2015年8月 6日 (木)

笑顔でいようよ

毎日、暑さが厳しくて汗だくです。

皆様、いかがですか。

先日、わんわんチャネリングを受けてくださったあるわんちゃんが、

笑顔でいようよ…

というメッセージをくれました。

人も動物も、怒っている人には近づかないけれど、

笑顔でいる人の周りにはいつも人が寄ってきます。

みなさんの周囲を見渡してみてください。

いつも人に囲まれたり、自然に人が寄ってくる人は、

いつも笑顔だと思いませんか。

これは、ポジティブなものを引き寄せ、

ネガティヴなものを遠ざけているとま言えます。


『笑顔でいようよ』

当たり前のことだけど、忘れがちなことですね。

そのわんちゃんも、優しい柔和なお顔をしていました。


今日もたくさんの笑顔に会えますように、

そして、自分も笑顔を誰かにプレゼントできますように。


2013年5月13日 (月)

幸せの蜘蛛の糸

今日は帰りの電車の中でメールチェックをしたら、悲しいお知らせが届いていました。

すぐにあの子と初めてお話した日のことが、脳裏に浮かんできました。

今にも切れそうな細い細い蜘蛛の糸を、

あの暑い夏の日にあの子は、掴みました。

その切れそうな細い細い蜘蛛の糸は、やがて太く長い、幸せの蜘蛛の糸になっていきました。

あの子は私に「ジュディちゃん、僕ね、幸せだったよ」って伝えに来てくれました。

それを感じた時に電車の中なのに涙がこみあげてきました。

虹の橋を渡ったことは、誰もが迎えることです。

いつか私もあなたも、必ず。。。

最後の最後まであの子らしいお別れの言葉を聞かせてもらった時に、

この仕事を続けてきて良かったと思いました。

ありがとう。

「ありがとうで始まり、ありがとうで終わるんだよ」と教えてくれたあの子です。

ゆっくりゆっくり眠ってね。

おやすみなさい。。。

そういえば、

一週間か10日くらい前に、急にあの曲が聴きたくなってCDを引っ張り出して聴きました。

メッセージだったのね、気づいてあげられなくてごめんね。
 

あの日と同じ曲を聴きながら、合掌。
 


 
 

 



2013年5月 7日 (火)

気づいているはずなのに

数年前に多頭飼いのわんちゃんのチャネリングをした時に、1頭の子が俺様キャラだったことがありました。

「○○君は、俺様キャラなところがありますね。でも、甘えん坊さんで、憎めない・・・」

原文のままではありませんが、そんなメッセージを送った時に、

その飼い主さんからは、「おっしゃるとおりです。○○は俺様キャラなんですが、そこがまた愛おしいです」

そんな感じのメールを頂きました。

数年後、別のやはり多頭飼いのわんちゃんのチャネリングをしました。

見るからに俺様キャラ全開のわんちゃんで、「○○君は、俺様キャラなところがあって、でもそれが○○君の個性でもあり、愛すべきわんちゃんですね」

これまた原文のままではありませんが、そのようなことを送りましたら、

飼い主さんから、「○○は俺様キャラなんかではなく、やさしくて、いい子で、聞き分けがよくて、天真爛漫で、人にもわんこにも好かれるとてもいい子で、、、$%★♪☆ヾ@!Я」

まぁ、こんな感じのご立腹メールが届きました(>_<)

私から見たら、どちらも俺様キャラのわんちゃんなんです。

そして、私はこの俺様キャラがいけないなんて一言も言っていないし、むしろそういう個性的なわんちゃんって、可愛いなぁって思うんです。

前者の飼い主さんは、この俺様キャラなところも含めて愛していらっしゃる。

後者の飼い主さんは、俺様キャラを一切認めていない。

 

先月あるセミナーに参加しました。それを受けて、数年前のこの「俺様キャラ」のことを思い出しました。

人に言われて嫌だなと感じるのは、その人が本当はそれを知っている(気づいている)から、それに反応してしまうのです。

前者の飼い主さんは、「俺様キャラ」を認めて、なおかつ、そこもそのわんちゃんの個性としてみています。むしろ、そんな俺様キャラ君が大好きなわけです。

後者の飼い主さんは、本当は気づいているはずなんです。

でもこの方は、『俺様キャラ=ダメな子、悪い子』って思ってしまっているから、私からそう言われて、「違う!そんなことない。うちの子はいい子です!!(`Д´)」となってしまったのでしょうね。

