« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月21日 (月)

言葉の魔力

悩んだり、落ち込んだり、心配や不安があると、

どうにかして現状打破できないものかと、あの手この手の本を読み漁ることがあると思います。

このところ、何度も同じような言葉に出会います。

 

それが、「初めにに言葉ありき」という言葉です。

自分が発した言葉そのまま自分に返ってくると言いますね。

「ありがとう」を言い続けると、「ありがとう」と言いたくなるような状況が降ってくる。

また、「言葉が現像を生み出す」(小林正観)

発した言葉が現像化するといいます。

もし恨み言葉を言い続けていると、そのとおりに現像化して、

また恨み言葉をいわざるを得ないような状況になる。

それが宇宙の法則だと小林正観さんは仰っています。

 

日本語だと言霊(ことだま)、西洋風に言えば、アファメーション(自己宣言)

言葉には波動があって、その波動に合ったものが引き寄せられてきます。

だからこそ、言葉は選ばないといけないのですね。

何だか今日はちょっと、、、いやかなりテンション上がることがありまして、

言いたいことが思うように文章になりません。ごめんなさい。

自分が発した言葉が、現像化される。だから、初めに言葉ありきなんだということだけ、

頭の片隅に置いてくださればいいなと思います。

多分、これ伝わる人にはダイレクトに伝わるはずなので。。。

もうすぐ中秋の名月ですね。

連休明けキツくなる人もいるかもしれませんが、「ありがとうございます」って気持ちでいてくださいね。

どんな試練であってもつらいことであっても、あなたにそれが必要なことだから起こっているのです。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »