんです。

でもこの方は、『俺様キャラ=ダメな子、悪い子』って思ってしまっているから、私からそう言われて、「違う!そんなことない。うちの子はいい子です!!(`Д´)」となってしまったのでしょうね。

過剰反応してしまう時は、自分の心の奥に同じことを思っているからなんだということを、知りました。

人も動物も長所もあれば、短所もあって当たり前です。

夫や妻、恋人、子供、上司・・・いいところもあれば、悪いところもある。

完璧な人など一人もいません。

動物とて同じです。

かまってほしくて、いたずらしちゃう子もいれば、いつもより長いお留守番にイライラして、わざとトイレの粗相をしてしまったり・・・

叱られるってわかっているのに、わざとするんです。

そういうところも可愛いじゃありませんか。

これが自分のことだったら、そこまで過剰反応しなかったかもしれませんね。

「うーん、そういう面もあるかもしれない」って思えたのでしょう。

子供とかペットのことになると話は別なんでしょうね。

短所も受け入れて、それも全て愛することができるといいですね。

ちなみに私は「俺様キャラ」は短所だとは思っていませんけどね(^_-)-☆


 
 

わんわんチャネリング、天国からのわんにゃんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
オリジナルパワーストーンブレスレット ↓

ALOHA  ANGELのHP

 

 

 







« 人生は選択と責任 | トップページ | 母の味 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生は選択と責任 | トップページ | 母の味 »