過剰反応してしまう時は、自分の心の奥に同じことを思っているからなんだということを、知りました。

人も動物も長所もあれば、短所もあって当たり前です。

夫や妻、恋人、子供、上司・・・いいところもあれば、悪いところもある。

完璧な人など一人もいません。

動物とて同じです。

かまってほしくて、いたずらしちゃう子もいれば、いつもより長いお留守番にイライラして、わざとトイレの粗相をしてしまったり・・・

叱られるってわかっているのに、わざとするんです。

そういうところも可愛いじゃありませんか。

これが自分のことだったら、そこまで過剰反応しなかったかもしれませんね。

「うーん、そういう面もあるかもしれない」って思えたのでしょう。

子供とかペットのことになると話は別なんでしょうね。

短所も受け入れて、それも全て愛することができるといいですね。

ちなみに私は「俺様キャラ」は短所だとは思っていませんけどね(^_-)-☆


 
 

わんわんチャネリング、天国からのわんにゃんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
オリジナルパワーストーンブレスレット ↓

ALOHA  ANGELのHP

 

 

 







2013年3月18日 (月)

LOVEを感じました

ずっとお待たせしてしまっていた、わんわんチャネリングが昨日終わりました。

今回は、わんわんチャネリング2回目のわんちゃんと、なんと3回目のわんちゃんでした。

覚えていてくださり、そしてまた、わんわんチャネリングを受けてくださって、ありがとうございました。

チャネリングしながら、鼻の奥がツーンとくることが何度がありました。

飼い主さんがわんちゃんを好きだと思う気持ちと同じように、わんちゃんもまた飼い主さんLOVEなのです。

みんな愛されているな~♪と感じる3わんでした。


通常の日程でお受けできますので、ご希望の方は、ホームページからお申し込みくださいませ。

わんわんチャネリング、天国からのわんにゃんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
オリジナルパワーストーンブレスレット ↓

ALOHA  ANGELのHP

 

 

2011年11月21日 (月)

想いは届く

ハワイに住む友人のMさんから、「モーモ」の夢を見たとメールが届きました。

以下、その一部をご紹介しますね。


『モーモは、とても元気な姿で、かわいかったです。

何も会話もせず、頭をなでたりもできなかったけど、元気な姿を見れて嬉しかったです。

朝、目覚めて、モーモは、向こうの世界に行ったんだ!って思いました。

モーモは、本当に賢い子です。

だから、自由に動けるようになった今、苦しんでいないかとか、寂しい思いをしていないかって、心配していた私の所に、

「ほら、こんなに元気でいるよ!」って姿を見せに来てくれたんだと思います。

本当に不思議です。

今日、シャチ(*)に会ってきました。その時にシャチに、モーモに私のメッセージを伝えてくれて、ありがとうってお話をしました。

シャチにモーモがいなくなって哀しいこと、辛いこと、せめて何処にいるのか、

生きているのかそうでないのかを教えてほしいと、メッセージを伝えた後から、

JUDYさんの所に行ってくれたり、母の夢にでてきてくれたり、

そして、最後に私の夢にまで・・・。

考えられないことが実際に起こっていることの驚きよりも、

ちゃんと想いは伝わることへの嬉しさの方が、何倍も何十倍も大きいです。」


私も想いは届くと思います。それは人間同士だけでなく、ペットに対してもちゃんと届くものだと思います。

それは、それまでどれだけの愛情をかけたかにもよるのだと思います。

たくさんの愛を受けたモーモは、最後にちゃんとお別れを言いに来てくれたんだと思います。

モーモ、あっちの世界でも楽しく過ごしてね。

そして、空の上からハワイのMさんをいつも見守っていてあげてね(^_-)-☆

Mさん、素敵なお話をシェアしてくださってありがとうございます。


(*)シャチ:ノースショアドリームシャトルのガイド犬。プロガイド山咲さんの愛犬。

わんわんチャネリング、天国からのわんにゃんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
オリジナルパワーストーンブレスレット ↓

ALOHA  ANGELのHP

 

2011年11月17日 (木)

モーモ

私の周りでは、時々不思議なことが起こります。

なんと説明したらいいのか、わからないことが・・・

人から見たら、ただの偶然と言われることにも、もっと深い意味があるのでは!?と思ってしまうからなのでしょう。

満月の少し前に、突然、ハワイに住む友人のことが浮かんできて、久しぶりにメールをしました。

彼女はハワイに住んで6ヶ月・・・就労ビザのことや現在の仕事のことで、ちょっと悩んでいると前回のメールに書いてありました。

彼女Mさんからのメールには、近況報告と一緒に、「面接に行く今日、メールをもらうなんて不思議です」と書いてありました。

さらに「でも、今日メールを頂いたのはもっと違う意味があるんだと思っています」・・・

そこには、Mさんの実家で飼っている外ネコの『モーモ』のことが書いてありました。

なんでも、5日前からモーモは、食欲がなくなり、やせ細り、体温も低下していたそうです。

さらに3日ぐらい前には、いつも以上に甘えてきて、頭をすりすりしてきたり、全く食べられなくなっていたので、ササミをあげたり、ミルクを飲ませたり、実家のお母様が介護していたそうです。

そのめちゃくちゃ甘えた夜から姿を見せなくなってしまったそうです。

「近所の方からも人気者で、犬みたいに忠実な子でした」とMさんのメールに書いてありました。

「私はきっとどこかで亡くなっている気がします」とも書いてあり、ネコは、死に際を飼い主に見せないというのを思い出しました。

田舎のおばあちゃんちのネコもそうだったなぁ~と(ーー;)

「せめて夢でもいいから今どこにいるのか教えてほしいと。!どこで眠っちゃったのか?を教えてほしいって、モーモにお願いしたんです。
だからもしかしたらそのこがジュディさんの所にいったのかと、ふっと思いました。」

残念ながら、この時、私にはモーモのことも、ネコのことも浮かんでいたわけではありませんでした。Mさんのご実家でネコを飼っていることすら知りませんでした。

そのことを返信した翌日だったかな、夜、帰宅すると1匹のネコが家の前にいました。

この辺りでは見たことのない白黒のネコでした。私が近づいていっても逃げようともせず、じっとそこにいました。

首輪をしていたので、飼いネコなのでしょう。とても綺麗なネコでした。

私ね、ネコ好きってわけではないのですが、なぜかネコを見ると「ニャーン」って言いたくなるんです。必ず!(笑)

それで、そのネコにも「ニャーン」と言ったら、

「・・・・」

もう一度、「ニャーン」と言ってみたら、、、

すごーく低い声で、お腹の底から搾り出すような感じで、「う゛ぉぉぉぉーーーーー」って鳴いたんです。

どこか一点を見つめたままで、私には目も向けずに。

近くに行くことがはばかられて、少し離れて見ていたら、その後、歩き出していきました。

家に入ってから、「あれ?もしかして、今のモーモ?」って思いました。

もちろんモーモのおうちは関西なので、モーモ自身じゃないのですが、モーモの使い?モーモの化身?が、やってきてくれたのではないかと感じました。

Mさんの実家では、ご近所の方もモーモのことを探してくれていると書いてあったので、きっとモーモは、まだどこかで生きていて、その探している声も聞こえているのだけど、答えられないのではないか・・・と感じました。

そのことをMさんにメールしたら、「モーモは元々声をだせない子で、ミャっ!と小さな声でしか話せない。多分、生まれてすぐに親ネコに喉をつぶされたんでしょうね」と返信に書いてありました。

ああ、やっぱりあの白黒ネコは、モーモの使いだったんだって思ったんです。

私がMさんにメールした前後に、実家のお母様がモーモの夢を見たそうです。

夢の中では、モーモが口から血を吐いていて、それをお母様がきれいにぬぐってあげたそうです。そこで目が覚めてしまい、もうすぐ眠りにつくんだと思われたそうです。

家族にもご近所さんにも愛されたモーモ!きっと感謝の気持ちでいっぱいだろうなと思います。

もしモーモが、ゆっくりと深い眠りについたのなら、いつかMさんのところに風となって表れてくれることでしょう。

その風は、Mさんが大好きなハワイで感じるのだろうなと思います。
 

2011_0618 Mさんからのメールに、「これからマンゴーアイス食べようっと!」って書いてあって、忘れてたのに、思い出しちゃいました^^
来年はマンゴーアイス食べに、ハワイに行こう!

わんわんチャネリング、天国からのわんにゃんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
オリジナルパワーストーンブレスレット ↓

ALOHA  ANGELのHP



 

2011年10月13日 (木)

チャネラー冥利

昨日の満月はご覧になりましたか。今年一番小さい満月だったそうです。

そういわれて見ると、心なしかいつもの満月よりも小さく感じました。

満月の前は、きまっていつもメールの受信が増えます(*^_^*)

一年に数回、エンジェルカードリーディングを受けてくださるお客様がいらして、その方からもまたご依頼のメールを頂きました。

もう何年になるかしら・・・

長くお付き合い頂いているのに、プライベートなことはほとんど知りません。

メッセージをお届けしても、いつもほとんど質問はなくて、最初のうちは、どうなのかなぁ~?と思っていたのですが、数ヶ月するとまたご依頼してくださるので、“ああ、あれで良かったんだ”と胸をなでおろすことも多々ありました。

エンジェルカードリーディングでは、今の自分に必要なメッセージをお願いしますと、おっしゃるので、カードをひいてメッセージをお届けします。

そのメッセージを素直に受け取っていらっしゃるので、あえてメッセージに対する質問がないのかもしれませんね。

エンジェルカードをひく人は、私だけじゃないのに、リピートしてくださるのは、チャネラー冥利につきます。

そして、もう一人、嬉しいメールを頂きました。

数年前にわんわんチャネリングを受けてくださったお客様で、わんちゃんが小さい頃に心臓病だとわかり、7歳になった現在もずっと薬を飲ませています。

先日久しぶりに心臓の検査をしたそうですが、全く進行していなかったそうです。

詳しい検査をあまり何度もしていないので、年齢が進んだこともあり悪くなっているんじゃないかと、不安だったそうですが、結果は良好で先生も驚いていらっしゃったとか。

病気が進行していないというのは、一番嬉しいことです、さらに嬉しかったのは、メールにこんなことが書いてありました。

「本当に時々、時間があって気が向いた時だけなのですが、JUDYさんから教えていただいた方法で、○○(わんちゃんの名前)のネガティブを取ることをしていたので、もしかしたらそれも効果があったのでは?と思います(^^)

それで、お礼を言いたくてメールいたしました。
どうもありがとうございます!

これからも続けていこうと思います(*^_^*)」

「ネガティブを抜く」つまり、ヒーリングなのですが、わんわんチャネリングを受けた方、皆さんにお教えしているわけではありません。

必要だと思うわんちゃんや、この人なら、「ネガティブを抜く」をやってみてくれるだろうなと思う方、そして、メールでやりとりしている時に、そんな話がでて、「やってみたい!」とおっしゃる方だけに方法をお伝えしています。

だから、どなたにお教えしたかすら、私は忘れているのですけど、こうして時々でも、「ネガティブを抜く」=ヒーリングをしてくださっていたなんて、お話を聞くと、これもまたチャネラー冥利につきるというものです。

病気やケガは、ネガティブなものです。不安や心配、イライラもネガティブなもの。

ヒーリングで大事なのは、ひたすら「ネガティブを抜く」をやり続けることです。

そして、ヒーリングは毎日するものではありません。日課や義務感にかられてやるものでもありません。

この方のように、時々、気が向いて、時間がある時にやるのが一番いいのです。

こういう方々に支えられて、チャネラーやヒーラーとして仕事を続けていられるのだと、改めて感謝せずにはいられません。


*チャネラー:チャネリングする人のこと。
*ヒーラー:ヒーリングする人のこと。
 

わんわんチャネリング、天国からのわんにゃんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
オリジナルパワーストーンブレスレット ↓

ALOHA  ANGELのHP






2011年9月 3日 (土)

虹の橋の向こう側

天国からのわんにゃんメッセージで、虹の橋を渡った、わんちゃん、ネコちゃんとお話をしていて、感じたことを今日はお話します。

彼らと私がコンタクトを取るのは、こちらがどんなに暑かろうが、寒かろうが、うたた寝しそうなぽかぽかとした陽気で、緑の木々と、色とりどりのお花が咲いている穏やかな場所です。

「○○ちゃん、今日はママからメッセージを頼まれてきたの」と話しかけると、「ママから?」と驚いて、嬉しそうな顔をする子がほとんどです。その表情は、とっても可愛いです。

その時に、向こうの方に、何頭かのわんちゃんやネコちゃんが見えることがあります。

彼らが生前、仲良くしていた友達や父犬(猫)、母犬(猫)、兄弟姉妹、そしてご先祖犬(猫)だったりします。

彼らはいつも天国から、こちらにいるパパやママのことを心配してみています。

「ママ、ずっと泣いてばかりだね」と、愛犬・愛猫の死を悲しみ、体調まで崩してしまっている飼い主さんのことを、とても心配しています。

「ボクの洋服は、誰かにあげていいからね」と衣装持ちだったわんちゃんからのメッセージもありました。

それを聞いた飼い主さんは、いくつか残しておいて、あとはお友達にもらってもらおうと思っていたそうですが、踏ん切りがつかなかったそうです。でも、このメッセージを聞いて、「ああ、あげていいんだ」と思えたとおっしゃっていました。

飼い主さんからのメッセージを届け、また、わんちゃん、ネコちゃんからご家族へのメッセージを預かり、たくさんお話した頃になると、向こう側にいた子たちが、吠え始めます。

「早く、遊ぼうよ~」とか「そろそろ散歩に行くよ~」と言っているようです。

飼い主さんからのメッセージを受け取り、そして、私へとメッセージを預けた子は、安堵感からか、「今日はありがとうね。またね」と言って、小走りで他の子のところに戻って行きます。

彼らは決して後ろを振り返りません。

それはこの世への未練がないからだと、私は思っています。

20年近く生きた子も、数年の生涯だった子も、また生まれて数日だった子も、どの子もこの世への未練というものは、持っていないように感じます。

それは、決して飼い主さん家族のことを忘れたわけではありません。

魂はずっとずっと繋がっているからです。

何よりも、彼らは決してひとりぼっちではないのです。

たくさんの仲間と一緒に、とても楽しく暮らしています。

だから、どんなに苦しんだ最期であっても、その痛みも苦しみも一切忘れて、穏やかな毎日を過ごしていることを忘れないでくださいね。

わんわんチャネリング、天国からのわんにゃんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
オリジナルパワーストーンブレスレット ↓

ALOHA  ANGELのHP

 

 

2011年8月21日 (日)

できないこと

今日は北海道と沖縄を除き、雨模様の日曜日ですね。

たっぷり睡眠を摂ったのに、どうにも眠くて仕方なかったので昼寝までしてしまいました。

夏の疲れは、こういう涼しい時に回復しておかないといけませんね。

わんわんチャネリングをしていて感じることがあります。。。

わんちゃんができないこと、苦手なこと、それはあって当然だと思うのです。

これを人に置き換えて考えてみると、短所もあるし、できないこともたくさんあることを皆さんあっさり認めるはずです。

そして、得手、不得手があるのも当たり前のことと認められるんですね。

「私は〇〇が苦手で・・・」と言うことは、恥ずかしいことでもなく言えますよね。

でも、これがなぜかわんちゃんのことになると、「できないこと」「苦手なこと」を認めたくない人が多いように思います。

しつけ教室に通ったって、できないものはできないし、やりたくないものはやりたくないんですよ。(これ、犬の気持ちです)(*^_^*)v

自分の短所も苦手なことも、あっさり認められるのに、わんちゃんの苦手なことは認められないというか、認めたくないのは、わんちゃんが可哀想です。

全部が全部できなくてもいいじゃないですか!それは個性だと私は思います。

多頭飼いで、時々「俺様」キャラのわんちゃんがいます。

私はそういうわんちゃんも個性として、自己主張が可愛いなと思ってみているのですが、それを認めたくない飼い主さんも中にはいらっしゃいます。

何でもできて、どんな時もおりこうさんなスーパーわんちゃんも、いいけれど、できないこともあったり、わがままだったりするわんちゃんの個性もそれはそれで可愛いと思うのですが。

今まで習ってきたこと、全部できた?って聞きたくなります(笑)

私は、できなかったことの方が多いもの(*^_^*)

わんわんチャネリング、天国からのわんにゃんメッセージ
エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング
オリジナルパワーストーンブレスレット ↓

ALOHA  ANGELのHP

 

  

2011年8月 4日 (木)

ホームページ リニューアル

本日大安吉日、ホームページをリニューアルいたしました。

こちら →  ALOHA ANGELのHP

ALOHA ANGELのロゴも出来上がりました。

わんわんチャネリングには、トイプードルのプーのすけ君、ヨーキーのALOHAちゃんにモデルになって頂きました。

天国からのわんにゃんメッセージには、天国にいるトム君がモデルです。

リニューアルしたホームページには、パワーストーンブレスレットのページもございます。

また、「どんなパワーストーンを選んだらいいのかわからない」「自分に合ったパワーストーンを選んで欲しい」という御要望から、エンジェルカードリーディング&パワーストーンのセットが、新しいメニューに加わりました。

エンジェルカードリーディング5000円に、6000円相当のパワーストーンブレスレットとセットで、10,000円です。(別々にオーダーするよりもお得です!)

エンジェルカードリーディングをした後、お客様とご相談しながら、適したパワーストーンブレスレットをご提案&制作いたします。

ホームページのリニューアル構想から、1年以上かかったかもしれません。

一人では到底できないことを、助けて頂いたり、協力して頂いた方々のお陰で完成することができました。ありがとうございました。

心より御礼申し上げます。

移行中につき、メールフォームは本日18~20時の間は使用できません。

また、一部、リンクや画像が利用できない場合もございます。

是非、リニューアルしたALOHA ANGELのホームページをご覧下さいませ。

より以前の記事一覧